日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月30日 (金) | 編集 |
サンゴを養殖し、世界で初めてサンゴの産卵を成功させた金城浩二さんの実話を映画化。
最後まで諦めないことや自然を守ることの大切さを教えてくれた作品でした。
やや駆け足なストーリー展開ではあったものの、実話ということでサンゴ養殖のプロセスを興味深く観ることができました。
サンゴ養殖の道のりは決して平坦ではなく、漁協とぶつかり合い、学会からは素人呼ばわりされ、あげくの果てには悪徳業者に騙され……と次から次に困難が降りかかってきます。
それに屈することなくサンゴの養殖を続けてきた金城さんはただただすごいとしか言い様がありません。
最後まで諦めず、また、多くの人たちに支えられたからこそ成し遂げられたのだと思います。
サンゴの産卵シーンやエンドロールで映し出されるサンゴの海はとても美しく、心癒されます。
山下達郎さんの主題歌もナイス。

主演の岡村隆史さんの演技とウチナーグチがとても素朴でよかったし、私の好きな松雪泰子さんも陰ながら夫を支える妻を好演。
松雪さんの琉装、とても素敵でした!!!!!!!!!!!!
(”!”マーク多すぎっ!……笑)
男気あふれる漁協の元締めを演じた國村準さんも印象的でしたが、金城さんの母を演じた原田美枝子さんはすごかったなあ。
いい年こいた息子を思いきりぶん殴る姿は豪快(笑)。
金城さんの妻といい、お母さんといい、本当にたくましく、まさに”てぃだ(太陽)”のような存在です。

沖縄は今、基地問題で何かと話題になっておりますが、沖縄の美しい海やサンゴ礁、自然、環境をぜひとも守って欲しい!!
この作品を観て、強くそう思いました。

★★★☆☆ 70点


てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~ [DVD]
(2010/10/27)
岡村隆史松雪泰子

商品詳細を見る



スポンサーサイト
2010年04月28日 (水) | 編集 |
先日、ネット通販でシャンプー&ヘアトリートメントを購入。


シャンプー
ミルボン ディーゼス シャンプー&ヘアトリートメント
業務用サイズで各2500gの大容量。
ちなみにこのシャンプー&ヘアトリートメントは美容室にしか売ってないらしく、普通の店ではなかなか手に入らないようです。

私はけっこうくせ毛なので髪がまとまりにくいのと、たまたま職場で
「美容室のシャンプーっていいよね~」という話をしていたのが購入のきっかけ。
ちなみに値段はシャンプー&ヘアトリートメント両方で8820円(税込)。
一見高そうですが、業務用で大容量なので少ない量で買うよりもずっと安いです。
また、ドラッグストア等で買うシャンプーの値段に換算して比較しても、そんなに高くないので購入に踏み切りました。

早速使ってみました。
最初トリートメントで洗い終わった時は指の通りがそれほど滑らかではなく
「えっ、これで大丈夫なの?」と少し不安になりましたが、ドライヤーで髪を乾かすとびっくりするほど指の通りが滑らかになりました。
また、くせ毛でなかなかまとまりにくい私の髪もうまくまとまりました。
これには本当にびっくり!!!
楽天で上位にランキングしている商品というのも納得です。

たかがシャンプー、されどシャンプー。
シャンプーを変えるだけでも全然違うんだなぁ~と改めて思いました。
今使っている石鹸が切れたら、石鹸も変えようかな……と只今思案中です。




【BSP】【送料無料】ミルボン ディーセス シャンプー&トリートメント 業務用2500g×2=5000g ...


2010年04月26日 (月) | 編集 |
この作品の監督はあのデヴィット・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズ
70~80年代のSF映画を彷彿とさせる作品でした。
CG全盛の中、手作り感あふれる特撮が逆に新鮮。
個人的にはこの雰囲気好きだなあ……。

物語はSFスリラーっぽい感じ。
先に観た『シャッターアイランド』同様ネタバレできませんが、私は予告編を観た時点で何となく読めてしまいました……。
話は全然違いますが、ネタ的には数年前に観た『プレステージ』(奇しくもデヴィット・ボウイが出演)という作品を連想しました。 

それにしても、月で3年間1人で生活するというのはかなり過酷、てゆうか大迷惑(笑)。
極限状態ともいうべきその労働環境は『ハート・ロッカー』の爆弾処理にも引けをとらないのではないでしょうか。
また、利潤追求のためなら何でもやる企業の体質を皮肉った点は『第9地区』にも通じる部分があります。

ネタバレしそうなので詳しくは言及しませんが、主人公サムを演じたサム・ロックウェルの演技も素晴らしかったし、ロボットのガーティ役(声だけですが)を演じたケビン・スペイシーも実に見事。
サムとガーティのやり取りを見て、80年代の海外ドラマ『ナイトライダー』を思い出したのは私だけでしょうか?(笑)

小品ながらも味わい深い作品でした。

★★★☆☆ 70点


月に囚われた男 [Blu-ray]月に囚われた男 [Blu-ray]
(2010/08/11)
ケヴィン・スペイシー(ガーティの声)サム・ロックウェル

商品詳細を見る



2010年04月23日 (金) | 編集 |

タイトルのフレーズにピンと来た人は間違いなく昭和の人です(笑)。

私が小学生の頃スポロンという飲み物があってよく飲んでましたが、先日スーパーでスポロンウォーターなるものを発見。
懐かしさのあまり即買いしました。

飲んでみたら確かにスポロンの味ですが、スポロンウォーターなのでちょっと薄いかな。
でも飲み口が爽やかで美味しかったです。

2010年04月22日 (木) | 編集 |
先日、某家電量販店のプラモデル売り場で見つけました。


守礼門01
守礼門のプラモデル
まさかプラモデルで出てるとは思いもしませんでした。
沖縄好きな私はすかさずゲット!!!
(首里城のプラモもあればいいのになあ……)


守礼門02
パーツは意外と少なめ。
早速組み立てました。
だいたい1時間ぐらいで完成。


守礼門03
ジャーン!!!
出来上がり!!!



………………………………………………

………………………………………………

………………………………う~ん、なんか微妙。

やっぱ色塗らないと本物っぽく見えないなぁ……。
(なんか沖縄の土産物屋に売ってありそう……笑)

大きさが大きさだけに省略されている部分もありますが、まあまあ特徴を捉えているのではないのでしょうか。
いつの日か色を塗ってお披露目できたらいいな~と思います(期待しないで下さい……笑)。



さて、1つお知らせがあります。
私は毎年GWには沖縄に行ってますが、今年のGWは別の場所に行くことにしました。
(もちろん旅行です。後日アップ予定)
別に沖縄旅行に飽きた訳ではありませんのでご安心を。
単に今年は車検イヤーで予算的にちょっときつかったので……(涙)。
もちろん年一回沖縄旅行をするというスタンスを崩す気はさらさら無いので、ぜひとも年内に行こうと思っております。
昨年12月にNAHAマラソンで訪れた際、泊まりつけの宿のご主人に「来年も来ます!!」と宣言した手前もあるし、なんてったって沖縄は私にとってパワースポットですから行くっきゃありません!!!


まもなく公開される沖縄を舞台にした映画『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』も近日鑑賞予定。

2010年04月21日 (水) | 編集 |
P1000156.jpg

久々にCDを購入。
2枚購入、いずれも80年代の洋楽です。

1枚はナイトフライト『ナイトフライトⅡ』
あまりピンと来ない名前かもしれませんが、1曲目の『ユー・アー』が有名。
この曲は某ジャニーズグループの曲の元ネタなので聴けば「ああ、なるほど!」と思うはず。
これ聴きたいがために買ったようなもので、心地よいメロディとグルーヴ感が最高の一曲です。
他の曲もレゲエ系やフュージョン系などバラエティに富んでいます。

もう1枚はドナルド・フェイゲン『ナイトフライ』
『I.G.Y.』という曲が有名ですが、他の曲どれも素晴らしいです。
30年近く前の作品とは思えないくらい音がカッコいいし、ジャケットも激シブ!!!
名盤と呼ばれるのも頷けます。

これらのアルバムが発売されたのは80年代初頭。
今聴いても色褪せない魅力があります。
実をいうと、聴いたのはリアルタイムではなく随分後になってから。
(当時中学生だった私は音楽よりもガンプラに夢中でした……笑)

かねてより欲しかったこの2枚のアルバム、買って大正解でした!!!
現在ヘビーローテーションでガンガン聴いております。


ナイトフライトIIナイトフライトII
(2009/11/04)
ナイトフライト

商品詳細を見る



The NightflyThe Nightfly
(1993/04/21)
Donald Fagen

商品詳細を見る



2010年04月20日 (火) | 編集 |
マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ、4度目のタッグ作品。
今回はM・ナイト・シャラマン監督作品にありがちなネタバレ厳禁映画。

オチはまあ予想の範囲内でした。
勘の鋭い人だったら、割と早い段階で読めてしまうかも……。
それでも真相にたどり着くまではけっこう引き込まれて観ておりました。

予告編で「脳は自分に都合よく物事を解釈する」などと言っておりましたが、これはあながち間違いではなく、実際私も結末が分かるまでは話を自分勝手に解釈しながら観てたように思います。
でも予告編であそこまで煽ることはなかったのでは???
(これがなければもっと楽しめたかも……)

ディカプリオの演技も素晴らしかったし、絶海の孤島の精神病院が舞台ということもあり重苦しい雰囲気が出ていたと思います。

全くの余談ですが、ディカプリオと杷瑠都は似てるなあ~。
杷瑠都を初めて見た時は「ディカプリオ、いつの間に力士に転身したんだ?」と勘違いしたほどです(笑)。

★★★☆☆ 65点


シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2010/09/10)
レオナルド・ディカプリオマーク・ラファロ

商品詳細を見る



2010年04月16日 (金) | 編集 |
今までにないタイプのSF映画でかなり面白かった!!!
どうかしたら『アバター』よりも面白いかも……。

今までの映画ではエイリアンといえば侵略者や人間を襲うものと相場が決まってましたが、今作のエイリアンはなんと難民という設定。
宇宙船やエイリアンが日常の風景に溶け込んでいる点も斬新でした。

ドキュメンタリーっぽいオープニングもなかなか面白い見せ方だし、前半は笑いどころも多く楽しかったです。
エビみたいなエイリアンは見るからにおぞましいのですが、人間臭い挙動が滑稽で笑えます。
エイリアンに立ち退きの書類を書かせる場面などは「エイリアンコントかっ!!」って思いました(笑)。
この真面目なのかふざけてるのか分からない独特なノリがツボにはまり、大笑いしながら観ておりました。
下手なコメディ映画以上に笑ったかもしれません。

後半のアクションシーンも見応えあり。
中でもパワードスーツによるバトルシーンはカッコよかったなあ~。
あれだけ破壊力のある兵器を持ちながら、侵略してこないエイリアンというのもある意味すごい(笑)。

南アフリカが舞台ということでアパルトヘイトを連想させたり、人間や企業のエゴを見せつけられたりと社会派としての側面もありましたが、娯楽性も高く楽しめました。
『アバター』同様、社会性と娯楽性を見事に両立していたと思います。

ツッコミどころも多々ありますが、それを吹き飛ばすほどの勢いがこの作品にはありました。
B級SF&ホラーテイスト全開、アイディア満載で本当に楽しかった!!!
オススメ!!!

★★★★★ 95点


第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
(2010/08/11)
シャールト・コプリーデヴィッド・ジェームズ

商品詳細を見る



2010年04月14日 (水) | 編集 |

今日初めて福岡パルコに行ってきました。
先月オープンしたばかりでオープン直後はかなり混雑していたようです。
タイミングをずらして行って正解でした。
いろいろ見ましたが、地下の食料品売場が見ていて楽しかったなぁ~。
(何も買いませんでしたが…)

2010年04月09日 (金) | 編集 |
いや~、面白かったです!!!
人間関係も含め、わずらわしい事を背負い込まない主義の主人公ライアンが2人の女性と出会い変わって行く姿が小気味よく描かれておりました。
この作品はアカデミー賞作品賞の有力候補でしたが、私的には作品賞を獲った『ハート・ロッカー』よりもこちらの方が面白かったように思います。

ライアンの仕事は、会社の上司に代わってクビを言い渡すいわば”リストラ執行人”
こういう職業が成立するアメリカという国にはつくづく驚かされます。

ジョージ・クルーニーの演技も素晴らしかったです。
優雅な独身貴族でありつつも、時折哀愁漂う”おひとりさま”を見事に好演。
(もし日本でリメイクするなら間違いなく阿部寛さんが主演でしょう……笑)
やはりアメリカにも”おひとりさま”と呼ばれる人種が存在するのでしょうか???

アナログ的なライアンとデジタル的な新入女子社員ナタリーの対比も面白かったし、もう1人の女性アレックス、何となく読めたものの終盤で見せるその正体には驚かされました。

私も含めて”おひとりさま”な人種が観たら身につまされる思いがしますが、マイルがジャンジャンたまるほど飛行機に乗れる生活はほんのちょっぴりうらやましくも感じました。

★★★★☆ 80点


マイレージ、マイライフ Blu-rayマイレージ、マイライフ Blu-ray
(2010/08/27)
ジョージ・クルーニーヴェラ・ファーミガ

商品詳細を見る



2010年04月05日 (月) | 編集 |
久々にミュージカル映画を鑑賞。
スランプに陥った映画監督のグイドが新作映画で再起をかけようとする物語ですが、グイドのエロ妄想全開(…苦笑)といった感じで、あまり後に残るような話ではなかったですね。
とはいえ、多くの女性に囲まれたグイドが実にうらやましい……(汗)。

ニコール・キッドマンペネロペ・クルスなど女優陣が超豪華!!!
ミュージカルシーンの衣装が下着みたいで、たいへん目の保養になりました(笑)。
オールキャスト総出演のラストも実に圧巻。
楽曲では陽気なラテン調の曲”シネマ・イタリアーノ”と情熱的な”ビー・イタリアン”の2曲がよかったです。

★★★☆☆ 55点


NINENINE
(2010/03/03)
サントラマリオン・コティヤール

商品詳細を見る



NINE [Blu-ray]NINE [Blu-ray]
(2010/09/09)
ダニエル・デイ=ルイスマリオン・コティヤール

商品詳細を見る



2010年04月01日 (木) | 編集 |
龍馬フィギュア

7種類全部そろったぜよ!!!

中でも高知城、グラバー邸、銅像はよく出来ています。

シーズン2に入る『龍馬伝』も楽しみ!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。