日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2012年04月16日 (月) | 編集 |
2012年アカデミー賞で作品賞など5部門受賞。
映画がサイレントからトーキーへ移行する時代、時代に取り残された名優の葛藤、そして人気女優との恋を描いた作品。
古い映画へのリスペクトという点では先に観た『ヒューゴの不思議な発明』にも通じます。
時代に逆行する表現方法にも関わらず、これほどまで表現豊かな作品を作ってしまうとは…。
まことあっぱれとしか言いようがありません。
色彩やセリフがなくても役者さんの仕草や表情が物語や感情を雄弁に伝えてくれたし、また音楽も素晴らしく、物語を大いに盛り上げてくれました。

表情豊かな役者さんの演技も実に見事。
粋でユーモラスな名優ジョージを演じたジャン・デュジャルダンは主演男優賞を受賞。
落ちぶれたかつての名優を哀愁たっぷりに演じていました。
ペレニス・ペジョ演じる人気女優のペピーはとってもチャーミング!!!
そして忘れてならないのが犬のアギー
ネコ好きな私もこの犬の演技にはしびれましたねぇ~。
このワンコにこそアカデミー賞をあげたいくらいです(笑)。

この作品を観ると、最近の映画は映像もストーリーも情報量があまりに多すぎて、想像力の入り込む余地がないのを実感します。
今作は想像力を駆使して映画鑑賞する楽しさを教えてくれた作品でした。
オススメ。

★★★★☆ 85点


アーティスト コレクターズ・エディション [Blu-ray]アーティスト コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2012/10/17)
ジャン・デュジャルダン、ベレニス・ベジョ 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック