日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月16日 (月) | 編集 |
2012年の映画初めはこれだっ!!!!
沖縄の子供たちに絶大な人気を誇るローカルヒーロー。
これがまさか映画化されるとは…。
テレビの特撮ヒーロー物は久しく観てなかったのですが、アクションあり笑いありで思いのほか楽しめました。
ただ、山田親太朗さん演じるウルマ(マブヤーに変身する主人公)があまりにもヘタレ過ぎかな~。
むしろISSAさん演じる”龍神ガナシー”の方がカッコよかったかも…。
沖縄ネタも随所に散りばめられているので、沖縄好きな人なら更に楽しめるかと思います。
個人的には登川誠仁さんが出てるシーンがツボでした。
子供向け作品と思って観ていたら、基地問題や環境問題などがさりげなく取り上げられていて、大人が観ても考えさせられる作品に仕上がってます。
今作ではゲストに秋田のローカルヒーロー”超神ネイガー”も登場。
でも悲しいかな、ネイガーに変身する人が颯爽と現れるも「この人誰???」って感じでした。
(秋田では知名度が高いのでしょうけど…苦笑)
その点、映画版マブヤーは全国的に有名な沖縄出身タレントが大勢出演してるので安心して観れます。
全体的にB級感あふれる作品でしたが、肩肘張らずに楽しめました。

★★★☆☆ 70点


琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ(初回限定生産版) [Blu-ray]琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ(初回限定生産版) [Blu-ray]
(2012/06/20)
特撮(映像)

商品詳細を見る





おまけ:2011年に観た映画の中で個人的に印象に残った作品

『ステキな金縛り』
『英国王のスピーチ』
『ブラック・スワン』
『127時間』
『奇跡』
『探偵はBARにいる』
『新少林寺』
『電人ザボーガー』
『X-MEN ファーストジェネレーション』
『アジョシ』
『リアル・スティール』
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ネイガーに変身した人は、ネイガーの産みの親でありマブヤーの企画デザインも担当した海老名保さんです。ちなみにTV版ネイガーもこの人が主人公アキタ・ケンを演じてますが、ケンの顔は臥せられているので秋田でも誰これ状態だと思います(笑)
2012/03/03(土) 15:57:03 | URL | #-[ 編集]
No title
情報ありがとうございます。

秋田でも海老名さんは「誰それ?」状態ですか(笑)。
私はてっきり仮面ライダーやウルトラマンみたいに変身する人だと思っていました。
それにしても変身する人の名前がアキタ・ケンって、面白い!!!

もう上映終わってますが、また観たくなりました。
2012/03/04(日) 23:16:01 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。