日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2017年10月29日 (日) | 編集 |
久々の投稿です。
1か月ほど前になりますが、9月22日~23日、名古屋へ行ってきました。
目的はコンサート。




……………のはずでした。
またしても直前になって公演中止。
泣けてくる…(´;ω;`)ウゥゥ

今回はドナルド・フェイゲンのコンサートに行く予定でした。
ドナルドは70年代伝説のバンド”スティーリー・ダン”で活躍し、80年に入ってからはソロに。
82年に発表されたアルバム『ナイトフライ』はあまりにも名盤。
今回の中心はドナルドの体調不良とアナウンスされていますが、スティーリー・ダン時代の相棒でもあるウォルター・ベッカーの死去も影響してるのではないかと思います。



名古屋2017 001

そんなわけで当てもなく名古屋へ行ってきました。
見たところや行ったところといえば、名古屋港水族館と名古屋めしの食べ歩きぐらいでしょうか。




     今回の宿

名古屋2017 002

名古屋2017 003

今回はコンサート会場から比較的近い場所にあるハーバーロッジなごやに宿泊。
ここは船員会館、公共の宿ということで宿泊代もリーズナブルでした。
(船員会館に泊まるのは沖縄に続き2軒目)



     名古屋港水族館

名古屋2017 004

名古屋2017 005

名古屋2017 006

名古屋2017 007

名古屋2017 008

宿泊先が名古屋港近くだったこともあり、翌日は必然的に港周辺の観光になりました。
まず訪れたのは名古屋港水族館
シャチやイルカ、ペンギンなどいろんな海の生きものが観察でき、楽しめました。



     南極観測船ふじ

名古屋2017 009

名古屋港に展示されている南極観測船ふじを見ました。


名古屋2017 010

操舵室

名古屋2017 011

後方甲板にヘリコプター


名古屋2017 012

南極で活躍したであろう雪上車


名古屋2017 013
近くにはあのタロ・ジロの像がありました



     今回食べた名古屋めし

名古屋2017 014

あんかけスパ
ヨコイで食べました。


名古屋2017 015

味噌煮込みうどん
山本屋本店で食べました。


名古屋2017 016

名古屋2017 017

味噌かつ
名古屋港近くのお店、とん海にて食べました。
見るからにコテコテな感じですが食べてみると意外ととあっさり。


名古屋2017 018

名古屋2017 019

名古屋めしではありませんが、南米風のローストチキン。
ブラジル料理店オッソ・ブラジルにて。
(沖縄でもこんなん食べたことあるな~)
あろうことか1人で1羽分食べました。
最初はうまいうまい言って食べていたのですが、後半は涙が出てきそうでした。
3人ぐらいでシェアしながら食べるのがよさそう。


残念ながらコンサートには行けませんでしたが、名古屋めしはとても美味しかったです。
それだけでも行く価値あります(笑)。




       おまけ

名古屋2017 020

中止になったコンサートチケットを払い戻し、かねてより欲しかったヘッドホンをゲット。
ゼンハイザーというドイツのメーカーのヘッドホン。
さまざまなジャンルの音楽を聴いてみましたが本当に音がいい!!!
楽器やボーカルなど一つ一つの音が際立っていて、今まで聴いてきた音とは全然違います。
ヘッドホン変えたら音楽が変わるというのをまさに実感。



ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


スポンサーサイト
2017年05月30日 (火) | 編集 |
久々の投稿です。
5月25日~26日、東京に行ってきました。


ミュシャ展001

ミュシャ展002
国立新美術館にてミュシャ展を鑑賞。


ミュシャ展003

ミュシャ展004

ミュシャ展005
本邦初公開のスラブ叙事詩、圧巻でした!!!
壮大な歴史絵巻ともいうべきこの作品、人物一人ひとりの表情が克明に描かれており、あたかも歴史の一場面を観ているようでした。
(一部作品は写真撮影OKでした!!)
また、アールヌーヴォー時代の華やかな女性の絵にも魅了されました。
ミュシャ展、平日にも関わらず人がものすごく多くて、約30分待ちでした。



実は今回の東京旅行、ミュシャ展を観るためだけに行ったのではなく、メインの目的があったのですが…



ミュシャ展006
ジャミロクワイのライブに行くはずでしたがまさかの公演中止(´;ω;`)ウゥゥ
泣けてくるぅ…。



その他の写真


ミュシャ展007
宿泊先の蒲田にて
宿近くの洋食店スズコウにて生姜焼きを食べました。
(生姜焼きというよりはトンテキっぽいです)
普通サイズでこのボリューム、すごい!!!
がっつり美味しくいただきました。



ミュシャ展008
どういうわけか蒲田の商店街にて発見
ルートビアのグミキャンディ。
食べたらまんまルートビアの味。
賞味期限切れ直前ということで一袋20円で売ってありました(笑)
今回の旅のお土産です(;´Д`)



ミュシャ展009
上野にて
マリオカートを目撃。
一瞬の出来事でした。



今回の旅、ライブは観れなかったけど、ミュシャの絵を生で観れたことで良しとしましょう。



ミュシャ展010

ミュシャ展011

ミュシャの絵にえらく感銘を受け、後日画集を購入。
実に素晴らしいです。

2016年09月26日 (月) | 編集 |
9月18日・19日、熊本に行ってきました。
     
18日午後3時過ぎに到着、その日は街をぷらぷらしてました。
19日、熊本在住の友人に会い、積もる話で盛り上がりました。
地震で大変だったにも関わらず元気そうで何よりでした。
友人の車で三角西港へドライブした後、午後5時に熊本を後にしました。

今回の旅、ざっくり書くとこんな感じ。
以下はその間に撮った写真です。



熊本到着後、繁華街へ向かうと何やらお祭りが行われていました。

熊本001

熊本002

熊本003
これは藤崎宮の例大祭で、馬を引き連れて多くの人が楽器を鳴らしたり掛け声を上げながら街を練り歩きます。
馬が思うように歩かないことも多々あって、曳く人は大変そうでした。
(楽器の音がけたたましくて、馬も大変そう…)



熊本ラーメンを2軒はしご。
麺がやや太くて、にんにくが効いているのが熊本ラーメンの特徴。

熊本004
最初に入った店は赤組という比較的最近オープンした店。
ベースとなるスープは割とあっさり目な気がしました。


熊本005

熊本006
2軒目はこむらさきという老舗ラーメン店。
昔ながらの熊本ラーメンでした。

新旧ラーメン店対決(?)、どちらも美味しくいただきました。
余談ながら熊本は馬刺でも有名ですが、さすがにお祭りで馬を見た後に食べるのはどうも…(苦笑)。



熊本在住の友人らと共に三角西港までドライブ。
明治時代に築かれた港で世界遺産にも登録されています。

熊本007
浦島屋
三角西港で一際目を惹きます。
元々あった建物は旅館として営業、後に解体され中国へ運ばれました。
現在ある建物は設計図をもとに復元されたものです。
見ていて長崎のグラバー邸昨年訪れた函館の洋館を思い出しました。

熊本008
龍驤館
明治天皇即位50周年を記念して建てられました。

熊本009
旧三角海運倉庫
何となく小樽運河の倉庫に似てるなぁ…。

熊本010
ムルドルハウス
現在は特産品販売店として営業しています。

熊本011
旧高田回漕店
この和風な建物はかつて廻船問屋でした。



熊本といえば4月の地震が記憶に新しく、熊本城をはじめ街の至る所に地震の爪痕が残っていました。

熊本012
地震で変わり果てた天守閣の姿にしばし唖然。

熊本013
崩れた石垣が地震の凄まじさを物語っています。

熊本014
崩れた石垣のそばで彼岸花が力強く咲いていました。


今回の旅で瓦の崩れた家や半壊して立ち入り禁止になっている家、補修工事しているビルをどれだけ見たことでしょう。
(崩壊した宇土市役所も見ました)
一日も早い復興をただただ祈るばかりです。


熊本015



2016年03月23日 (水) | 編集 |
2月27日・28日、東京に行ってきました。
念願の東京マラソンに出場!!!!
(6年近く応募してようやく当選)



     2月27日(土)

15時15分発のスカイマーク便が約40分遅れて出発。
東京に着いたのは午後6時近く。


東京マラソン001

東京マラソン002
空港からモノレールと電車を乗り継ぎ、東京ビッグサイトにて受付を済ませました。


東京マラソン003
ビッグサイト内ではマラソンEXPOが開催されており、多くの人で賑わっていました。


午後7時過ぎ、ビッグサイトを後にし、当日のスタート地点でもあり宿泊地でもある新宿へ向かいました。
今回泊まったのは新宿区役所前カプセルホテル
チェックインを済ませ、夕食。


東京マラソン004
歌舞伎町近くにある沖縄料理店やんばるにて夕食。


東京マラソン005
ゴーヤ定食を食べました。
東京に来ても沖縄好きが遺憾なく発揮されています(笑)。


食後、スタート地点の下見を兼ね新宿の街をぶらぶら歩き、午後10時半頃ホテルに戻りました。
風呂に入って寝たのは12時過ぎでした。



     2月28日(日)

大会当日、午前5時起床。
朝食を食べ、朝風呂に入り、準備を済ませ7時半にチェックアウト。
スタート地点へ向かいました。


東京マラソン006

東京マラソン007
スタートは東京都庁前。
すでに多くの人でごった返しておりました。
天気は快晴、またとないマラソン日和!!!


午前8時50分、開会式。
都知事の舛添要一氏の挨拶、男声合唱による国歌斉唱があり、身が引き締まる思いでした。
午前9時、車イスレースのスタート。
私たちのスタートはそれから10分後。

午前9時10分、スタート!!!!


東京マラソン008

東京マラソン013
花火の轟音が鳴り響き、胸が高鳴りました。
…とはいえ、3万7千人のランナーがいるのですぐにはスタートできません。
15分ほど歩いた後にようやくスタート地点が見えてきました。
男声合唱の力強い歌声に見送られ、スタート!!!


東京マラソン009
スタート地点では舛添氏が手を振っておりました。
(スタートまで20分近くかかったのがお分かりかと思います)


都庁をスタートし、新宿の街を駆け抜けました。
新宿から飯田橋辺りまでは下り坂になっているようです。

飯田橋を抜け、皇居に沿って走りました。
東京マラソンは沿道の応援もすごく賑やか。
途中、NAHAマラソンでもあった”YMCAゾーン”が東京マラソンにもあった!!!!
もちろん踊りながら走りました(笑)。

皇居を過ぎる頃、膝に少し痛みが。
「や、やばい…」ちょっぴり不安になる私。
少しペースダウンして走ったら、いくらか痛みが収まりました。

10km地点。
日比谷公園から右に曲がり品川方面へ。
途中、芝公園や東京タワーがあり、写真を撮るランナーが多数いました。
それにしても品川までが長い…。
品川から折り返してきたランナーを尻目にひたすら走って行きました。

15km地点を過ぎ、ようやく品川の折り返し地点にたどり着きました。
ここから来た道を戻り、さらに北上し浅草方面へ。

浅草へ行くまでの道は日差しが眩しく、途中フラフラしそうになったので、飲み物などを補給しながら走っておりました。

どれくらい走っただろうか。
ようやく浅草の雷門が見えてきました。


東京マラソン010
ここでは写真を撮る人(特に外国人ランナー)が後を絶ちませんでした。
雷門を曲がるとスカイツリー、ここもまた撮影スポット。


浅草から再び南下。
ようやく30km地点。
やはり30kmを過ぎてくると足の痛みや疲れを感じ、ペースが落ちてきました。
でも補給する時以外は走っていました。
(ひとたび歩くと再び走るのにものすごくエネルギーがいるので…)

銀座、歌舞伎座、築地を過ぎると35km地点。
ここから先はアップダウンがあるので東京マラソン最大の難所といえそうです。
佃大橋からいくつか橋があり、その度にアップダウンがありましたが、激坂というほどではなかったと思います。
ただ海に近いせいか、風が少し冷たかった。
むしろそっちの方が気になったぐらいです。

40km地点を通過。
もうゴールまであとわずか。
2km、練習ではちゃちゃっと走れる距離ですが、フルマラソンの残り2kmというのはかなりきつい。
足は痛かったけど、沿道の応援に後押しされ必死に走ってました。

遠くからブラスバンドの演奏が聞こえ、ようやくゴールゲートが見えてきました。
あと少し。
ゴール会場は東京ビッグサイト。
多くの人の応援に囲まれる中、ゴール!!!!

5時間39分で完走!!!!


東京マラソン011
見事NAHAマラソンのリベンジを果たすことが出来ました。
唯一悔しかったのはホリエモンに負けたこと(笑)。
(ホリエモンは4時間台で完走)


走り終え、メダルやタオルなど各種記念品をゲット。
その後着替えを済ませ、混雑を避けるためそそくさとビッグサイトを後にしました。

電車を乗り継ぎ、羽田空港へ着いたのは午後4時半過ぎ。
空港内のレストランで食事を済ませ、お土産を買ったらあっという間に6時過ぎました。

18時半発のスターフライヤー便で福岡へ。
20時半に到着。
こうして東京マラソンの旅は無事終了しました。


東京マラソン012
今回の参加賞



初めての東京マラソン、本当に楽しかった!!!
3万7千人というランナーの多さもさることながら、沿道での応援の盛り上がり様がハンパなく、まるでお祭りみたい!!!
外国人ランナーも大勢出場していて国際的な雰囲気もありました。
(特に台湾からの出場者が多かったです)
面白いコスプレをしたランナー、沿道の応援も演奏ありダンスありですごく楽しかったです。
多くの応援や笑顔がゴールへと向かう力となり、無事完走することが出来ました。
42.195km走るのはかなりきつかったのですが、存分に楽しめました!!!

ランナーの皆さん
大会をサポートしてくれたボランティアの皆さん
沿道で声を枯らして応援してくれた皆さん
交通関係者や警察関係者など東京マラソンに関わった全ての皆さん
本当にお疲れ様でした。
本当にありがとうございました。
この大会が多くの人々に支えられて成り立っていることを思うとただただ感謝です。
そして
50近くなってもまだまだ走れるこの体
東京マラソンという最高の舞台で走れた幸運にも感謝するばかりです。
本当に走れてよかった!!!
願わくば来年も出場したいものです。
(おわり)


東京マラソン000



追記:
随分ご無沙汰しておりました。
2016年に入って最初の記事、約3か月ぶりのアップとなってしまいました。
ちなみに今年でブログを始めて10年。
以前より更新頻度は少なくなりましたが、備忘録的に細々ながらも続けていこうと思いますので今後ともよろしくお願いします。

2015年12月08日 (火) | 編集 |
11月29日、埼玉へ行ってきました。
といっても行った場所はさいたま新都心と大宮駅周辺ぐらいです。
今回の旅はレベッカのコンサートがメインで、他に行った場所といえばコンサート前の時間つぶしで鉄道博物館に行ったぐらいでしょうか。
鉄道博物館で撮った写真です。


さいたま001

さいたま002

さいたま003

さいたま004

さいたま005

さいたま006

さいたま007
新旧さまざまな列車、展示物を夢中になって見ておりました。


さいたま008
「8時ちょうどの~あずさ2号で~」
思わず口ずさんだのは言うまでもない(汗)。


さいたま009
展示物の一つ、弾丸列車の模型。
第2次大戦前、弾丸列車を走らせる計画がありました。
(こんな計画があったなんて知らなかった!!!)
戦争の激化により計画は中断されたものの、後の新幹線建設に受け継がれています。


さいたま010
お茶の水駅の駅名標
一瞬「????」と思いましたが…(笑)。


さいたま011
日本食堂、国鉄時代によく見たような気がします。
当初ここで昼食を食べるつもりでしたが、展示物を見ているうちに混雑してきたので断念。


鉄道博物館、いろんな列車が見れて楽しかったです。
列車に限らず乗り物を見ると胸がわくわくしますね。



さいたま012

さいたま013

さいたま014

さいたま015
さいたま新都心駅周辺はコンサート会場だったさいたまスーパーアリーナをはじめ、ショッピングモールやオフィスビルなどが建ち並んでいます。


鉄道博物館やさいたま新都心はいずれも大宮駅から程近い場所にあります。
大宮駅周辺はかつて関東に住んでいた頃に何度か訪れたことがありますが、随分風景が変わったような気がします。
(もっとも、昔の風景はほとんど覚えていませんが…)