日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月29日 (火) | 編集 |
私が今シーズン観ているドラマは

『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜』
『ルーズヴェルト・ゲーム』
『花咲舞が黙っていない』


の3本。
今シーズンは他にも気になるドラマがあったのですが、最終的にこの3本に落ち着きました。
(これとは別に『軍師官兵衛』も観てますが…)


『MOZU~』は全編にわたるハードボイルドな雰囲気がいいですね。
キャスティングも西島秀俊さん、香川照之さん、真木よう子さんなど錚々たる顔ぶれ。
今後の展開がものすごく気になる作品です。

個人的には『ルーズ~』が一番楽しみにしていた作品。
あの『半沢直樹』池井戸潤さん原作。
半沢譲りの逆転劇が実に痛快!!!
第1話、宮川一朗太さんの最後が半沢の時と同じで死ぬほどワロタ!!!!
あと、野球部監督が無駄に存在感あったな~(笑)。

『花咲舞~』も同じく池井戸潤さん原作ですが、『ルーズ~』に比べたら軽めなノリかも…。


私的には『MOZU~』『ルーズ~』が鉄板かなと思います。

スポンサーサイト
2014年04月25日 (金) | 編集 |
元々はアメリカのテレビ番組(日本でいう”ドッキリ”みたいなやつ)らしい。
ドリフをさらに下品にしたような笑いでした。
(下ネタやウ○コネタがあるので好みが分かれそう)
ネタのオンパレードと思いきや、ロードムービー仕立てだったので笑いの密度がやや薄かったかなというのが正直な感想。
まあくだらないといえばくだらないのですが、こういうノリもたまには悪くはないかも…。

★★☆☆☆ 40点


ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中 [Blu-ray]ジャッカス/クソジジイのアメリカ横断チン道中 [Blu-ray]
(2014/12/10)
ジョニー・ノックスヴィル、ジャクソン・ニコル 他

商品詳細を見る



2014年04月23日 (水) | 編集 |
数日前のニュースで戦災で焼失する前の首里城の映像を見ました。
まさかこのような映像が残っていたとは驚きです(しかもカラー)。
映像を見た限りでは現在の首里城みたいに赤っぽくないですね。






2014年04月11日 (金) | 編集 |
アカデミー賞(長編アニメーション賞、主題歌賞)を受賞したディズニーのCGアニメ。
映像の美しさは息を呑むほどで、雪の降るシーンや氷の世界が見事に表現されていました。
楽曲の数々も実に素晴らしく、とりわけ雪の女王エルサが氷の城を築きながら高らかに歌い上げる『Let It Go』はまさに圧巻、感動しました!!!
冒頭の氷を切る男たちの勇壮な歌も印象的。
アンデルセン童話をベースにした今作はオーソドックスなストーリー展開ながらも変化球的な部分がいくつかあって、終盤の意外な展開にはあっと驚かされました。
今回吹き替え版で鑑賞しましたが、字幕版でも観てみたくなりましたね。
ディズニー作品らしく、子供から大人まで存分に楽しめる素敵な作品だと思います。
ミッキーマウスが登場する前座アニメもアイディア満載で楽しかったなぁ…。

★★★★☆ 90点


アナと雪の女王 MovieNEX [Blu-ray]アナと雪の女王 MovieNEX [Blu-ray]
(2014/07/16)
クリステン・ベル、イディナ・メンゼル 他

商品詳細を見る



アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)
(2014/05/03)
V.A.

商品詳細を見る









追記:
映画を観てからというもの、Youtubeで『Let It Go』をガンガン聴いています。
多くの人にカバーされていますが、個人的にうまいなと思ったのはこちらのバージョン。
歌っているのはイカついおっさんですが、騙されたと思って聴いてみて下さい(笑)↓




2014年04月11日 (金) | 編集 |
エモーショナルな予告編に惹かれて観に行きました。
やや強引なストーリー展開ではありましたが、観終わった後に旅をしたくなる私でした(笑)。
妄想シーンや旅先の風景はなかなか見もの。
主人公ウォルターが雄大な自然をバックに自転車やスケボーで走るシーンには心洗われます。
(私事ながら、観ていて自転車で沖縄本島一周したことを思い出しました)
また、旅先で出会うカメラマンの言葉も強く印象に残りました。
音楽では予告編でも流れていた主題歌『Step Out』と劇中で使われたデヴィッド・ボウイ『Space Oddity』がよかったですね。

★★★☆☆ 65点


LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
(2014/08/02)
ベン・スティラー、クリステン・ウィグ 他

商品詳細を見る






2014年04月06日 (日) | 編集 |
今日は約5か月ぶりにサイクリング。
1月から3月までは寒かったのと、体調を崩していたことが多かったのでなかなか自転車に乗れずにいましたが、ようやく今年最初のサイクリングに行くことができました。



サイクリング2014 01

サイクリング2014 02

サイクリング2014 03
久しぶりなので今回は行先を決めず近場をぶらり。
小戸公園からヤフオクドーム付近へ行き、大濠公園を通って帰りました。



今年の初め、タイヤ、バーテープ(ハンドルに巻くテープ)、サドルを交換したので乗り心地を確認するのも今回のサイクリングの目的の1つ。
前に比べると乗り心地が向上したように思いますし、サドルも微調整を繰り返していくうちにベストポジションを導き出すことができました。


サイクリング2014 04
タイヤ
ミシュラン PRO4


サイクリング2014 05
バーテープ
リザードスキンズ DSP2.5 バーテープ


サイクリング2014 06
サドル
SELLE SMP HYBRID


サイクリング2014 07
ちなみにタイヤとバーテープはイギリスの通販会社、Wiggle(ウィグル)にて購入。
タイヤは国内で購入するより安かったです。



今日は風が冷たく桜もほぼ散っていましたが、爽やかな青空が広がっていてサイクリングには打ってつけのいい天気でした。

走行距離:42.25km

2014年04月02日 (水) | 編集 |
先週の話なんですが、とんでもないものを食べてしまいました。

その名も…






担々麺01

殺・人・担・々・麺!!!!

何とも物騒な名前ですなぁ…(汗)。
かつて沖縄で”殺人バーガー”を食べた経験があるので、激辛なのはおおよそ見当が付きます。


担々麺02
博多駅近くにある陽華楼という中華料理店で食べることができます。


担々麺03
注文して10分ほどで出てきました。
「なかなか美味しそうだな~」
一見普通の担々麺で、これが人を殺すとは到底思えません(笑)。


担々麺04
レンゲに載っているのは激辛の辛味噌。
これがまさしく殺人兵器(爆)。
この辛味噌をスープに混ぜて食べるんですね。


辛味噌を混ぜる前に一口食べてみました。
「おっ、これは美味いな!!!!」
スープがかなり美味いので、多少辛くてもいけるのでは???
そう思い、辛味噌をスープに混ぜて再び食べると…


「ひぇ~~~~~!!!超辛い~~~!!!」

めちゃくちゃ辛い。
「殺す気かぁーーっ!!!」と店主に掴みかかるまではないにせよ、死ぬほど辛かったのは事実。
殺人担々麺が殺人担々麺たるゆえんですね。
顔面から噴き出る汗を拭きつつ、時にはむせ返りながら、約20分かけて完食。

すんげぇ辛かった!!!けど美味しかった!!!
食べ終わった後は何ともいえぬ達成感がありました(笑)。


激辛好きな方は一度トライしてみてはどうでしょう???

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。