日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年05月14日 (月) | 編集 |
インド映画、久々に観ました。
私が初めて観たインド映画は『ムトゥ 踊るマハラジャ』
当時のインド映画はまだアナログなものが多かったのですが、今回の作品はデジタル全開。
時代の流れを感じます。

インド版『ターミネーター』といわんばかりの今作、前半はややテンポが悪かったり後味の悪いエピソードがあったりしてイマイチ乗りきれなかったのですが、後半は怒涛のようなアクションの嵐。
CGのクオリティは決して高くはないものの、ハリウッド映画にはないアイディアや映像センスに度肝を抜かれました。
ラストは考えさせられるのと同時にホロリとさせられます。

『ムトゥ~』にも出ていたラジニカーントが主演。
この人はインドで知らない人はいないほどのスーパースター。
でもオッサン(笑)。
その辺がハリウッドと違うところですね。

もう一つ、インド映画に欠かせないのが歌ありダンスありの音楽シーン。
実にゴージャスでレディ・ガガのPVにも劣らぬカッコよさでした。
ただ今までのインド映画に比べたら音楽シーンが少なめなのが残念。
(オリジナル版は音楽シーンも多いようです…ちなみにオリジナル版は3時間弱、日本上映版は2時間ちょっとの上映時間です)

インド映画を観て個人的に思うことは、インドの女性はとても素敵!!!
美人なのはもちろんのこと、インド女性のグラマラスなボディにものすごく惹かれますね~(爆)。

バカバカしさ全開でツッコミどころ満載のこの作品、何も考えずに楽しんだ方が断然面白いと思います。
インド映画らしい、えも言われぬパワーを感じる作品でした。

★★★☆☆ 70点


ロボット 完全豪華版ブルーレイ [Blu-ray]ロボット 完全豪華版ブルーレイ [Blu-ray]
(2012/10/03)
ラジニカーント、アイシュワリヤー・ラーイ 他

商品詳細を見る




     『ムトゥ 踊るマハラジャ』(1995)


ムトゥ 踊るマハラジャ [DVD]ムトゥ 踊るマハラジャ [DVD]
(2003/06/18)
“スーパースター”ラジニカーント、ミーナ 他

商品詳細を見る



インド映画ブームの火付け役ともいうべき作品。
私も日本公開された1998年に映画館で観ました。
まさに娯楽映画の王道を行っており、最高に楽しい映画でした。
映画館で観てあれほど大笑いした作品はそうないと思います。
まず、主人公がオッサンなのにびっくり!!!
あんなオッサンがヒーローって、ハリウッドではあり得ませんよね(笑)。
口笛を吹いて馬車を呼び颯爽と飛び乗るシーンは最高に可笑しいし、宙返りして敵の前に登場するシーンにもズッコケました(お前は仮面ライダーかっ!!!…爆)。
馬車でのチェイスシーンも実に痛快。
唐突に始まる音楽シーンに最初は戸惑いを感じましたが、豪華絢爛でマイケル・ジャクソンのPVを思わせる歌やダンスは極上のエンターティメント!!!
極彩色の衣装や映像、ふくよかなインド女性にも目を奪われ、いろんな意味で度肝を抜かれた作品でした。

★★★★☆ 85点
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。