日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月13日 (月) | 編集 |
先日、櫛田神社に行った時のこと。
神社の楼門がお多福の面になっていました。


櫛田01
面自体は高さ約5mぐらい。
お多福の口から神社に入るのですが、口は子供の背丈ぐらいの高さ。
くぐって入りました。

櫛田02
神社南側の門にもありました。

櫛田03
撤去される直前に見れたのでグッドタイミングでした。

櫛田04
お多福を見た後、櫛田のやきもちを食べました。

櫛田05
アツアツで美味しかったです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
知り合いにそっくりな人がいます。
平安時代にはさぞモテた事でしょう。。。が本人は
うれしくないみたいですが。。。
しかし期間限定なので生で見れたのはラッキーでしたね!
2012/02/14(火) 19:38:20 | URL | ひひぃ~ん #-[ 編集]
No title
ひひひーんさん
そっくりな方?それは女性の方ですか?
本人はうれしくないでしょうから、あんまり面白がってはいけませんよ(笑)。
そもそも平安時代と現代では美的感覚が違いますので…。

それはそうと、お多福、ギリギリ見られてよかったです。
2012/02/14(火) 22:39:01 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。