日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2011年12月20日 (火) | 編集 |
ゴミ置き場で拾ったロボット”アトム”を操り、ロボット格闘技に挑む父と子のドラマ。
王道を行くその展開はいわばロボット版『ロッキー』
(父と子の絆を描いている点は『オーバー・ザ・トップ』を彷彿とさせます)
戦っているのはロボットなのに、こんなに胸が熱くなるとは…。
いやぁ、完全にノックアウトされましたね~。
とりわけ終盤のゼウスとの戦いは実際のボクシングさながらで、手に汗握って観ておりました。

ヒュー・ジャックマンのダメオヤジぶり、計画性のなさは観ていて目に余るほど(笑)。
ロボットのデザインはダサカッコよく(どっちかいうとダサいけど)、中でも漢字だらけのロボット”超悪男子”のネーミングセンスは凄過ぎ。
ちなみに最初の対戦相手の牛、名前が”ブラックサンダー”…ってお菓子かい!!(爆)

倒されても倒されても何度も立ち上がるアトムの姿を通して観る者に熱いエールを贈ってくれる、そんな作品でした。

★★★★☆ 85点


リアル・スティール ブルーレイ(2枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]リアル・スティール ブルーレイ(2枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2012/05/16)
ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック