日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
2014年07月30日 (水) | 編集 |
7月に鑑賞した作品です。



     『トランセンデンス』

科学者の脳をコンピューターにインストールするというアイディアは悪くないのだが…。
序盤の方こそ面白がって観ていたものの、話が進むにつれトンデモSF映画の様相を呈してきます。
ナノテクノロジーで負傷した人を治癒するくだりは「おいおい、ゾンビ映画かっ!」って思いましたし、下手するとロボットまで出てきそうな勢い(爆)。
一応ラブストーリーが物語のベースにあるんだろうけど、私的にはあまりのトンデモぶりについて行けませんでした。
アメリカで大コケしたのも分かる気がします。

★★☆☆☆ 40点
    

トランセンデンス [Blu-ray]トランセンデンス [Blu-ray]
(2014/12/02)
ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る




     『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

トム・クルーズ主演のSFアクション。
死んだら何度もタイムループする設定や何度も死んで強くなるという、まるでテレビゲームのようなアイディアが面白い。
アクションの凄まじさもさることながら、今回はトムの作品にしては珍しくユーモアも満載。
今回のトムはヘタレな役どころだし(最初の内だけですが)、同じシーンが何度もデジャブのように繰り返されるのは何だかコントっぽくて笑えました。
残念ながら走るシーンはほとんどありません(苦笑)。
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』のトムが走るシーンは必見…爆)

★★★★☆ 75点


オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/11/12)
トム・クルーズ、エミリー・ブラント 他

商品詳細を見る




     『マレフィセント』

『眠れる森の美女』に登場する悪役”マレフィセント”を主人公にした作品。
『アバター』を思わせる映像や世界観がとても素晴らしく、とりわけマレフィセントの飛翔シーンは圧巻。
(3Dで観ればよかったかな…)
アンジェリーナ・ジョリー演じるマレフィセント、怖いくらいにハマっていました。
悪役が主人公なだけにもっと複雑な話かと思いきや、割と分かりやすいストーリー展開。
(ま、ディズニー作品だから当然か)
オーロラ姫にかかった呪いを解く方法は”あの作品”と同じでしたね(笑)。

★★★☆☆ 70点


マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
(2014/12/03)
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト
2014年07月29日 (火) | 編集 |
スタバのマンゴーパッションティーフラペチーノ、私のお気に入りです。




2014年07月23日 (水) | 編集 |
ビッグウェイブ


久々にCDを購入。
山下達郎さんの『Big Wave(30th Anniversary Edition)』
このアルバムは映画『Big Wave』のサウンドトラック。
ちなみに映画は未見(映画はコケたらしい…苦笑)。

早速聴きましたが、楽曲がどれも素晴らしい!!!
何度聴いてもいい!!!
今聴いても古さを感じさせない、まさに神アルバム!!!
30周年を記念したリマスターバージョンということで音もすごくいいです。

このアルバムが発表されたのは1984年。
毎年夏になると必ず聴いていると言っても過言ではない、私にとって夏のマストアイテム。
達郎さんのアルバムの中では一番好きかも。


Big Wave (30th Anniversary Edition)Big Wave (30th Anniversary Edition)
(2014/07/23)
山下達郎

商品詳細を見る



2014年07月06日 (日) | 編集 |
6月~7月上旬に鑑賞した作品です。



     『X-MEN フューチャー&パスト』

ミュータント(&人類)がロボットと戦っている近未来、ウルヴァリンが過去へ行き原因となる出来事を阻止しようという話。
…って、やっていることはまんま『ターミネーター』じゃないですか(笑)。
アメリカの近代史に絡めてストーリーを展開させるところはなかなか面白いのですが、個人的には前作の方が好きかも。
アクションシーンも見せ場満載、個人的にはホワイトハウスを包囲するシーンに度胆を抜かれてしまった(唖然)。
今シリーズもこれで5作目(スピンオフ作品もありますが…)。
いきなり観ると訳が分からないかもしれないので、前作をおさらいしたほうがいいでしょう。

★★★☆☆ 70点


X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]X-MEN:フューチャー&パスト 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
(2014/11/05)
ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ 他

商品詳細を見る




     『ポンペイ』

『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督最新作。
栄華を極めたポンペイの街並み、それがヴェスヴィオ火山の噴火で埋もれていく様は圧巻。
ストーリーは『グラディエーター』『タイタニック』を足して割ったような感じなので意外性や新鮮味はないかも。
キャスティングも地味で印象に残ったのはジャック・バ…もとい、キーファー・サザーランドぐらいでしょうか。
とはいえ、歴史好きな人にとっては興味深い作品だと思います。
在りし日のポンペイやそこに生きた人々の営みに思いを馳せながら観るのも一興でしょう。

★★★☆☆ 60点


ポンペイ [Blu-ray]ポンペイ [Blu-ray]
(2014/12/02)
キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング 他

商品詳細を見る




     『ポリス・ストーリー レジェンド』

ジャッキー・チェンの新境地ともいえる作品でした。
アクションは控えめでユーモアも封印されているので、今までのジャッキー作品の路線を期待すると間違いなく肩透かしを食らうでしょう。
この作品は5年前のある事件が物語のカギになっていて、複数の登場人物の供述から真実をあぶり出すくだりはなかなか面白く、『告白』『永遠の0』を思い出しました。
ただ、シリアスなだけに今回エンドロールのNGシーンは蛇足に感じたかも…。

★★★☆☆ 65点


ポリス・ストーリー/レジェンド [Blu-ray]ポリス・ストーリー/レジェンド [Blu-ray]
(2014/12/02)
ジャッキー・チェン、リウ・イエ 他

商品詳細を見る




     『ノア 約束の舟』

ノアの方舟伝説を映画化した作品。
元ネタが聖書なのでぶっちゃけ奇をてらった話ではありません。
とはいえ、人間とは?善悪とは?信仰とは何か?について考えさせられる作品に仕上がってました。
ラッセル・クロウとハーマイオニー…もとい、エマ・ワトソンの演技が素晴らしかったですね。
聖書がベースとはいえ、前半は『ロード・オブ・ザ・リング』に登場しそうな岩石男が出てくるので半分ファンタジーと割り切って観たほうがいいでしょう(笑)。

★★★☆☆ 60点


ノア 約束の舟 [Blu-ray]ノア 約束の舟 [Blu-ray]
(2014/09/17)
ラッセル・クロウ、ジェニファー・コネリー 他

商品詳細を見る




     『300 帝国の進撃』

『300』の続編、今回は大海原が舞台。
前作から監督が代わっているものの、映像のテイストなどはしっかり継承されているので安心して観ることができました。
ただしインパクトでは前作の方が勝っていたように思います。
独特の色彩、スローモーションを多用したアクション、マッチョな男たちの熱いバトル、容赦なく飛び散る血しぶき、怒涛の海戦シーンなど観どころは満載。
前半、少ない戦力で敵の艦隊を打ち破る作戦はまことあっぱれとしか言いようがありません。
続編やりそうな終わり方でしたがどうなるんでしょうね???

★★★☆☆ 75点


300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ ブルーレイ &DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]300 <スリーハンドレッド> ~帝国の進撃~ ブルーレイ &DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/10/22)
サリバン・ステイプルトン、エヴァ・グリーン 他

商品詳細を見る



2014年07月04日 (金) | 編集 |
先日、約5年ぶりにデジカメを買い換えました。


デジカメ01
Panasonic LUMIX DMC-TZ40
某家電量販店にて約18000円(税込価格)で購入。


デジカメ02
新旧カメラを並べてみました。
今までは違うメーカーのデジカメを買い換えることが多かったのですが、今回は珍しく同じメーカーです。


前のカメラと比べると
1010万画素→1810万画素
光学12倍ズーム→光学20倍ズーム

と性能がかなりアップ。
トム・クルーズが来る前に買っとけばよかったな…残念)
カメラ自体の性能もさることながら、Wi-FiやGPSも使えます。
(何を隠そう、Wi-Fi機能のあるカメラが欲しくてこの機種をチョイスしました)
Wi-Fiが使えるとスマホと連携させることができ、カメラで撮った写真をWi-Fiでスマホに送ってフェイスブックやブログにアップなんていう使い方もできます。
もちろんスマホの写真もきれいですが、ズームや細かい設定などはカメラにかないません。
そんな時はこのカメラの出番となります。
今後旅行などに出かけた際はこのカメラで撮った写真をリアルタイムでアップすることができそうです。


実はこのカメラ、1年前に発売された型落ち品ではありますが、性能的には申し分ありません。

2014年07月01日 (火) | 編集 |
志賀島01


6月29日、志賀島へサイクリング。
家から志賀島まで1時間半ほどで到着。


志賀島02

志賀島03

志賀島04
海がとてもきれいでした。
家族連れも多く、中には泳いでいる人も。


志賀島05

志賀島06
展望台からの眺めが素晴らしかったです。
(そこへ行くまでの登り坂が大変でしたが…)


志賀島07

志賀島08
昼食は”キッチンしま”にて海鮮丼を食べました。
見た目がとてもきれいで美味しかったです。



午前10時に出発し、家に帰り着いたのは午後4時でした。

走行距離:79.19km


志賀島09