日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2012年05月22日 (火) | 編集 |
沖縄旅行記8 053

沖縄旅行記Ⅷ(3)はこちら



川平湾の次は御神崎(うがんざき)
…行くはずだったのが道を間違えてしまい、なぜかここへ来ていました。


沖縄旅行記8 054
名蔵アンパル
ここにもマングローブ林があり、多種多様な生物が生息しています。


沖縄旅行記8 055
名蔵アンパルのそばに石垣やいま村がありました。
ここは沖縄の古民家などがあるテーマパーク。
(中には入りませんでしたが…)


引き返すのが面倒だったので、御神崎に行くのは次回ということで…。
(また行くつもり????…笑)
名蔵アンパルの次に訪れた場所は唐人墓


沖縄旅行記8 056
ここに中国福建省出身者128人の霊が祀られています。
1852年、中国からカリフォルニアへ行く船に乗った約400人の中国人労働者が船長らの虐待に耐えかね、船が座礁した隙に脱出し石垣島へ上陸。
疫病やイギリス・アメリカ軍の追跡、自殺などで128人の犠牲者が出たそうです。
手を合わせ冥福を祈りました。
…それにしても、めっちゃカラフル!!!
普通お墓は地味というか質素というか、こんなにハデハデじゃありませんよね。
不謹慎な例えかもしれませんが、何かディズニーランドみたいに賑やかなお墓でした。


気がつけば時間は4時過ぎ。
バイクを返す時間がそろそろ近づいてきました。


沖縄旅行記8 057
次に訪れたのはエメラルドの海を見る展望台


沖縄旅行記8 058

沖縄旅行記8 059
この展望台はバンナ公園内にあり、石垣市街を一望できます。
なかなかいい眺めでした。


沖縄旅行記8 060
海の先に見えるのは竹富島
小浜島や黒島、西表島も見ることができます。
(天気がよければ波照間島も見えます)


沖縄旅行記8 061
陸の方に目をやるとつり橋らしきものが見えました。


展望台を後にする頃、時間はすでに4時半を過ぎていました。
バイクを返すのは午後6時まで。
あと1箇所ぐらいしか回れないなぁ…。


沖縄旅行記8 062
最後に訪れた場所は石垣島鍾乳洞
まるで竜宮城の入口みたい(笑)。

沖縄旅行記8 063
中に入ると無数の鍾乳石があります。


沖縄旅行記8 064
石垣島鍾乳洞最大の見どころはイルミネーション。
洞内に浮かび上がる光が幻想的。


沖縄旅行記8 065
トトロ鍾乳石
言われてみれば似てる気がする。


洞内を歩くこと約30分、出口に到着。
時間はもう5時半近く。
バイクを返しに行くことに。

バイクで石垣島一周、1日で主要な観光名所を見ることができました。
風を感じながら島をバイクで走るのは実に気持ちがいいものです。
沖縄本島とは比べものにならないくらい自然が多く、その雄大さに感激しました。
一つ衝撃的だったのは、道中やたらとカエルの死骸を目撃したこと。
それもでっかいカエルが…(不気味~)。

午後5時45分、バイクを返却した後、2泊目の宿泊先へ向かいました。
徒歩15分で到着。


沖縄旅行記8 066
新栄荘
いかにも民宿らしい、味わい深い佇まい。
何を隠そう、ここはあのBEGINのボーカリスト、比嘉栄昇さんのご実家だそうです。
身内の方も心なしか似てるような気がする…(笑)。


沖縄旅行記8 067
チェックインし、部屋に通してもらいました。
年季は入っていますが小ぎれいです。


部屋で一息ついた後、夕食を食べに外へ。


沖縄旅行記8 068
なかよし食堂
地元の人にも人気のあるこのお店は新栄荘の向かいにあります。
フレンドリーな店名につられ入りました。


沖縄旅行記8 069
しょうが焼き定食を注文。
割と濃い目の味付けでした。


沖縄旅行記8 070
お値段何と500円(安いっ!!!)。


食事を済ませ、市街地へ繰り出しお土産屋さんを物色。
ハナから買うつもりはなく見るだけ。
というのも石垣島を発つ日にお土産買おうと決めていたので、何を買おうかと目星をつけておりました。
気がつくと2時間ぐらいお土産見ていたなぁ…。

午後9時過ぎ。
歩き回ったせいか小腹が空いたな。
軽く何か食べようと思い、ちょっと気になっていたお店に行きました。


沖縄旅行記8 071
バニラ・デリ
(写真は次の日に撮りました)
ここの石垣牛バーガーが気になっていたので行った次第です。


沖縄旅行記8 072
当然、石垣牛バーガーを食べました。
バーガーのジューシーでスパイシーな味わいとバンズの柔らかな食感が絶妙に絡み合い、その味は絶品!!!
私の中ではリピ確定のお店です(今度いつ食べに行くんかい???)。


午後10時過ぎ、部屋に戻りました。
しばらくテレビを見た後、シャワーを浴びました。
考えてみると今回の旅はほとんどお酒飲まなかったし、寝るのも早かったなぁ。
(起きるのも早かったけど)
そんなわけで11時半頃就寝。

(つづく)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック