日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年08月30日 (木) | 編集 |
先日、部屋の模様替えを行いました。


模様替え01
BEFORE
テレビ台の横に4段ストッカーを置いていました。


模様替え02
AFTER
ストッカーのあった場所にパソコンデスクを持ってきました。

模様替えといっても単にパソコンデスクを移動させただけなんですが、これが意外とやっかい。
パソコンを移動させるので配線を外したり、移動させた後にまた繋いだりと大変でした。
また、パソコンデスクが入るようにテレビ台を10cmほど動かしました(すごく重かった…)。

模様替えを済ませたら、部屋がスッキリして広くなった気がします。

スポンサーサイト
2012年08月28日 (火) | 編集 |
リドリー・スコット監督最新作は『エイリアン』シリーズの前日譚ともいえる作品。
事前にシリーズ(特に1作目)を観た方がより楽しめるかも(?)。

多くの謎のおかげで最後まで目が離せませんでしたが、観終わってみると説明不足あるいは意味不明な部分が多かったですね。
人類の起源??? 分かったような分からないような…???
(分かったのは○○○が一致したことぐらいでしょうか)
冒頭で異星人がとる行動、巨大な顔面像(モアイ像の起源か?)のある部屋とそこにエイリアンの卵よろしく無数に置かれた謎の壷、クルーを襲う謎の生物、アンドロイドのデヴィッドがとる不可解な行動とその目的、なぜデヴィッドがいとも簡単に異星人の遺跡(?)のドアを開けられたのか…などなど、謎をバラ撒き過ぎて回収し切れなかった点が非常に残念。

謎はともかく、映像に関してはスコット監督らしい壮大なスケール。
冒頭の自然の美しさにはただただ圧倒され、その後の意味不明な異星人の行動も見ようによっては神々しさすら感じます。
プロメテウス号、カッコいいし着陸シーンも迫力満点。
クロワッサン状の宇宙船や”スペース・ジョッキー”と呼ばれる砲台も出てきて、あの作品と同じ世界観だと思うと妙に惹かれるものがあります。
最後に”アレ”が登場することでつながるわけなんですね。
(結局”アレの起源”を描きたかったんじゃ…?)

大風呂敷広げてきた割には「???」な作品でした。
残された謎は続編で解決するんでしょうか???(すでに続編製作が決定しているそうな)
最後に一つだけ言わせてもらうと、古代遺跡の壁画を見てヒロインが「招待状よ」と言うくだりがありますが、呼ばれても絶対行きたくないですね(爆)。

★★★☆☆ 65点


プロメテウス 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]プロメテウス 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]
(2013/01/09)
ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー 他

商品詳細を見る




追記:
先日、リドリー・スコット監督の弟トニー・スコット監督が自殺するというニュースを聞きショックを受けました。
彼の監督作品である『トップガン』は何度観たことでしょう。
(オープニング映像は何度観てもカッコよすぎ!!!!!)
ご冥福をお祈りいたします。


トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]トップガン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2010/09/16)
トム・クルーズ、ケリー・マクギリス 他

商品詳細を見る



追記その2:
9月1日の映画ファン感謝デー、本当は『るろうに剣心』を観たかったのが時間が合わず、この作品がたまたま時間が合ったので2回目鑑賞。
1回目よりも理解できたものの、ストーリーはかなり強引だし謎の消化不良な感はぬぐえません。
それでも迫力ある映像には圧倒させられます(映像だけなら80点付けてもいいくらい)。
プロメテウス号の着陸シーン、何となく”アレ”に見えてきた(汗)。
蛇みたいな謎の生物よりも山海塾みたいな異星人の方が気味悪かったなぁ…。
表情に感情がほとんどないのが不気味だし、何よりこの異星人、知的なのか野蛮なのかわかりません(笑)。
続編でどうオチをつけてくるのか楽しみです。


2012年08月27日 (月) | 編集 |
まさにヒーロー大集合のお祭り映画。
キャプテン・アメリカ、アイアンマン、マイティ・ソー、ハルク、ホークアイ、ブラック・ウィドウの6人が結集、彼らをまとめるのは丹下段平…もとい、ニック
ハイテク装備のヒーローもいれば、人間離れした怪物もいるし、さらには神様までが一堂に会して、実に賑やかな面々ですね。
6人それぞれの個性が生きていて、特定のキャラが目立ち過ぎるということがなかった点に好感が持てます。

○ス○レイよろしく垂直離着陸する戦闘機は出てくるわ、ゲーム『ダライアス』のボスキャラみたいな敵メカは出てくるわ、出てくるメカにも度肝を抜かれます。
極めつけは空母。
ホバリングして空を飛び、しかもステルス機能まで有しているのだから、ホント、マンガマンガ!!!

後半のアクションシーンは息つく暇もないほど凄まじかった!!!
アニメみたいな演出を実写で(本当はCGだろうけど…)やってるところが本当にすごい。
地球の平和を守りつつも、街はしっちゃかめっちゃかですが…(汗)。

エンディングは続編やるぞと言わんばかり。
エンドロール後のグダグダなシーンは何か笑えたな…。
夏休みにふさわしい、スカッと楽しめる痛快娯楽映画でした。

★★★☆☆ 70点


アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]アベンジャーズ ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2012/12/19)
ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス 他

商品詳細を見る



2012年08月26日 (日) | 編集 |
スニーカー01

スニーカー02

先日、ABCマートにてナイキとアディダスのスニーカーを購入しました。
今まで履いていたスニーカーがくたびれてきて「そろそろ寿命かな?」と思い、買い換えた次第。
2足で1万円弱、定価だと2万円近くするのでいい買い物だったと思います。

履き始めて1週間、ようやく足になじみつつあります。

2012年08月21日 (火) | 編集 |
8月19日、筑紫郡那珂川町~小笠木峠~福岡市早良区方面へサイクリングに行ってきました。
今回は峠を越えるヒルクライムです。
それにしても、何を好き好んでこのクソ暑い中ヒルクライムするんでしょう???
(ドMですね…汗)


午前11時出発。
15分ほどで那珂川町に到着。


小笠木峠サイクリング01

小笠木峠サイクリング02
町を抜け、しばらく進むとのどかな風景。


小笠木峠サイクリング03
マルサン醤油は明治43年創業の老舗。
ちなみにお店の敷地からは湧き水が出ていて、多くの人が水を汲みに訪れます。
(車が多いのはそのためでしょう)


小笠木峠サイクリング04

小笠木峠サイクリング05
おぎわら橋、小笠木峠の入口です。
さっそく登り始めました。
えっちらほっちら、序盤の坂はそれほどきつくはなかったです。
しばらく進むと…


小笠木峠サイクリング06

「うわっ、何じゃこりゃぁ~!!!」



小笠木峠サイクリング07
不思議博物館って一体何なの????
建物から何か得体の知れないオーラを感じますね。
どんなものが展示されてるんでしょうか???
すんごく気になります。
残念ながら営業時間外だったので中には入らず。


小笠木峠サイクリング08
博物館からさらに進むと、ラーメン屋さんがありました。
今回は立ち寄りませんでしたが、こういうところにある食べ物屋さんって妙に気になりますよね。
ラーメン屋さんからさらに進むとうどん屋さんがあって、そこもけっこう人気があるようです。
(以前車で通ったら行列が出来てました)


小笠木峠サイクリング09

小笠木峠サイクリング10
うどん屋さんから先は急な坂があってかなりきつかったなぁ…。
きついのはもちろんのこと、すんげぇ暑いっ!!!!
昨年弓張岳をヒルクライムした時、熱中症になりかけたので少し不安になりました。
でも、休みながら走ったおかげでどうにかブッ倒れずに済みました。


小笠木峠サイクリング11
小笠木峠の頂上に到着。
ここは市町村の境でもあります。
峠の入口から30分くらいで到着。
思ったより早かったなあ…。


ここから先は下り坂。
スイスイ進んで、本当に気持ちいい!!!
上り坂のきつさがこれでチャラになりますね。


小笠木峠サイクリング12
下り坂から見える風景は見渡す限り田園風景。
のどかです。


坂を下りきった後は家路をたどりました。
「早っ!もう帰るの?」と言われそうですが、ハナからそうするつもりだったし、第一きつかった。
お腹も空いてたし…。


小笠木峠サイクリング13
帰る途中、長住うどんにて昼食。


小笠木峠サイクリング14
かぼちゃ天うどんを注文。
程よくコシのある麺と、あっさり目のスープが美味しかったです。


家に着いたのは午後2時頃。
3時間弱と短い時間のサイクリングでしたが、けっこうきつかったなぁ…。
(帰った後はくたびれて2時間ほど昼寝してました)

今回の走行距離:35.29km

2012年08月17日 (金) | 編集 |
1990年にアーノルド・シュワルツェネガー主演で大ヒットした作品のリメイク。
物語の大筋はほぼオリジナルを踏襲。
ただし舞台は火星から地球に変わり、戦災を経て富裕層の住む”ブリテン連邦”と貧困層の住む”コロニー”に二極分化している設定。

リメイクということでさほど期待してはいなかったけど、思いのほか楽しめました。
個人的にはストーリーよりもビジュアルやアクションに目を奪われっ放しでしたね。
未来都市のビジュアルはまさに圧巻。
ブリテン連邦の超高層ビルや反重力車の走るハイウェイなどは『マイノリティ・リポート』みたいだし、一方コロニーのアジアンテイストにあふれ混沌とした雰囲気はまさしく『ブレードランナー』!!!
(どちらも原作者フィリップ・K・ディックつながりですね)
地球の中心を通って地球の反対側へ行くエレベーター”フォール”、そのアイディアにはぶったまげます。
アクションシーンでは主人公がコロニーのスラム街を縦横無尽に逃げ回るシーンや、ブリテン連邦のハイウェイでのカーチェイスなど見どころ満載。

オリジナル版をネタにしているシーンも面白い。
オッパイ3つのミュータントや顔に水滴が流れるシーンなどはオリジナルを観た人なら思わずニヤリとしてしまいます。
とりわけ傑作だったのが入国審査のシーン。
主人公の前に立っていたおばちゃん、オリジナル版でシュワちゃんが変装していたおばちゃんにそっくりで思わず笑ってしまった。

今作とオリジナル版を観比べるのも一興かと思います。

★★★☆☆ 75点


トータル・リコール (ディレクターズ・カット)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]トータル・リコール (ディレクターズ・カット)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]
(2013/01/09)
コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール 他

商品詳細を見る




     『トータル・リコール』(1990)

オリジナルはこちら。
当時はシュワちゃんのアクション映画をよく観てましたが、内容はあんまり覚えていませんでした。
改めて観ると「あ~こんな話だったんだなぁ」と思い出し、懐かしかったです。
さすがに今観るとビジュアルは古めかしいし、未来都市のセットなどはちゃちいですね。
(まあそれはそれで味わいがありますが…)
一番印象に残っているシーンは、おばちゃんの中からシュワちゃんが出てくるシーン(笑)。

★★★☆☆ 65点(当時だったらもっと高得点だったかも?)


トータル・リコール [DVD]トータル・リコール [DVD]
(2012/08/03)
アーノルド・シュワルツェネッガー、レイチェル・ティコティン 他

商品詳細を見る



2012年08月12日 (日) | 編集 |
クリストファー・ノーラン監督によるシリーズ最終章。
前作同様、観応えある作品に仕上がっておりました。
3時間近い長尺ながらもダレずに見せ切る手腕は今作でも健在。
『ダークナイト』があれだけヒットしたので今作に対するプレッシャーは相当なものだったろうと思います。
それをものともしない出来栄えに感激しました。

鑑賞するに当たって前作を予習するに越したことはありません。
『ダークナイト』はもちろんの事、私としてはむしろ1作目の『バットマン・ビギンズ』を観ておくことを強くオススメします。
今作では1作目のエピソードが深く関わっているのに驚かされました。
1作目は個人的にはあまりピンとこない作品でしたが、3作通して観ると見方が変わり、トリロジーを形作る上で欠かせない作品になったと思います。

今作の悪役ベインジョーカーほどのインパクトは無かったにせよ、ジョーカーとはまた違うタイプの悪役で独特な存在感を放っていました。
バットマンことブルース・ウェインに仕える執事アルフレッド役のマイケル・ケインの演技も味わい深かったです。

冒頭の飛行機アクションはなかなかスリリング(てか、かなり荒技ですね…笑)。
スタジアム爆破シーンは予告編でさんざん観たのでそれほどインパクトはなかったものの、ゴッザムシティのあちこちで起こる爆破シーンは凄まじいの一言に尽きますね。

バットマンといえば登場するメカも見どころの一つ。
今回バッドモービル(量産型か?)は敵の手に渡りバットマンの前に立ち塞がりますが、バットマンは空飛ぶバットモービル(?)で応戦。
これがまたカッコ良過ぎます!!!
バイクにまたがるキャットウーマンもセクスィ~。

ベインの最期は意外とあっけないものの、終盤明かされる”ある人物のある真相”にびっくり。
もう1つ、ラストのとあるシーンはバットマンのファンなら思わずニヤリとさせられます。

ダークナイト3部作もこれにて完結。
最後を締めくくるにふさわしい作品でした。
3作を通して観ると『スターウォーズ』にも劣らない壮大なトリロジーだったと思います。
(どうせなら1作目のタイトルも『ダークナイト・ビギンズ』としてほしかったな…笑)

『ダークナイト』公開時にはジョーカー役のヒース・レジャー急死というショッキングなニュースが舞い込みましたが、今作でも悲しいニュースが…。
アメリカで公開初日に男が劇場で発砲、多くの死傷者が出ました。
亡くなられた方々のご冥福と今後このような事件が起きないことをただただ祈るばかりです。

★★★★☆ 90点


ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他

商品詳細を見る



2012年08月08日 (水) | 編集 |
『サマーウォーズ』細田守監督作品。
おおかみ男と人間の女性・との間に生まれた”おおかみこども”・雨と雪の成長を描いたアニメ。
様々な困難を乗り越えながらおおかみこどもを育て、彼らの成長を温かく見守る花の姿に母親の強さ、逞しさ、優しさを感じました。
観ていて面白かったのは子供たちの性質の変化。
幼少時、姉の雪は野性味あふれていて、弟の雨はおとなしい印象。
ずっとこのままで行くのかと思いきや、成長と共に2人の性質は逆転、雪は人間社会に順応しようとし、雨は動物たちや自然と共存しようとします。
彼らはその出生故に「人として生きるか、おおかみとして生きるか」の選択を迫られますが、変に偏見と戦うとか自らのアイデンティティに悩む…みたいな話にならなくてよかったと思います。
田舎暮らしのシーンを観てると、人は互いに支え合いながら生きているんだなと実感。
雪景色の中を親子3人で駆け回るシーンは躍動感にあふれ、印象的でした。
クラスメイトの草平が終盤見せる男気あふれる態度も清々しかったなぁ。
『サマーウォーズ』とはまた違うテイストで、観終わって深い余韻が残る作品でした。

★★★★☆ 80点


おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]
(2013/02/20)
宮崎あおい、大沢たかお 他

商品詳細を見る



2012年08月08日 (水) | 編集 |
火事01

火事02
車で中州付近を走っていたら、中州ゲイツビルで火事を目撃しました。
よく分かりにくいかもしれませんが、ドン・キホーテの垂れ幕の辺りが燃えてます。


火事03
消防車が何台も駆けつけ消火活動をしていました。
そのため渋滞がハンパなかったです。
また通りにはカメラやスマホで写真を撮る人が大勢いました。

2012年08月05日 (日) | 編集 |
毎日暑い日が続きますね~。
私も夏バテ寸前でかなりきてます(苦笑)。
そんな時は無性にカレーが食べたくなります。
ロイホのカシミールカレーやナンにつけて食べる本格的なインドカレーなど、先週は何度食べに行ったことでしょう。
前世はきっとキレンジャーですね(爆)。
まあそれはさて置き、今日もカレーを食べてきました。


辛樹01
カレー屋 辛樹
福岡市城南区にあるこのカレー屋さんは私のお気に入りの店。
車で30分ほどかけて、時々食べに行ってます。
人気店のようで駐車場に停められず右往左往することもしばしば。


辛樹02
私がいつも注文するのはこのビーフカレー
今時珍しくごはんとルーが別々。
ルーは割とサラッと目かな。
ここのカレーはピリッとした中にもコクがあって私は大好きです。
頼んだのは中辛ですが、私的にはそこそこ辛い。
顔に汗をかきつつも完食。
「いやぁ~、ウマウマっす!!!」
お気に入りのカレーが食べられて大満足でした。


実は城南区にもう1軒お気に入りのカレー屋さんがあるのですが、先日行ってみたところ「都合によりしばらく休業します」の張り紙が…残念。

夏はカレーの季節(…だと勝手に思っている)。
個人的にはキャンプで作るカレーが食べたいな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。