日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年01月19日 (月) | 編集 |
遅くなりましたが、2014年12月下旬に観た映画です。



     『ベイマックス』

予告編でイメージしていたような泣かせるというほどではなかったものの、王道を行くストーリー展開で子供から大人まで楽しめる作品に仕上がってました。
ベイマックスのほっこりしたデザインが微笑ましい。
(顔のデザインは鈴がモチーフとか)
アクションシーンも戦隊モノみたいで楽しかったな。
個人的に見事だと思ったのは、細部にまでこだわった日本描写。
(何てったって街の名が”サンフランソーキョー”ですから…笑)
とりわけ鳥居をモチーフにした橋のデザインが秀逸。
エンドロールで流れるAIさんの曲、作品の雰囲気にすごくマッチしていました。

★★★★☆ 75点


ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
(2015/04/24)
ディズニー

商品詳細を見る





     『バンクーバーの朝日』

かつてカナダで活躍していた日系人野球チーム”バンクーバー朝日軍”のことは以前テレビで見て知っていました。
今でこそメジャーリーグに多くの選手を輩出している日本もかつては苦難の歴史があったことを観ていて実感。
題材としては悪くなかったのですが、やや冗長になってしまったのが惜しい。
野球シーンは端折った感じで、胸熱くなる場面が少なかったように思えます。
まあやってることは塁を進めるためにバントやればも盗塁もやる、ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』みたい(笑)。
いささか盛り上がりに欠ける作品でしたが、役者さんの演技や当時の日本人街の再現は見事だったと思います。

★★★☆☆ 60点







     『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』

一昨年放映されていたテレビシリーズの劇場版オリジナルストーリーで、ヤマトがイスカンダルから地球へ帰還する途中に起こったエピソード。
戦艦同士のバトルは手に汗握って観ておりました。
中盤のエピソードはヤマトらしからぬ展開で、一見さんにはややきついかも。
(テレビシリーズを観た人向きといえるかも)
”大帝”というセリフが出てきたということは、もしかしたら”さらば”もあるのか???

★★★☆☆ 70点


宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟 [Blu-ray]
(2015/05/27)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る





     『ホビット 決戦のゆくえ』

シリーズ最終章。
前2作、いや『ロード・オブ・ザ・リング』の頃から徹底的に作り込まれた中つ国の世界観が圧巻。
観ている私たちもその世界を冒険しているようでした。
ドラゴンが街を襲撃するシーンなどアクションシーンも迫力満点。
そして、仲間たちとの友情や別れに思わず涙。
今回はIMAXで鑑賞したので臨場感がハンパなかったなぁ。
これでシリーズも見納め。
(女性の皆さん、レゴラスもこれで見納めですよ!…笑)
最終章にふさわしい観応えある内容でした。
出来れば前2作を観た上で鑑賞することをおすすめします。

★★★★☆ 90点


ホビット 決戦のゆくえ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]ホビット 決戦のゆくえ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2015/04/22)
イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン 他

商品詳細を見る







     2014年印象に残った映画

昨年鑑賞した映画の中で個人的に印象に残った作品です。
洋画、邦画からそれぞれ10本選んでみました。


     洋画

 1.インターステラー
 2.ホビット(3部作)
 3.フューリー
 4.ラッシュ/プライドと友情
 5.GODZILLA
 6.アナと雪の女王
 7.ゴーン・ガール
 8.ジャージー・ボーイズ
 9.ベイマックス
10.猿の惑星:新世紀(ライジング)


     邦画

 1.るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編
 2.晴天の霹靂
 3.WOOD JOB!(ウッジョブ) ~神去なあなあ日常~
 4.永遠の0
 5.思い出のマーニー
 6.イン・ザ・ヒーロー
 7.劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~
 8.ふしぎな岬の物語 
 9.STAND BY ME ドラえもん
10.柘榴坂の仇討



2015年はどんな映画に出会うのでしょうか?
今年は『ターミネーター』『マッドマックス』『ジュラシックパーク』『ミッション:インポッシブル』など人気作の続編が目白押し。
↓↓特に楽しみなのがこちら↓↓





スポンサーサイト
2014年12月22日 (月) | 編集 |
12月中旬に鑑賞した映画です。




     『インターステラー』

『ダークナイト』『インセプション』クリストファー・ノーラン監督作品。
移住可能な惑星を探索する壮大なミッションのみならず、家族の絆をも描いた、まさにSF大作と呼ぶにふさわしい作品でした。
惑星探索ミッションは手に汗握るスリリングな展開で『ゼロ・グラビティ』や『インセプション』にも通じる部分があります。
主人公クーパーが娘マーフからのビデオレターを見るエピソードに思わず涙しました。
それにしてもノーラン監督、毎回凄い作品を作ってくれますね。
圧倒的な情報量や映像、ストーリーを一気に見せ切る手腕、そしてそのアイディアにはただただ脱帽するばかり。
3時間近い長尺ながらも観応えある作品でした。

★★★★☆ 90点


インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2015/04/08)
マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ 他

商品詳細を見る





     『フューリー』

久々に戦争映画の傑作と呼べる作品に出会った気がします。
(個人的には『プラトーン』以来の衝撃でした)
バトルシーンの迫力がハンパなく、とりわけシャーマン戦車4台とドイツ軍ティーガー戦車(何と本物を使って撮影!)の戦い、そして身動きが取れなくなったフューリー号と300人のドイツ兵との戦いは見もの。
ブラット・ピットをはじめとする役者さんの演技も実に素晴らしく、5人の男たちの絆に胸が熱くなりました。
とはいえ今作は戦争映画、目を背けたくなるような戦争の残虐さ、悲惨さ、愚かさ、虚しさ、そして戦争に対する”激しい怒り(フューリー)”を観る者に容赦なくぶつけてきます。
観終わって、平和な時代に生まれたことに感謝せずにはいられませんでした。

★★★★☆ 85点


FURY / フューリー [Blu-ray]FURY / フューリー [Blu-ray]
(2015/03/18)
ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ 他

商品詳細を見る





     『ゴーン・ガール』

『ベンジャミン・バトン』『ドラゴン・タトゥーの女』デビッド・フィンチャー監督作品。
ありがちなサスペンスかと思いきや、予測不可能な展開に翻弄されっ放し。
二転三転する中盤以降の展開に「あれれれ、一体どうなるの???」といちいち驚きながら観ておりました。
ラストは落ち着くべきところに落ち着いたかな~って感じ。
役者さんの演技、とりわけエイミー役のロザムンド・パイクの演技に圧倒されました。
ミステリーやサスペンスというよりは「結婚とは何ぞや?」と観る者に問いかけるような作品だったと思います。
カップルや既婚者、あるいは婚活中の人は心して観た方がいいかも?(笑)

★★★☆☆ 70点


ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]ゴーン・ガール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
(2015/04/03)
ベン・アフレック、ロザムンド・パイク 他

商品詳細を見る



2014年12月16日 (火) | 編集 |
11月~12月上旬に鑑賞した映画です。



     『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』

シリーズ第3弾。
毎回のことながら、豪華キャストと痛快アクションを存分に楽しませていただきました。
メル・ギブソンはなかなかの悪役ぶりだったし、ハリソン・フォードも渋くてよかったな。
かつて『暗殺者』スタローンと共演したアントニオ・バンデラスはお笑い担当か???
…こんな具合で濃いメンツがそろっていましたが、若手キャラはインパクト薄かったかも。
次作もあるんでしょうか???

★★★☆☆ 70点


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]
(2015/03/18)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る





     『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』

テレビアニメの劇場版(…てゆうか、テレビアニメの総集編)。
前知識がほとんどない状態で鑑賞しましたが、かなり面白かった。
難解な話かと思いきや、一見さんにも分かりやすい内容。
それにしても、このような設定や世界観をよくぞ考えついたものです。
出てくる巨人の表情が不気味。
巨人が主人公の母親を食べるシーンはかなりショッキング。
(子供が観たらトラウマものですね…汗)
来年の夏には後編、そして実写版が公開される予定。
(実写はヨーロッパぽい世界観に日本人キャストはどうかな?って気がしますが…)

★★★★☆ 80点


劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~通常版 [Blu-ray]劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~通常版 [Blu-ray]
(2015/03/18)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る





     『寄生獣』

『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』山崎貴監督作品。
今回ばかりはグロテスクな描写があるので万人向けとは言い難いかも。
『進撃~』同様、母親絡みのトラウマもあるし…。
とはいえ、主人公新一と新一に寄生した謎の生物ミギーの軽妙な掛け合いは、作品の持つ重苦しい雰囲気を和らげるのに一役買っていたと思います。
前後編に分かれているので評価が難しいところですが、とりあえずはうまくまとまっていたのではないでしょうか。
後編、どのように風呂敷を広げてくるのか楽しみなところです。

★★★☆☆ 60点


寄生獣 Blu-ray 通常版寄生獣 Blu-ray 通常版
(2015/04/29)
染谷将太、深津絵里 他

商品詳細を見る





     『西遊記 ~はじまりのはじまり~』

三蔵法師が孫悟空らとパーティを組むまでの、いわば”西遊記ビギンズ”。
日本人がイメージする西遊記とは随分趣が異なりますね。
やや脱線気味ではあるものの、ビギンズいうことで好き放題、やりたい放題なストーリー展開は案外悪くないかも。
ベタなギャグや登場人物、チープ感あふれるCGなどは好みが分かれるかもしれませんが、チャウ・シンチー監督の過去作品同様、マンガ的なノリで観るのがいいでしょう。
個人的には妖怪ハンターの一人で4人のオバハンを従えた病的な奴が笑えたな。
最後のナレーションはドラマ『西遊記』を思い出してしまった。
(”次回の講釈で”というくらいだから続編あったりして…)
でも何ゆえ『Gメン’75』????(爆)

★★★☆☆ 70点


西遊記~はじまりのはじまり~ [Blu-ray]西遊記~はじまりのはじまり~ [Blu-ray]
(2015/05/02)
スー・チー、ウェン・ジャン 他

商品詳細を見る



2014年11月30日 (日) | 編集 |
10月~11月にかけて鑑賞した作品です。
映画鑑賞が後手後手に回ってしまっている今日この頃(苦笑)。



     『ジャージー・ボーイズ』

60年代に活躍したミュージシャン、ザ・フォー・シーズンズの栄光と挫折を描いた作品。
ストーリーはもちろんのこと、『シェリー』など名曲の数々に魅了されました。
中でも『君の瞳に恋してる』のシーンは鳥肌モノ。
多くのアーティストにカバーされたこの曲はまさに神曲!!!
(個人的にはボーイズ・タウン・ギャングのバージョンが思い入れ深いですね)
ラストのダンスシーンも観ていてハッピーな気分。
クリント・イーストウッド監督らしい、手堅い作りの作品でした。

★★★★☆ 80点


ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2015/02/04)
ジョン・ロイド・ヤング、エリック・バーゲン 他

商品詳細を見る





     『柘榴坂の仇討』

桜田門外の変で生き残った2人の武士の姿を描いたドラマ。
幕末の時代の波に翻弄される中、切腹することも許されず、13年もの間主君の仇を探し続ける金吾
仇である十兵衛は車引きに身をやつし、つつましい日々を送っています。
この二人の抱える苦悩は計り知れません。
金吾の妻セツにも同様の苦しみがあったことでしょう。
終盤の2人の武士が本懐を果たす場面、そしてセツの言葉に思わず涙してしまいました。
主演の役者さんの演技も実に素晴らしく、武士の生き様を見事に描いた作品でした。

★★★☆☆ 70点


柘榴坂の仇討 [Blu-ray]柘榴坂の仇討 [Blu-ray]
(2015/04/03)
中井貴一、阿部寛 他

商品詳細を見る




     『ぶどうのなみだ』

『しあわせのパン』の監督さんの新作。
雰囲気や世界観にどっぷり浸るような、ある意味ファンタジーな映画。
ストーリーやリアリティを求める人には向かないかも。
個人的には前作『しあわせ~』の方が好きですね。

★★☆☆☆ 40点


ぶどうのなみだ【初回限定仕様】 [Blu-ray]ぶどうのなみだ【初回限定仕様】 [Blu-ray]
(2015/03/18)
大泉洋、安藤裕子 他

商品詳細を見る





     『蜩ノ記』

ある罪で3年後に切腹する運命の武士戸田秋谷、そして秋谷を監視する若い武士檀野庄三郎
自らの役目を果たしつつ残された時間を静かに生きる秋谷の凛とした姿、そしてそれを見守り続ける家族の姿に心打たれます。
淡々とした語り口ながらも、家族の絆や武士の生き様が丁寧に描かれていました。
役所広司さんをはじめとする役者さんの演技も本当によかった。
それにしても『軍師官兵衛』に出ずっぱりの岡田准一さん、いつの間に撮影したんだろう???
『柘榴坂~』とはまた違うアプローチで武士の生き様を描いた作品でした。

★★★☆☆ 65点


蜩ノ記(ひぐらしのき) Blu-ray(特典DVD付き2枚組)蜩ノ記(ひぐらしのき) Blu-ray(特典DVD付き2枚組)
(2015/04/15)
役所広司、岡田准一 他

商品詳細を見る




     『ふしぎな岬の物語』

海辺の喫茶店の店主と村人の交流を描いた作品。
やや浮世離れした感はありますが、笑いあり、涙ありで心温まる作品でした。
海外で評価されたのも分かる気がします。
個人的には和尚さんと神父さんが将棋を打つシーン、泥棒のエピソードが微笑ましかった。
主演の吉永小百合さんや阿部寛さんはもちろんのこと、登場人物一人一人に存在感があったのもよかったですね。
観終わった後に香り深いコーヒーを飲んでほっと一息つきたくなる、そんな作品でした。

★★★☆☆ 75点


ふしぎな岬の物語 [Blu-ray]ふしぎな岬の物語 [Blu-ray]
(2015/04/08)
吉永小百合、阿部寛 他

商品詳細を見る



2014年10月05日 (日) | 編集 |
9月に観た映画です。



     『ルパン三世』

人気アニメの実写化。
それなりにキャラのイメージは再現されていたとは思いますが、メインキャラ以外の登場人物が無駄に多い点が気になったところ。
どうせならルパン一味だけで作戦を遂行して欲しかったな。
あと、やっぱおなじみのテーマ曲が流れないとルパンって気がしないし…。
またつまらぬものを…もとい、いろんな意味で惜しい作品でした。

★★☆☆☆ 40点


ルパン三世 DVDスタンダード・エディションルパン三世 DVDスタンダード・エディション
(2015/02/18)
小栗旬、玉山鉄二 他

商品詳細を見る





     『るろうに剣心 伝説の最期編』

8月に公開された『京都大火編』の続編。
すげー面白かったでござる!!!
前作以上にアクションの見せ場に事欠かない作品でした。
(この作品は海外でも通用しそうですね~)
福山雅治さんとの修行シーン、めちゃめちゃカッコよかった!!
伊勢谷友介さんとのバトル、そして藤原竜也さんとの最後の闘いは壮絶そのもの。
観るなら前作との間隔を開けずに観るのがオススメでござるよ。

★★★★☆ 80点


るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [Blu-ray]るろうに剣心 伝説の最期編 通常版 [Blu-ray]
(2015/01/21)
佐藤 健

商品詳細を見る





     『猿の惑星:新世紀(ライジング)』

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編。
猿の表情、動きが実に見事。
今作では猿も相当人間臭くなってきてます(笑)。
廃墟となったビルや道路など、荒廃した人間社会もよく再現されていました。
人間も猿も集団である以上一枚岩ではなく、そこからさまざまなすれ違いが生じて物語が進むところが興味深かったですね。
続編も決定されているようですが、それが1作目にどうつながっていくのかが見もの。

★★★☆☆ 70点


猿の惑星:新世紀(ライジング) 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]猿の惑星:新世紀(ライジング) 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
(2015/02/04)
アンディ・サーキス、ジェイソン・クラーク 他

商品詳細を見る




     『イン・ザ・ヒーロー』

特撮ヒーローや怪獣などの着ぐるみを着て演じる役者さんがスーツアクター。
今作はそのスーツアクターを描いたドラマ。
(主演の唐沢寿明さんも実はスーツアクター出身だったんですね~)
話自体はベタですが、今作を観ると特撮に限らず映像作品は俳優さんだけでなく、映像には映らない裏方の人々の並々ならぬ努力があって完成するものだと改めて実感しました。
終盤の殺陣シーンは圧巻!!!
『るろう~』に勝るとも劣らぬ迫力でした。

★★★☆☆ 70点


イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編ブルーレイ+特典DVD)(初回生産限定) [Blu-ray]イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編ブルーレイ+特典DVD)(初回生産限定) [Blu-ray]
(2015/03/04)
唐沢寿明、福士蒼汰 他

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。