日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
2013年06月28日 (金) | 編集 |
沖縄旅行記9 185


[READ MORE...]
スポンサーサイト
2013年06月27日 (木) | 編集 |
     『G.I.ジョー バック2リベンジ』

シリーズ第2弾…といっても前作の内容はど忘れ(汗)。
それでもどうにか楽しめるからいいんじゃないでしょうか。
アクションの見せ場満載で、中でも断崖絶壁での忍者バトルとロンドンの崩壊シーンは迫力満点。
イ・ビョンホンの鍛え抜かれた肉体も見もの。
80年代アクションスター第4弾(?)ということでブルース・ウィリスも登場。
ただし今回は脇に回っていたし、前に観た3本と違い今時の映画ですね。
観た翌日には内容を忘れてしまいそうですが、何も考えずスカッと楽しめました。

★★★☆☆ 60点


G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン [Blu-ray]G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン [Blu-ray]
(2014/03/12)
ブルース・ウィリス、イ・ビョンホン 他

商品詳細を見る





     『エンド・オブ・ホワイトハウス』

高層ビルや空港、エアフォース・ワンなど、これまでありとあらゆる場所がテロ映画の舞台になりましたが、まさか最後の砦、ホワイトハウスが舞台になるとは…。
しかも今度の敵は北朝鮮。
二昔前だと敵は中東やロシアが多かったので、時代の移り変りを感じます。
爆撃機やヘリによる攻撃シーンなど、アクションシーンの力の入り具合もハンパないし、ホワイトハウス内での敵との駆け引きもドキドキハラハラさせてくれました。
『300』ジェラルド・バトラーのアクションも観応え抜群。
初期の『ダイ・ハード』に通ずる面白さがある作品でした。

★★★★☆ 85点


エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray]
(2013/11/22)
ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る





     『華麗なるギャツビー』

恥ずかしながらギャツビーと言われてもマンダムの男性化粧品ぐらいしか思いつきませんでしたが、アメリカでは有名な文学作品の一つ。
大邸宅で夜毎パーティーを開くギャツビー、その正体は?、そしてギャツビーとデイジーの愛を描いた作品。
享楽と虚飾と狂乱に満ちた1920年代が見事に再現されていました。
アメリカにも日本のバブルみたいな時代があったんですね~。
めくるめくパーティーシーンは圧巻。
1920年代の設定ながらも今時の洋楽がさりげなく使われていたのも印象的。
物語の結末とその後に世界大恐慌が起こるあたり、浮世の儚さを感じます。
ギャツビーの人生は虚飾で塗り固められたものだったのかも知れませんが、夢やデイジーに対する思いは純粋だったんだなと思います。

★★★☆☆ 75点


華麗なるギャツビー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]華麗なるギャツビー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/10/09)
レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイア 他

商品詳細を見る



2013年06月25日 (火) | 編集 |
沖縄旅行記9 170


[READ MORE...]
2013年06月20日 (木) | 編集 |
沖縄旅行記9 158


[READ MORE...]
2013年06月17日 (月) | 編集 |
     『グランド・マスター』

ブルース・リーの師匠といわれる武術家イップ・マンの半生を描いたドラマ。
カンフー映画なのか、イップ・マンの伝記映画なのか、はたまたラブストーリーなのか、よく分からない作品でした。
全体的に淡々とした語り口なので、時々睡魔に襲われそうになったし…。
CMや予告編で見たようないわゆるカンフーアクションを期待して行くと、ものの見事に肩透かしを喰らいます(私もその口でした…汗)。
かといって見せ場が全然なかったわけではなく、トニー・レオンチャン・ツィイーの演技は実に素晴らしかったし、雨の中のカンフーシーンは『マトリックス・レボリューションズ』を思い出しました。
基本的にウォン・カーウァイ監督作品は私に合わないようです(苦笑)。

★★☆☆☆ 55点


グランド・マスター [Blu-ray]グランド・マスター [Blu-ray]
(2013/12/05)
トニー・レオン、チャン・ツィイー 他

商品詳細を見る





     『バレット』

ジャッキーシュワに続く80’Sスター第3弾はスタローン
(勝手にシリーズ化すなっ!…爆)
しかも監督はウォルター・ヒル、80年代映画ファンにはたまりません。
上映時間が約90分と短く、肩が凝らずに楽しめました。
携帯やPCなど今時のツールが出てきても、直球なストーリー展開、ド派手な爆発シーン、男臭さ炸裂のアクションとやってることはアナログ全開。
ひょっとしてCGは使ってないのでは???
相棒であるアジア系刑事とのコンビも絶妙で、何か『48時間』を思い出すな~。
いろんな意味で80年代っぽさ全開の分かりやすい作品でした。

★★★☆☆ 70点


バレット スチールケース仕様 【5,000個 初回数量限定生産】 [Blu-ray]バレット スチールケース仕様 【5,000個 初回数量限定生産】 [Blu-ray]
(2013/11/08)
シルベスター・スタローン、サン・カン 他

商品詳細を見る





     『オブリビオン』

トム・クルーズ久々のSFアクション。
ビジュアルや世界観、私的にはかなり好きかも。
少しずつ解き明かされていく謎に最後まで目が離せませんでした。
過去のSF映画のいろんな要素が入っているため、ストーリー展開やビジュアル、設定などのアイディアに目新しさはあまり感じられないものの、
「この設定はあの映画みたいだ」
「このビジュアルはあの映画を連想するなぁ」などと、別の意味で楽しめました。
(ネタバレ防止のため何の映画かは伏せておきましょう)
やはりトム様の映画らしくアクションシーンも適度に盛り込まれていて、比較的淡々と進むストーリー展開に緩急があってよかったと思います。
前に観た『アウトロー』はスベったけど、私的に今作は当たりの部類だと思います。

★★★★☆ 80点


オブリビオン [Blu-ray]オブリビオン [Blu-ray]
(2014/04/09)
トム・クルーズ、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る



2013年06月16日 (日) | 編集 |
沖縄旅行記9 134


[READ MORE...]
2013年06月14日 (金) | 編集 |
琉球猫2013 01


[READ MORE...]
2013年06月09日 (日) | 編集 |
沖縄旅行記9 118


[READ MORE...]
2013年06月07日 (金) | 編集 |
     『L.A.ギャングストーリー』

サスペンスタッチの作品かと思いきや、L.A.を牛耳るギャングのボスを倒すという極めて古典的なストーリー。
ベタな展開ですが個人的にはなかなか楽しめました。
50年代のアメリカの街並み、車、ファッションなども見事に再現されており、また当時の音楽が雰囲気を一層盛り上げてくれました。
主人公の人、「どこかで観たことあるな???」と思ったら『メン・イン・ブラック3』に出てた人なんですね。
トミー・リー・ジョーンズに似てたので思い出しました…笑)

★★★☆☆ 75点


L.A.ギャングストーリー [Blu-ray]L.A.ギャングストーリー [Blu-ray]
(2014/05/02)
ジョシュ・ブローリン、ライアン・ゴズリング 他

商品詳細を見る





     『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』

シリーズ第2弾。
大泉洋さんと松田龍平さんのコンビは相変わらず楽しい。
軽妙なノリでアクションシーンやチェイスシーンあり、お色気シーンありとやってることは往年の『探偵物語』を彷彿とさせます。
札幌ススキノ歓楽街の昭和っぽい雰囲気もよかったですね。
ただ、犯人の正体や韓流ドラマ的な真相には「何でやねん?」と思わずツッコミたくなりました。
この作品、ストーリー云々よりもノリを楽しむ映画ですね(笑)。

★★★☆☆ 60点


探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [Blu-ray]探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [Blu-ray]
(2013/11/01)
大泉 洋、松田龍平 他

商品詳細を見る





     『きっと、うまくいく』

久々にインド映画を鑑賞。
3人の若者の友情を学生時代のエピソードと10年後のエピソードを交えつつ描いた作品。
笑いあり、涙あり、スリルあり、ロマンスありと映画の面白さをグッと凝縮したような作品でした。
青春映画としても観ていて微笑ましかったり、友情に胸が熱くなったりして楽しかったですね。
娯楽映画として楽しい一方で格差社会や学歴至上主義など、発展著しいインドの現実を垣間見せてくれる作品でもありました。
権威の象徴ともいうべき学長に楯突く3人の姿は実に痛快。
今作ではインド映画の特徴ともいうべきミュージカルシーンは少ないものの、思わず体を動かしたくなる軽快な曲から往年のミュージカル映画のようなロマンティックな曲まで、観ていて本当に楽しかったです。
ラストの風景が素晴らしい、最高!!!
私的には今年上半期ベストムービーの1つですね。

★★★★☆ 90点


きっと、うまくいく [Blu-ray]きっと、うまくいく [Blu-ray]
(2013/12/03)
アーミル・カーン、カリーナ・カプール 他

商品詳細を見る



2013年06月02日 (日) | 編集 |
沖縄旅行記9 100


[READ MORE...]