日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月30日 (金) | 編集 |
10月下旬に鑑賞。


     「沈まぬ太陽」


山崎豊子さんの小説は『白い巨塔』しか読んだことありませんが、彼女の作品にはぐいぐい引き込まれる不思議な魅力があります。
今作も骨太なドラマで観応えありました。
左遷人事や隠蔽体質といった大企業に根深く巣食う闇を鋭くえぐり出すのと同時に、企業に翻弄される恩地元の運命を通して「会社とは、仕事とは、家族とは、人生とは何か?」と考えさせられる作品でした。
航空機事故のシーンや遺族が亡くなった家族と対面するシーンには思わず涙しました。

全5巻の原作を3時間半の映画にまとめたこともあり、やや駆け足な印象を感じました。
会社に翻弄される恩地の心情、今作の悪役的存在である行天四郎がダークサイドに墜ちる過程をもっとじっくり描いて欲しかったところ。
題材的には『白い巨塔』や『不毛地帯』同様、ドラマで2クールぐらいかけて描いたほうがよかったのでは?

足早な展開を補って余りあるのが渡辺謙さんの迫真の演技。
舞台挨拶で号泣されたほどですから、今作に対する意気込みは相当なものだったと思います。
あと、三浦友和さんや鈴木京香さん、松雪泰子さんの演技も素晴らしかったです。

一応フィクションではありますが、今や”沈みかけたあの企業”がモデルであることは明白。
「もしもあの企業の今の状況を見たら、恩地はどう思うのだろうか?」
観終わってそんなことを考えたりもしました。
ラストのアフリカの大地も美しかったです。


沈まぬ太陽 Blu-ray(特典DVD付2枚組)沈まぬ太陽 Blu-ray(特典DVD付2枚組)
(2010/05/28)
渡辺 謙三浦友和

商品詳細を見る





     「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」


今作はマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを編集したドキュメンタリー映画です。
GREAT!!!!!とても感動しました!!!!!
もう一度観に行きたいと思ったほどです。
マイケルをはじめ、サポートメンバーやスタッフらの最高のコンサートを作り上げようとする姿勢に心打たれました。

マイケルはとても50歳とは思えぬ体の動きだし、声もよく出ます。
そして完璧なものを作ろうとするそのこだわり様は半端じゃありません。
リハーサルとはいえクオリティが高かったので、本番もさぞかし素晴らしいコンサートになっただろうな~。

ダンサーたちの切れのいい動き、コーラスの人たちが奏でるハーモニー、ミュージシャンたちの確かな技術、照明や裏方の人たち。
マイケルをサポートする人たちの仕事ぶりも実に素晴らしい。
しかも彼らはマイケルの要求にも柔軟に対応し、まさに超一流の仕事でした。
個人的には、女性ギタリストによる「今夜はビート・イット」「ブラック・オア・ホワイト」のギターソロが最高にシビれました!!!!

コンサートで使われたであろう映像、中でも「スリラー」の映像は映画さながらの素晴らしい出来栄えでした。

しかし、そのコンサートが実現することはありませんでした。
冒頭、ダンサーたちのインタビューで思わず号泣。
マイケルの死はもちろんの事、オーディションを勝ち抜いたバックダンサーやミュージシャン、バックコーラスの人たちがマイケルと共に晴れ舞台に立てなかったことを思うと涙が溢れてきました。
私も1度はマイケルのコンサート見たかった!!!(涙涙涙)

リハーサル映像という事でコンサートのような熱狂こそなかったものの、コンサートさながらの構成で最後まで楽しめました。
そしてマイケルの偉大さを改めて思い知らされました。


マイケル、感動をありがとう!!!!

ご冥福をお祈りします。



マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」



今回観た2本、観客の年齢層が比較的高かったです。
「沈まぬ~」は昭和の話ということもあり中高年の方が多かったし、「THIS IS IT」はマイケルの音楽をリアルタイムで聴いたアラフォー世代が圧倒的に多かったです。


沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)
(2001/11)
山崎 豊子

商品詳細を見る



AFRIKA PLAYSTATION 3 the BestAFRIKA PLAYSTATION 3 the Best
(2009/09/03)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る



マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)
(2009/10/28)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る



スポンサーサイト
2009年10月28日 (水) | 編集 |
20091028190245
今から観てきます!!!


マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る



マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)マイケル・ジャクソン THIS IS IT(1枚組通常盤)
(2009/10/28)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る



2009年10月27日 (火) | 編集 |
猫カフェ001


[READ MORE...]
2009年10月22日 (木) | 編集 |
先日、天神周辺を散策した際に出会った猫たちです。

天神猫01

天神猫02
のんびりくつろいでいます。

天神周辺は人や車が多く、猫を見ることはあまりないのですが、路地裏に行くと時々見かけます。
猫もいるところにはいるものですね~。

2009年10月20日 (火) | 編集 |
さんま1

秋の味覚の代表格といえばさんま。
今日はさんまの刺身をいただきました。実に美味でした。
(昔はさんまを生で食べるなんて、とても考えられませんでしたね~)

さんまで一番美味いと思うのは塩焼きにしたもの。
さんまと醤油をかけたおろし大根をあたたかい御飯に乗せて食べると最高です!!!
でも、恥ずかしながら内臓がちょっと苦手。
食通の人に
「ここが一番美味しいのに……」
「もったいない……」

と言われそうです。
全く食べられない訳ではないのですが、あまり進んで食べようとは思わないです。
何分苦いものが苦手なもので……(汗)。


さんま2
さんまといえばこちらも大好物。
さんま蒲焼缶詰。缶詰の定番ですね。
こちらも御飯が進みます。
実はこの缶詰、職場でちょっとしたブームで、弁当が少なくて「もう一品欲しいな」って時によく食べています(職場ではマルハの方がウケがいいようです)。
家にも職場のロッカーにも常時3~4缶ストックしているほど大好物です。

さんまは年がら年中食べていますが、秋に食べるさんまが一番美味しく感じます。

2009年10月18日 (日) | 編集 |
最近読んだ本です。


リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)
(2009/05/09)
木村 秋則

商品詳細を見る


『リンゴが教えてくれたこと』木村秋則著
なかなか興味深く読ませていただきました。
この本を読むと、今の農業がいかに自然からかけ離れた事をやっているかを思い知らされ、また同時に自然がいかに偉大であるかを教えられたような気がします。
貧しさや周囲の風当たりが強い中、信念を持って自然栽培を続ける木村さんのブレない姿勢にも感服しました。
農業については何も分かりませんが、この本に書かれた自然栽培が広く普及すればいいなと思いました。

『リンゴ~』を読み終わり、今読んでいる本は


坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
(1999/01)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る


『坂の上の雲』司馬遼太郎著
ドラマ化され11月に放映予定です。
全8巻あるので年内に全部読めるかどうか分かりませんが、3ヶ月ぐらいで全巻読めたらいいなと思っています。

2009年10月18日 (日) | 編集 |
10月上旬~中旬に鑑賞。



    「3時10分、決断のとき」


男の生き様、父親の尊厳を見せ付けてくれた作品でした。
強盗団のボス・ウェイドは好き放題に生きる無頼漢で、借金返済のため捕らえられたウェイドを護送するダンは家族のために一生懸命頑張る父親。
2人の男の生き様が対照的でした。
ウェイドの自由奔放な生き方、ダンの信念を持った生き方、そのどちらにも憧れます。
その2人を演じたラッセル・クロウ、クリスチャン・ベイルの演技もなかなかのもの。
もはや古典的なジャンルとなりつつある西部劇ですが、この作品には現代にも通じるテーマがあったと思います。
男気溢れるラストにしびれました。


3時10分、決断のとき [Blu-ray]3時10分、決断のとき [Blu-ray]
(2009/11/20)
ラッセル・クロウクリスチャン・ベイル

商品詳細を見る




    「ココ・アヴァン・シャネル」


ココ・シャネルの古い価値観や慣習を打破しようとする姿勢が印象的でした。
それはファッションだけでなく生き方にも表れています。
孤児院に預けられ、場末のシンガーから世界のブランドを作り上げたココ・シャネル。
シャネルブランドを立ち上げるまでの物語かと思いきや、若き日のシャネルのラブストーリーといった趣きの作品でした。
個人的には、恋人の死をどう乗り越えてきたかを描いて欲しかったところ。
『アメリ』オドレイ・トトゥの演技も素晴らしく、フリフリのドレスを身にまとう貴婦人たちに混じってシンプルな黒いドレスで踊る姿、終盤の階段に座ってファッションモデル達を眺める姿がとても素敵でした。


ココ・アヴァン・シャネル [Blu-ray]ココ・アヴァン・シャネル [Blu-ray]
(2010/01/20)
オドレイ・トトゥブノワ・ポールヴールド

商品詳細を見る



今回観た2本は、”生き様”というものを見せてくれた作品でした。

2009年10月14日 (水) | 編集 |
先日、パソコンを改造。
ハードディスクの増設を行いました。


元々は250GBのハードディスクをCディスク(100GB):Dディスク(150GB)のパーティションに分けて、Cディスクの方にOSやアプリケーションをインストール、Dディスクに音楽や写真のデータを保存していました。
しかし音楽や写真のデータが多くなり、Dディスクの容量がほぼ満杯だったのでハードディスクを増設することにしました。


パソコン改造1
今回使ったパーツはハードディスク1TB(1000GB)リムーバブルケース(後SATA用ケーブルも)。


まずパソコンを開けました。
中を見ると埃がすごい!!!
部品を取り付ける前に掃除機で埃を吸い取り、掃除しました。
皆さんも時々はパソコン内の埃を掃除した方がいいですよ!(火災や故障の原因になることも……)

次にリムーバブルケースの取り付け
内側のケースにハードディスクを取り付け、それを外側のケースに入れた後、パソコン本体に取り付け。
後はSATA用ケーブル、電源ケーブルをつないでふたを閉じるだけ。
ここまでの作業時間は1時間もかかりませんでした。

部品を取り付けた後、電源を入れました。
このままではまだ新しいハードディスクは使えません。
実はこの後にフォーマットという作業が待っています。
これはクリックして寝て待てばいいのですが、いかんせん今回買ったハードディスクは1TBの大容量なのでフォーマットするのに3時間近くかかりました。

フォーマットが済んでようやくデータを入れることができます。
音楽データを新しいハードディスク(Fディスク)に移しましたが、約30分かかりました。
写真データはそのままDディスクに保存。
かくしてハードディスクの増設ならびにデータの引越しが完了。


パソコン改造2
BEFORE
2段目にDVDドライブがあるのみ。


パソコン改造3
AFTER
2段目にあるのがリムーバブルケース。
ここに新しいハードディスクがあります。
2段目のDVDドライブを4段目に移動したのは、リムーバブルケースを4段目に入れようとしたらマザーボードに当たって入れられなかったので……。

これで心置きなく音楽データをハードディスクにブチ込めるし、もし満杯になってもリムーバブルケースなので新しいハードディスクに入れ替えることも可能です。



もうすぐ新OSウィンドウズ7が発売されますが、私はしばらく様子見てから……そうだな、SP1が出た頃ぐらいにインストールしようかなと思っています。
ウィンドウズ7をインストールする頃にはCPUやマザーボード変えたり、ブルーレイ入れたり、パーツを総入れ替えするだろうな~。


ラトックシステム シリアルATAリムーバブルケース 内蔵タイプ (ライトグレー) SA-RC1-LGラトックシステム シリアルATAリムーバブルケース 内蔵タイプ (ライトグレー) SA-RC1-LG
(2005/03/31)
ラトックシステム

商品詳細を見る


2009年10月13日 (火) | 編集 |
筑後川マラソン2009

10月11日、筑後川マラソン2009に参加しました。
今回は久々にハーフマラソン(約21km)に出場。


朝6時半に起きて、7時半ごろ家を出ました。
開催場所の久留米百年公園に着いたのが8時半。
その頃はすでに多くの車が来ており、会場より離れた場所に停めることに……。

車を停めて少し歩いた場所で受付。
ハーフマラソンのスタートは10時20分
待つことしばし。

ハーフマラソンに出るのはかれこれ7~8年ぶりでしょうか。
以前走ったことがあるとはいえ、かなりのブランクがある上、練習も十分にやってなかったので少し不安でした。
でもここまできたらやるしかありません。


いよいよハーフマラソンのスタート時間、緊張が高まります。
10時20分、ピストルが鳴り響き、ランナーは一斉にスタート!!!!

今回は久々のハーフマラソンということもあり、ひたすら自分のペースで走ることに専念。
最初のうちは他のランナーに抜かれまくりでした。

5km~8kmぐらいまでは割と普通に走っていましたが、9km過ぎたあたりから少し膝が痛くなってきました。
「うむむ、最後まで走れるだろうか???」
一抹の不安を感じました。

膝の痛みも大変でしたが、それより何より暑かった!!!!
暑さでフラフラになり、約2kmごとにある給水所に毎回立ち寄りました。
面白いことに、給水所で水やスポーツドリンクを補給すると飲んでしばらくは元気になります。
『バイオハザード』などのゲームで瀕死状態のヨロヨロ歩くゲームキャラに回復アイテムを与えるとたちどころに元気になる、ちょうどそれに近い状態でした(笑)。

走っていて、女性のウェアが昔に比べておしゃれになったなあと思いました。
今流行のミニスカートにレギンスみたいな格好のウェアを着た人も多く見かけましたが、メイドさんの格好をした女性が1人走っていたのにはびっくり!!!
アラフォーオヤジランナーとしては、女性ランナーが増えるのはありがたい限りです(笑)。

12~3km過ぎたあたりからはフラフラしながら走っていました。
暑いし膝も痛いし……。
ここまでくると自分との戦いです。
「マイペースでもいい。やれるだけやろう」
今にも折れそうな心にそう言い聞かせながら走っていました。

そしてようやく20km。
「もう終わりだ!!!!」
ここで一瞬ゴールみたいな錯覚を覚えましたが、ハーフマラソンはフルマラソンの半分、ということは42.195kmの半分、21.0975Kmになります。
20kmからの残りの約1kmがやけに長く感じました。

残り数百メートルのところでようやくゴールゲートが見えてきました。
大勢の観客が見守る中、フラフラしながらもゴールイン!!!!


「きつかーー!!!!」

約20km走るのがこんなにきついとは……。
苦しい戦いでした。

ちなみにタイムは2時間10分
順位は約1100人中450位、10人で走ったら5番ぐらいでしょうか。
給水所に寄りながら走ったものの、私的にはまずまずの成績だったと思います。


走り終えて着替えた後、無料でふるまわれた豚汁を食べました。
走った後の食事は格別です!!!!
本当は久留米ラーメンを食べて、近くの温泉に寄って帰ろうかと思いましたが、足は痛いし眠かったので速攻で家に帰還。
2時半ごろ家に着いて、風呂に入って、夕方まで爆睡。


久々にハードな運動をした一日でした。
夜もぐっすり眠れました。


追伸:マラソンから2日後、まだ筋肉痛が残っています(痛……)。

2009年10月07日 (水) | 編集 |
P1000096.jpg
最近巷で話題の激安ジーンズ
私も先日、西友にて購入。
ジーンズを買ったのにはちょっといきさつがありまして……。

1週間ほど前、家で夕食を食べていた時のこと。
サラダにドレッシングをかけようとドレッシングの瓶を振ったところ、蓋が勢いよく飛び、一緒に中の液体も飛びました。
液体は見事、私の穿いていたジーンズに着地。
直ちにジーンズを洗ったものの、油じみが残り、油の匂いも残ったのでやむなく処分。
そんなわけで急遽新しいジーンズを買うことに相成った次第です。

激安ジーンズ、何より1000円以下という値段がありがたい。
今回買ったジーンズは何と850円
昔は安いジーンズといったら妙なデザインのものも少なからずありましたが、このジーンズはシンプルかつオーソドックスなデザインなので好感が持てます。
とりあえず今のところ問題なく穿いています。
ブランドやデザインにこだわらなければこれも有りでしょう。
(本当はリーバイスエドウィンが好きなのですが……汗)

2009年10月06日 (火) | 編集 |
20091006210052
今日はホークス戦を見に行きました。
私にとっては今年最初の野球観戦です。
残念ながらホークス負けましたが、日本シリーズにぜひ出てほしいです。
ガンバレ、ホークス!!


追記:
いやー、惜しかった!!!!!
最後のホームゲーム、勝って欲しかったなぁ……。

試合終了後、景浦安武選手の引退セレモニーが行われました。
聞いてもピンと来ない名前でしたがそれもそのはず、景浦安武選手は漫画『あぶさん』に登場する選手。
『あぶさん』の原作者・水島新司さんが出てきて、大いに盛り上がりました。
あぶさんこと景浦安武は南海ホークスに入団後、ダイエーホークスソフトバンクホークスを経て37年の選手人生に終止符を打ち引退。

……って、どんだけ長い選手生命やねん!!!!!
現実にそんな選手いたら相当すごすぎ(笑)。
『あぶさん』を読んだことのない私にとっては実に他愛のない感想になってしまいましたが、読者にとっては感慨深いセレモニーだったことでしょう。
セレモニーの後、秋山監督がファンに感謝の言葉を述べました。

福岡ソフトバンクホークス、リーグ優勝はなりませんでしたが、CSでがんばって是非とも日本シリーズに出場してほしいものです。

2009年10月04日 (日) | 編集 |
10月4日、シティマラソン福岡が開催されました。

……といっても今年は出ませんでした。
申し込みはしたもののすでに定員に達していたため、今年はやむなく不参加。

友人が出るというので今回は応援に駆けつけました。
あろうことかその友人、私の新しく買ったカメラで走る姿を撮ってくれとの事。
買ったばかりのカメラでアラフォー親父を撮るのはやや複雑な心境でしたが快諾。

シティマラソン2009 1


シティマラソン2009 2
会場は多くの人であふれ返っていました。
8時40分、5kmスタート
友人のために写真を撮ってあげました。
ここには載せてませんがしっかりカメラ目線で写ってました(走ることに集中しろよ~!!!)。

友人がゴールしました。記録は27分台
一緒に出たら多分私が勝ったでしょう(多分……???)。
友人は「お前が出てないからテンションが上がらなかった」と言ってました。
確かにおっしゃる通り。ライバルがいた方が走っていて張り合いがあると思います。
さらにその友人、女性ランナーのお尻を追いかけつつ走った事も告白。
まあ、それは私もよくある事ですが……(笑)。
(最近は女性ランナーのウェアがオシャレになりましたね~)

マラソン大会の後、岩盤浴に行きました。
とても気持ちよかったです(走った後だったらもっとよかっただろうなあ……)。


今年は参加できませんでしたが、来年こそは是非参加したいものです。

2009年10月04日 (日) | 編集 |
今宵は中秋の名月
先日買ったデジカメの試し撮りということで、月の写真を撮りました。


満月1
今日はいつもよりも月の光がまぶしく感じました。
この写真を見ると、月のエネルギーがいただけるかも(??)。



満月2
雲に隠れた月が神秘的でした。


今日は携帯やデジカメで月を撮っている人を時々見かけました。
お月見をされた方も多いことでしょう。
シャレではありませんが、お月見をするとツキを引き寄せるそうです(????)。



こんな夜は月に関する曲を無性に聴きたくなりますが、意外とたくさんありますね~。
古いものから思いつく限り書くと……

クラシックだとベートーヴェンの「月光」(ゲーム『バイオハザード』でも使われています)。

「おぼろ月夜」
「荒城の月」
などの唱歌。

「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」(『新世紀エヴァンゲリオン』のエンディング曲でもおなじみ)
「ムーン・リバー」
「ムーンライト・セレナーデ」
などのスタンダードナンバー。

「ムーンライト・サーファー」石川セリ
「ムーンライト・ブルース」チャゲ&飛鳥
「ムーンライト・ダンス」渡辺美里
「MOON」レベッカ
「しょっぱい三日月の夜」長渕剛
「月光」爆風スランプ
「今宵月の見える丘で」B’z
「アポロ」ポルノグラフィティ
「月光」鬼束ちひろ
「ムーンライト」くず
「月のしずく」RUI(柴崎コウ)
「三日月」絢香


……などなど、挙げていくときりがありません。


ちょっと話が横道にそれましたが、今宵の月はとてもきれいでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。