日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
2012年01月31日 (火) | 編集 |
モーターショー001


[READ MORE...]
スポンサーサイト
2012年01月30日 (月) | 編集 |
2週間ほど前になりますが、新年を迎えたのを機に財布を買い換えました。


財布01
PRAREGINZA(プレリーギンザ)の財布
31500円也。


財布02
この財布はコードバンと呼ばれる皮で作られたものです。
(コードバンとは馬の臀部の皮のこと)


財布を買い換えたのは約8年ぶりで、買い換えた理由は2つ。
1つは運気アップを図ろうと思ったので。
風水の本などによると、財布は長く使っていくうちに運気が落ちてくるそうです。
それまで使っていた財布は角がだいぶ擦れていたので、そろそろ買い替え時だと思い、購入に踏み切りました。

もう1つはこの本を読んだのがきっかけ↓


稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
(2010/12/02)
亀田 潤一郎

商品詳細を見る



この本によると
「お金持ちになりたかったら5万円の長財布を使いなさい」
みたいなことが書いてありました。
さすがに5万円の長財布には手が出ませんでしたが、いい財布が手に入ったなと思います。


ちなみに私が財布を選ぶポイントは

1.長財布であること。
2.硬貨入れがないこと(紙幣と硬貨は別々に入れているので)。
3、ファスナーやメーカーロゴの入った金属部品などがないこと。
(光モノや金属部品のついた財布、ブランド物の財布はあんまり好きじゃないので)

まあ、要するにシンプルな財布ということですね。


皆さんも運気アップに財布を買い替えるのはいかがでしょうか?

2012年01月27日 (金) | 編集 |
戦争映画とは思えないほど淡々とした語り口の作品でした。
山本五十六に関しては名前を知ってる程度でしたが、太平洋戦争の火蓋を切って落とした五十六が実は開戦に反対していたのには驚き。
この作品を観た限りでは、目先の事にとらわれず大局を見極めることができる良きリーダーとして描かれていたように思います。
また、五十六の人物像は軍人にありがちなビシッとしたイメージではなく、どこか飄々としたところが意外だったな。
いつも何か食べてるか、将棋をしてたし…(笑)。
開戦に反対する五十六とは逆に、勝ち目のない戦争を煽るマスコミや世論には底知れぬ怖さを感じました。

役所公司さんをはじめ、豪華キャストによる演技が見事でした。
(キャスティングが若干『坂の上の雲』とカブってますが…笑)。
さほど多くはないものの、戦闘シーンもなかなかの出来栄え。

五十六の
「私が神なら最初から戦争などしないさ」
「自分の目と、耳と、心を開いて世界を見なさい」

という言葉が強く印象に残りました。

★★★☆☆ 75点


聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [Blu-ray]聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [Blu-ray]
(2012/07/13)
役所広司、玉木宏 他

商品詳細を見る



2012年01月25日 (水) | 編集 |
展示会で発表するはずだったロボットが直前に大破してしまい、人がロボットの中に入って窮地を乗り切ろうとするアイディアが面白い。
ロボットを作ったのはいかにもマンガに出てきそうなチビ・デブ・ノッポの3人組。
この3人が何とも頼りなくて「いつバレるか???」とドキドキしながら物語の行方を見守っておりました。
オチはなかなかうまくまとまっていたと思います。
でも一番最後のシーンを見てたら、この会社、永遠にロボット作れなさそうな気がする…(笑)。
ちなみにロボットの中に入っていた爺さんはミッキー・カーティスこと五十嵐信次郎さん
かつてロカビリー歌手として一世を風靡した人物で、今作では何とエンディング曲「MR.ROBOTO」も歌っています(すごい爺さんだ!!!!)。
同じロボット物『リアル・スティール』とは違った意味で楽しい作品でした。

★★★☆☆ 70点


ロボジー スタンダード・エディション [DVD]ロボジー スタンダード・エディション [DVD]
(2012/08/03)
五十嵐信次郎、吉高由里子 他

商品詳細を見る



2012年01月17日 (火) | 編集 |
博多駅前のイルミネーション。
壱岐マラソンの帰りに撮影しました。


博多駅イルミ 01

博多駅イルミ 02

博多駅イルミ 03

博多駅イルミ 04

博多駅イルミ 05
幻想的な風景ですね。
イルミネーションは白とブルーのシンプルな色彩ながらも、本当にきれいでした。


2012年01月16日 (月) | 編集 |
2012年の映画初めはこれだっ!!!!
沖縄の子供たちに絶大な人気を誇るローカルヒーロー。
これがまさか映画化されるとは…。
テレビの特撮ヒーロー物は久しく観てなかったのですが、アクションあり笑いありで思いのほか楽しめました。
ただ、山田親太朗さん演じるウルマ(マブヤーに変身する主人公)があまりにもヘタレ過ぎかな~。
むしろISSAさん演じる”龍神ガナシー”の方がカッコよかったかも…。
沖縄ネタも随所に散りばめられているので、沖縄好きな人なら更に楽しめるかと思います。
個人的には登川誠仁さんが出てるシーンがツボでした。
子供向け作品と思って観ていたら、基地問題や環境問題などがさりげなく取り上げられていて、大人が観ても考えさせられる作品に仕上がってます。
今作ではゲストに秋田のローカルヒーロー”超神ネイガー”も登場。
でも悲しいかな、ネイガーに変身する人が颯爽と現れるも「この人誰???」って感じでした。
(秋田では知名度が高いのでしょうけど…苦笑)
その点、映画版マブヤーは全国的に有名な沖縄出身タレントが大勢出演してるので安心して観れます。
全体的にB級感あふれる作品でしたが、肩肘張らずに楽しめました。

★★★☆☆ 70点


琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ(初回限定生産版) [Blu-ray]琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ(初回限定生産版) [Blu-ray]
(2012/06/20)
特撮(映像)

商品詳細を見る





おまけ:2011年に観た映画の中で個人的に印象に残った作品

『ステキな金縛り』
『英国王のスピーチ』
『ブラック・スワン』
『127時間』
『奇跡』
『探偵はBARにいる』
『新少林寺』
『電人ザボーガー』
『X-MEN ファーストジェネレーション』
『アジョシ』
『リアル・スティール』
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』


2012年01月15日 (日) | 編集 |
壱岐の猫 01


[READ MORE...]
2012年01月12日 (木) | 編集 |
壱岐マラソン2012 001

私の新春恒例行事となった感のある壱岐の島新春マラソン、今年も行ってきました!!!!


[READ MORE...]
2012年01月09日 (月) | 編集 |
佐世保猫2012 001


[READ MORE...]
2012年01月05日 (木) | 編集 |
年末年始、皆さんはいかが過ごされましたか?
私は例によって帰省、行ったところといえば初詣や初売りぐらいで、ホント、寝正月でした。
ほとんど家で本を読んでました。
読んだのは『坂の上の雲』7巻&8巻と最近ベストセラーになっているこの本↓


心を上手に透視する方法心を上手に透視する方法
(2011/08/25)
トルステン・ハーフェナー

商品詳細を見る



この手の心理学的な本は結構好きです。



本を読んでたせいか、テレビはそれほど見なかったな。
見たのは『紅白歌合戦』『人志松本のすべらない話』ぐらい。
今回の紅白は東北支援の趣を強く感じました。
『すべらない話』は録画したものを見たのですが、個人的には宮川大輔さんの話が面白かった。
宮川さんのとった行動もさることながら、”助六”がツボでした(爆笑)。
余談ですが『すべらない話』はブルーレイレコーダーで録画したものをマイクロSDカードに入れ、そのカードを携帯電話に挿入して見ました。



お正月といえば初売り。
初売りの戦利品です。


2012年末年始01
ブーツ 3980円也
ABCマートで購入。


2012年末年始02
BODY WILDの福袋 2000円也
私は福袋というものを買ったことがありませんでしたが、今回イオンで初めて買いました。
袋の中にBODY WILDのボクサーブリーフが5枚入ってました。
BODY WILDのボクサーブリーフは1枚でも1000円以上するので5枚で2000円とはお買い得でした。

これらの商品、ぶっちゃけ福岡でも買えるものばかりですが、せっかく帰省したので微力ながら佐世保の経済を活性化させようと思い、買った次第です。
(ホンマかいな???…笑)



年末年始の休みも終わり、今日から仕事モードに突入。
初日はやはりくたびれたなぁ…。
ちなみに今週末、1月8日は壱岐マラソン
こちらも楽しみです。




おまけ:佐世保で見た風景


2012年末年始03

2012年末年始04
岡歯科&歯科タナカ
どちらも九州の方言「おかしか~(おかしい)」「仕方なか~(仕方がない)」とダジャレになってるのがミソ。
初詣の帰りに見かけました。
そうそう、帰省中に奥歯の金属が外れてしまい、年明け早々歯科に行くことを余儀なくされてしまいました(トホホ)。


2012年末年始05
同じく初詣帰りに見ました。
看板が崩れかかっています。
大丈夫でしょうか???


2012年末年始06
同じく初詣帰り。
銭湯の看板、昭和ですな~。
こういう昔ながらの銭湯はすっかり少なくなりましたね。


2012年01月02日 (月) | 編集 |

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
2012年 正月

(写真は佐世保・四ヶ町商店街の初売り)