日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年02月21日 (土) | 編集 |
バッグ

先日、某アウトレットショップにてトートバッグを購入しました。
今まで使っていたトートバッグがくたびれてきたので買い換えた次第。
(前のバッグは6~7年使っていました)
アウトレット品ということで細かな傷が入っていたのですが、普通に使っていてもどのみち傷は入るだろうと思うので「まあいいか~」て感じです(笑)。
色とデザインが気に入っているので、長く使っていきたいですね。
(個人的にはトートバッグが一番使いやすいと思います)

スポンサーサイト
2015年02月20日 (金) | 編集 |
2月に鑑賞した映画です。
(2015年の映画初めは2月に入ってしまいました…汗)



     『ANNIE/アニー』

人気ミュージカルの映画化。
大方予想通りの展開ではありましたが、観終わってハッピーな気分になれる作品でした。
基本悪い人は出てこないので大人から子どもまで楽しめます。
曲はやはり『トゥモロー』がよかったですね。
設定を現代に置きかえ、スマホやSNSが小道具として使われているのが今時らしい。
マイケル・J・フォックスがちょこっとだけ出てたのにはビックリ。

★★★☆☆ 65点







     『ジョーカー・ゲーム』

敵との駆け引きを描いたスリリングなスパイ映画かと思いきや、何だかルパン三世みたいなノリであんまりスパイ映画っぽくなかったかも。
主演の亀梨和也さん、第二次大戦前という時代設定を考えると今時風というか、いささか線が細い気がしなくもない。
私的にはちょっと肩透かしを食らった作品でした。

★★☆☆☆ 55点







     『エクソダス:神と王』

平たくいうとモーセの十戒のお話。
迫力ある映像の数々にただただ圧倒されっぱなしでした。
モーセを演じたクリスチャン・ベールの演技も素晴らしかったです。
十戒といえば海が割れる場面があまりにも有名ですが、今作ではそういうシーンはありません。
(今作の解釈はたしかに理にかなっているとは思いますが…)

★★★☆☆ 70点







     『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』

こちらもルパン的というかマンガみたいなノリの作品。
軽快なノリは悪くはないものの、あんまり後に残るような映画ではなかったかも…。
ジョニー・デップのキャラも今回はさほど立っていなかった気がするし、いろんな意味で惜しい作品でした。

★★☆☆☆ 55点






2015年02月06日 (金) | 編集 |
沖縄旅行記15.01 001


[READ MORE...]
2015年02月03日 (火) | 編集 |
阪神ツアー001


[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。