日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
2011年10月31日 (月) | 編集 |
キャナルイースト01

キャナルイースト02
遅ればせながら、先日キャナルシティのイーストビルに行ってきました。
イーストビルは9月30日にオープンしたばかり。
九州初出店のテナントもあります。



キャナルイースト03

キャナルイースト04

キャナルイースト05
ユニクロやZARA、H&Mなどの衣料品店が主に出店しています。
目新しいといえば目新しいけど、服はそんなしょっちゅう買わないので頻繁に行くことはないかも。
とりわけH&Mは注目されていましたが、私的には「GAPとあんまし変わらんな~」というのが正直な感想。
個人的に「いいな~」と思ったのは家具や雑貨を取り扱うFrancfranc(フランフラン)というお店と、輸入食材店カルディぐらいかな。


キャナルイースト06
カルディはイオンモールなどにも出店していて、私もよく行きます。
決してコーヒーをタダ飲みするために行ってるわけではありません(笑)。



一通り見て回った後、キャナルシティ近くで食事。


キャナルイースト07
博多ハンバーグ こが
”博多”の地名を背負っているところに心意気を感じます。
昔からありそうな雰囲気の店ですね。


キャナルイースト08
ここのハンバーグは比較的柔らか目。
ソースの味が絶妙で美味しくいただきました。
後で調べたところ、このお店は人気店のようでお昼時は行列が出来ることもあるそうです。



キャナルイースト09
イーストビルに行った日はちょうどハロウィンでした。
ハロウィンといえば仮装。
ちなみに私がやってみたい仮装ベスト3は…

1.ジャック・スパロウ(パイレーツ・オブ・カリビアン)
2.坂本龍馬
3.ネオ(マトリックス)


です(仮装というよりコスプレですな…笑)

スポンサーサイト
2011年10月28日 (金) | 編集 |
ぷくぷくた
最近ハマっているチョコレート菓子。
たい焼きみたいな形のウエハスにエアインチョコが入っています。
(グリコカプリコみたいですね…)
軽い食感と程よい甘さで美味しかったです。
食べる時は下に新聞などを敷いた方がいいでしょう(笑)。

2011年10月28日 (金) | 編集 |
通販のお試しで購入したところ、予想以上に美味しかったのでリピしました。

コンソメ

コンソメ2
オニオンスープ
パッケージは地味というか、業務用っぽいですが、飲んでみたらすごく美味しかったです。
具はほとんど入ってないので、クルトンなどを加えてもいいでしょう。
(ちなみに私はフライドオニオンを入れて飲んでます)
これから寒い季節は重宝しそうです。


オニオンスープ (3.8g × 20袋入)

オニオンスープ (3.8g × 20袋入)
価格:210円(税込、送料別)




2011年10月26日 (水) | 編集 |
西部劇にSFの要素を盛り込んだアイディアは確かに面白い。
…が、作品としては微妙なところ。
終盤のエイリアンとの戦いはまあまあ楽しめたのですが、全体的に展開が遅くて盛り上がりに欠けてた気がします。
『ワイルド・ワイルド・ウェスト』みたいなブッ飛んだ感じが欲しかったな。
ダニエル・クエイグ、ハリソン・フォードとキャスティングが豪華なだけに惜しいところ。
(これじゃあ『007&インディ』ですね…笑)
ツッコミどころが満載過ぎるので大らかな心で御覧下さい(爆)。
今年は『スカイライン』『世界侵略~』など、エイリアンが地球に襲ってくる作品がやたらと多かったなぁ。
(エイリアンのデザインはどれもイマイチでしたが…)

★★☆☆☆ 50点


カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2012/03/23)
ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード 他

商品詳細を見る



2011年10月23日 (日) | 編集 |

今日、シティマラソン福岡2011に出場しました。
5kmコースでタイムは27分台。
きつかったけど、走っている時にゲストランナーの有森裕子選手と2回ハイタッチしたり、チアリーダーの応援が目の保養になったりして楽しかったです。

2011年10月23日 (日) | 編集 |
1970年代に放映された特撮ヒーロー物の映画化。
私も子供の頃観ておりましたが、ロボットがバイクに変形するのに度肝を抜かれたのを覚えています。
『トランスフォーマー』よりもすごい変形ですね~)
タイトルが出てきて、オープニングテーマが流れると胸が熱くなりました。
アメコミを含め、往年のヒーロー物がリメイクされる際はデザインが現代風にリファインされることがありますが、本作は違う。

当時のデザインそのまんま!!!

ザボーガーのデザインや大門豊のコスチューム、ヘルメットはダサダサの極みです(笑)。
個人的にはザボーガーが涙を流すシーンの演出がショボくて爆笑モノでした。
今作は青年期と熟年期の2部構成になっています。
青年期の大門役を演じた古原靖久さんの無駄に暑苦しい演技が面白すぎ!!!
糖尿オヤジに成り果てた熟年期の大門を演じた板尾創路さんもいい味出してます。
格好が昔と同じなのが笑えるし…。
オリジナル映像が流れるエンドロールも必見。
(今作に出てきた敵や登場人物に元ネタがあったのは驚き)
アラフォー的には「よくぞ作った!!!」と拍手を送りたい作品。
観る人を選ぶ作品ではありますが、個人的にはかなり楽しめました。

★★★★☆ 85点


『電人ザボーガー』スタンダードエディション [Blu-ray]『電人ザボーガー』スタンダードエディション [Blu-ray]
(2012/03/28)
板尾創路、古原靖久 他

商品詳細を見る



2011年10月14日 (金) | 編集 |
ラストシーンがあまりにも印象的な『猿の惑星』が公開されたのは1968年。
その1作目へとつながる、猿の惑星の起源を描いたストーリー展開はなかなか興味深い内容でした。
猿が進化する理由や人類が淘汰していく理由に関しても説得力があったと思います。
アルツハイマーの新薬による副作用で猿が進化するとは、うまいこと考えたものだな…)
特筆すべきは主人公猿のシーザー
CGながらも役者さんの演技をキャプチャーしたその動きが非常に素晴らしい。
シーザーの成長ぶりや表情も見もの。
段ボールに入ってた頃は愛くるしい子猿でしたが、いつしか達観したような顔つきになってるから本当にすごい。
本物の猿にはできないであろう喜怒哀楽の表情も見事に表現されており、シーザーの感情がダイレクトに伝わってきました。
ゴールデンゲートブリッジでの人間vs猿のバトルも壮絶。
橋の上下を使った立体的な戦法を取られたら、人間は太刀打ちできませんね(笑)。
1作目同様、人類に対する警鐘というテーマもあり、考えさせられる作品でもありました。

★★★★☆ 80点


猿の惑星:創世記(ジェネシス) 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]猿の惑星:創世記(ジェネシス) 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]
(2012/02/22)
ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント 他

商品詳細を見る




ついでながら、1作目も鑑賞。



     『猿の惑星』(1968)

SFの金字塔と呼ばれる1作目(このシリーズは全5作作られました)。
子供の頃、○曜ロードショーか何かで観て(もしかしたら観たのは1作目じゃなかったかもしれない)断片的に覚えていたのですが、通して観たのは初めて。
さすがに今観ると古典的な香りがしなくもないが、猿と人間の立場が逆転した世界観や衝撃的なラストシーンには度肝を抜かれました。
猿メイク、本当によくできていますね。
あと、音楽の盛り上げ方がなかなかうまいなと思いました。

★★★★☆ 80点


猿の惑星 [Blu-ray]猿の惑星 [Blu-ray]
(2010/07/23)
チャールトン・ヘストン、モーリス・エバンス 他

商品詳細を見る




全くの余談ですが、これらの作品を観て、便乗して作られた『猿の軍団』や小学生の時に流行った
「サル、ゴリラ、チンパンジー」の替え歌を思い出しました。
(知ってる人、いるかな?)

2011年10月14日 (金) | 編集 |
カンボジアに学校を作った若者たちの実話に基づいた作品。
若者たちが1つの事に向かって突き進むパワーにはただただひれ伏すばかりです(オジサン目線の感想ですね…汗)。
カンボジアパートはほとんどドキュメンタリーといってもいい内容で、カンボジアの現実をまざまざと見せつけられます。
HIVの蔓延、ポル・ポト派による虐殺の歴史、未だ大量に埋設されたままの地雷。
そんな現実を目の当たりにして言葉を失いました。
ただ、カンボジアパートがドキュメンタリータッチだったのに対し、日本パートはドラマっぽくて違和感があったのが惜しいところ。
向井理さん、不器用ながらも学校を建てるために懸命になる医学生を好演。
阿部寛さんの若者たちを支える役どころもよかったな(『天国からのエール』とカブってますね…笑)。
学校を建てたくらいで世界は大きく変わらないかもしれませんが、学校を建てるその過程を通じて若者たちは大きく成長したことでしょう。
「誰かのために何かをやる」
こんな時だからこそ、いろいろ考えさせられるテーマでした。

★★★☆☆ 70点


僕たちは世界を変えることができない。 [Blu-ray]僕たちは世界を変えることができない。 [Blu-ray]
(2012/03/09)
向井理、松坂桃李 他

商品詳細を見る



2011年10月11日 (火) | 編集 |
さほど期待せずに観たところ、予想外に楽しめました。
やってる事はまんま『オーシャンズ11』ですが…(笑)。
今回もいろんな車が登場。
(にしても、日本車多くね????しかもハコスカまで出てくるとは…)
列車から車を奪うシーンはあまりに大胆かつ豪快な方法でビックリ。
金庫をまるごと盗むというのもとんでもない荒業だな~。
でも「どんだけ壊せば気が済むの?」ちゅうくらい建物や車を破壊してたから、器物破損でプラマイゼロになったりして…(むしろマイか???)。
ヴィン・ディーゼルvsザ・ロックハゲオヤジバトルも凄まじい(笑)。
ラストは「ああ、こういう事だったのね~」とうまい具合にオチがつき、実に痛快。
最後まで楽しめる娯楽大作でした。

★★★★☆ 80点


ワイルド・スピード MEGA MAX (デジタルコピー付) [Blu-ray]ワイルド・スピード MEGA MAX (デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2012/02/03)
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー 他

商品詳細を見る



2011年10月11日 (火) | 編集 |
沖縄好きを自称する私ですが、このエピソードは初めて知りました。
若者たちのために”あじさい音楽村”を作った故・仲宗根陽(なかそね ひかる)氏の実話に基づく作品。
不器用ながらも若者たちの夢をサポートする”ニイニイ”こと陽を演じた阿部寛さんの演技が実に素晴らしかった。
見返りを求めず、音楽に打ち込む若者たちを支え続けるニイニイの姿には心打たれます。
大方予想通りの展開ではありますが、ラストには思わずウルッときました。
実際に仲宗根氏の元を巣立ったミュージシャン・ステレオポニーが主題歌を歌っていて、その歌詞も涙を誘います。
好きなことに打ち込める環境があって、それを支えてくれる大人がいる。
それってものすごく幸せなことだと観終わって感じました。
あと、見覚えのある風景が出てきた時はちょっぴり嬉しかったな~(名護近辺のシーンです)。
『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』同様、沖縄が好きな人にはぜひ知ってほしいエピソードです。

今回は試写会で鑑賞(といっても観たのは1ヶ月以上前です)。
舞台挨拶に阿部寛さんが登場!!!!
阿部さんを生で見るのはこれで2回目です。
本当、背が高いです。
久しぶりに有名人を見て感激でした。

★★★☆☆ 70点


天国からのエール プレミアム・エディション(2枚組) [Blu-ray]天国からのエール プレミアム・エディション(2枚組) [Blu-ray]
(2012/05/02)
阿部寛、ミムラ 他

商品詳細を見る




2011年10月07日 (金) | 編集 |
沖縄旅行記にかまけていて随分ご無沙汰しておりました。
2ヶ月ぶりの映画ネタ、今回はまとめてアップ!!!



     『カンフー・パンダ2』

前作同様、大人から子供まで楽しめる作品に仕上がっていました。
CGアニメのクオリティは高く、2D&3Dどちらでも楽しめると思います。
回想シーンが普通のアニメというのも意外と効果的だったし、オープニングとエンドロールのアニメも味わい深い。
アクションシーンは、敵の孔雀シェンが羽根を広げて闘うシーンやリヤカー(?)チェイスが見もの。
印象に残るセリフこそなかったものの、今作も前作同様に哲学的。
今回は”内なる平和”がテーマ。
心がよくざわつく私にとっては耳の痛い教訓でした(汗)。
  
★★★☆☆ 70点


カンフー・パンダ2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]カンフー・パンダ2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2012/01/20)
声の出演、ジャック・ブラック 他

商品詳細を見る




     『ライフ いのちをつなぐ物語』

動物たちの生態を興味深く観察できました。
「どうやって撮ったの?」と聞きたくなるような驚異的な映像が満載。
これだけの決定的瞬間を撮影するのには忍耐力が必要だったことでしょう。
カメラマンの仕事ぶりには頭が下がります。
動物たちが厳しい環境に適応しながら生きる姿はただただすごいとしか言いようがありません。
個人的にはハキリアリの生態が興味深かったです。
点数低めなのは過去に観たような映像があったので…(ニホンザルの生態など)。

★★★☆☆ 60点


ライフ -いのちをつなぐ物語- Blu-Ray スタンダード・エディションライフ -いのちをつなぐ物語- Blu-Ray スタンダード・エディション
(2012/02/03)
不明

商品詳細を見る




     『探偵はBARにいる』

一言でいえば、北海道版『探偵物語』
個人的には話の展開云々よりも、軽快なノリや昭和っぽい雰囲気がとても楽しかった。
時にはシリアス、時にはコミカルな大泉洋さんの演技がすごくよかったし、松田龍平さんのとぼけたキャラも面白かったなぁ。
札幌の街並みは観ていて楽しかったし、ジャズっぽい音楽も作品にマッチしてたと思います。
探偵が乗ってた車もいい味出してる~。
(でもあのオンボロ車で尾行したら絶対バレバレだと思う…笑)
『探偵物語』あるいはゲーム『探偵 神宮寺三郎』シリーズなどが好きな人にオススメ。
続編あるいはテレビドラマをぜひ作って欲しいな~。

★★★★☆ 80点


探偵はBARにいる 通常版 [Blu-ray]探偵はBARにいる 通常版 [Blu-ray]
(2012/02/10)
大泉 洋、松田龍平 他

商品詳細を見る




     『アンフェア the answer』

篠原涼子さんを見たくて観に行ったようなものです(苦笑)。
こちらも北海道ロケなんですね~。
話は警察内部の陰謀と猟奇殺人をムリヤリ合体させたような感じだし、犯人もキャスティング見た時点で分かってしまいそう(爆)。
それなりにドキドキしながら観てましたが、ラストは「やはりそうだったか」という感じで意外性はそんなになかったな…。
終盤の悪代官と越後屋みたいなノリには思わずコケた(笑)。

★★★☆☆ 60点


アンフェア the answer Blu-rayスタンダード・エディションアンフェア the answer Blu-rayスタンダード・エディション
(2012/03/21)
篠原涼子、佐藤浩市 他

商品詳細を見る




     『世界侵略:ロサンゼルス決戦』

前に観た同じような内容の『スカイライン 征服』よりはずっと面白かったな。
話としては『インディペンデンス・デイ』みたいな感じ。
臨場感あふれる戦闘シーンや壊滅状態のロスの映像は圧巻でした。
ただし世界侵略といっても、ロスで一部隊がエイリアンと戦う話なので、話のスケールはさほど大きくありません(苦笑)。

★★★☆☆ 65点


世界侵略:ロサンゼルス決戦 [Blu-ray]世界侵略:ロサンゼルス決戦 [Blu-ray]
(2011/12/21)
アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス 他

商品詳細を見る




     『サンクタム』
 
韓国料理の名前ではありません(それはサムゲタン…汗)。
観る前は異生物が出てくる映画だと思ってました(苦笑)。
もし3Dじゃなかったら80年代の冒険映画みたいですね。
王道を行くストーリーではありますが、ハプニングあり、裏切りありでドキドキハラハラしながら観ていました。
何度も迫られる究極の選択には胸を締め付けられます。
製作総指揮に名を連ねるジェームス・キャメロン監督が好きそうな題材の作品でした。

★★★☆☆ 65点


サンクタム (デジタルコピー付) [Blu-ray]サンクタム (デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2012/01/13)
リチャード・クロスバーグ、リース・ウェイクフィールド 他

商品詳細を見る




     『アジョシ』

アジョシとは韓国語で”おじさん”のこと。
『レオン』のような設定に惹かれて観に行ったら、バイオレンスな描写も多いし、ストーリーに臓器売買が絡んでくるのでかなりヘビーな内容。
韓流好き、ウォンビン好きなご婦人方は心して鑑賞したほうがいいでしょう(笑)。
主演のウォンビンは本当にカッコいいですね~。
(カッコいいけどおじさん呼ばわりされます…笑)
あと、少女役のキム・セロンの演技も見事で、ラストは涙腺を刺激されます。
なかなか観応えのある作品でした。

★★★★☆ 75点


アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]アジョシ スペシャル・エディション(2枚組) [Blu-ray]
(2012/02/02)
ウォンビン、キム・セロン 他

商品詳細を見る



2011年10月06日 (木) | 編集 |

     今回の沖縄土産


沖縄土産 01
ドラゴンフルーツ&スナックパイン
ドラゴンフルーツはコザの農連市場で購入。
パインは国際通りから離れた所にある市場で買いました。
果物をお土産に買う際は、マチグワー(市場)で買った方が断然安いです。


沖縄土産 02
島豚ジャーキー&牛タンジャーキー
お酒のおつまみ用に購入。


沖縄土産 03
欧米のお菓子
輸入食品の店で買いました。


沖縄土産 04
先の輸入食品の店で見つけました。
日本で見かけることは滅多にないと思いますが、これはプリンの素
これがあるということは、外国でもプリンはよく食されてるんでしょうね。
作り方はハウスのプリンとそんなに変わりません。


沖縄土産 05
黄色いボールに作ったので分かりにくいのですが、こちらが出来上がり。
味はハウスプリンと大して変わらず、意外と美味しかったです。
(原材料の黄4の文字が気になったが…)


沖縄土産 06
NO1ステーキソース
ジャッキーステーキハウスで購入。
これをステーキにかけて食べるとホントにうまい!!!
ハンバーグやコロッケとんかつにかけてもGOO。
製造元はなぜか本土(てっきり沖縄製と思いました)。


沖縄土産 07
沖縄パイナップルチョコクッキー
試食して美味しかったので購入。
パイナップルに似せたパッケージも面白いです。


沖縄土産 08
沖縄たんかんマドレーヌゆかる
なかなか美味しかったのですが、個人的には大き目のサイズのものが欲しいところ。
(一口サイズの大きさでした)




     参考文献

参考文献といっても、そんなに参考にしてないかも…(笑)。


沖縄文化論―忘れられた日本 (中公文庫)沖縄文化論―忘れられた日本 (中公文庫)
(1996/06)
岡本 太郎

商品詳細を見る

ドラマ『TAROの塔』が放映されてる頃に読みました。
今回の旅で久高島に行くきっかけの1つになった本です。



ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行ひたすら歩いた沖縄みちばた紀行
(2009/07/31)
カベルナリア吉田

商品詳細を見る

この本を読んでいると、沖縄の町を歩いているような気分になります。
吉田さんの著書はけっこうお気に入りで何冊も読んでいます。



サイクリング沖縄 (イカロス・ムック)サイクリング沖縄 (イカロス・ムック)
(2010/10/16)
不明

商品詳細を見る

この本を読むと自転車で沖縄を走りたくなります。
実際走りましたが、今度は気候のいい時に走りたいものです。
(今回はホント、暑かった!!!)





     あとがき

沖縄旅行、ようやく終わりました。
(私にとっては、旅行記を書き終えた時が旅の終わりです)
今回は旅行記を書きあげるのに1ヶ月以上かかりました。
ダラダラとなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回はマリンスポーツをやらなかったし、レンタカーを使わなかったので行動範囲が限られたこともあり、今までの旅に比べたら地味な旅だったと思います。
でも今回は初めてバス旅をしたし、初めて泊まった宿もあったし、初めて食べた沖縄料理もありました。
いろいろな体験をしたという意味では、今までの旅とそんなに変わらない気がします。

今回の沖縄旅行も本当に楽しい旅でした。
さて、来年は沖縄のどこに行こうか???



P・S・

沖縄旅行から帰ってすでに1ヶ月以上経ちましたが、沖縄から帰った直後は日焼けして真っ黒でした。
あまりの日焼けぶりに職場で

「松崎しげるみたい!!!」

と言われた(軽くショック…笑)。


       (沖縄旅行記Ⅶ 完)


沖縄土産 09



2011年10月04日 (火) | 編集 |
沖縄??? 001


[READ MORE...]