日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年06月22日 (金) | 編集 |
沖縄旅行記8 169



沖縄のあちこちで撮った写真で、旅行記本編に載せそびれたものをいろいろ集めてみました。



     石垣島にて


沖縄旅行記8 171
建設中の新空港近くに何やら橋のようなものが長く伸びています。
これは空港の誘導灯だそうです。


沖縄旅行記8 170
同じく新空港近くで見た小高い山。
石垣島は自然がまだ多く残っています。


沖縄旅行記8 172
”人魚の里”として知られる星野集落
また、この集落には石垣島産コーヒーのお店があります。
今度来た時にはぜひ飲んでみたいな。


沖縄旅行記8 173
この藁葺き屋根の建物では野菜などが売ってありました。
明石食堂近くにて。


沖縄旅行記8 174
アカショウビンってどんな鳥?
グーグルの画像検索で見たら、名前通り赤い鳥でした。
一度実物を見てみたいものです。


沖縄旅行記8 175
「ヒヒーン」
アカショウビンのくる宿のそばに毛並みのきれいな馬がいました。
ここでは乗馬ができるようです。


沖縄旅行記8 176

沖縄旅行記8 177
途中で立ち寄った駄菓子屋さん。
ここでアイスクリームを買いました。
昔ながらの駄菓子屋さんって感じ。
スプライトの看板も味わい深いです。


沖縄旅行記8 178

沖縄旅行記8 179

沖縄旅行記8 180
米子焼工房
とんでもなくカラフルなオブジェがいくつもあります。
夜、車でこの近くを走ったらちょっと怖そう…。


沖縄旅行記8 181
大濱信泉記念館
何か展示してあるのかと思いきや、多目的ホールで特に展示物はありません。
大濱氏は沖縄を代表する偉人です(注:クイズの司会者ではありません…笑)。


沖縄旅行記8 182
石垣島市街地で見かけた3輪タクシー
東南アジアあたりで走ってそうですね。
一人で乗るにはやや割高なので、カップルの旅行者にオススメかと思います。


沖縄旅行記8 183
月桃(げっとう)の花。
でいごやハイビスカス同様、沖縄でよく見られる植物です。



     竹富島にて


沖縄旅行記8 184
水牛のユウコちゃん。
今回私が乗った水牛車を曳いてくれました。
本当にお疲れ様でした。


沖縄旅行記8 185
島バナナがたわわに実っていました。
食べるにはまだ早いようですが…。


沖縄旅行記8 186
島内には御嶽(うたき)と呼ばれる拝所がいくつかありました。
こうして見ると本土の神社みたいですね。


沖縄旅行記8 187
島で食べたアイスキャンディ。
美味しかったです。


沖縄旅行記8 188
カイジ浜の入口。
幻想的な雰囲気ですね。


沖縄旅行記8 189
車道は集落を囲むようにあります。
道の周りには木々が生い茂り、何もありません。


沖縄旅行記8 190
クジラの形をした船。
この船はグラスボートでガラス張りの船底から海の底を見ることができます。



     沖縄本島にて


沖縄旅行記8 191

沖縄旅行記8 192
国際通りの路地裏を歩いていると、年季の入った建物を多く見かけます。


沖縄旅行記8 193
市場周辺をテキトーに歩いていたらこんな所に出て来てしまいました。
歩いていて常々思うのですが、マチグワーは迷路みたいです。


沖縄旅行記8 194
「ほほう、こんな風にして作るんだな~」
バウムクーヘンを焼く機械があります。
国際通りに比較的最近オープンしたお菓子屋さんのようです。
お土産に買って帰るつもりでしたが、ド忘れして買わずじまい…(泣)。


沖縄旅行記8 195
川沿いにえらくしゃれたビルが建っています。
この建物は”さいおんスクエア”という施設。
商業施設やホテルなどのテナントが入っています。


沖縄旅行記8 196
さいおんスクエアはモノレール牧志駅から陸橋で繋がっています。
夜はイルミネーションがきれいです。


沖縄旅行記8 197
ゆいレールに首里城バージョンが走っていました。


今回も多くの写真を撮りました。
そのデータ量は実に9GB。
旅の途中不覚にも容量が足りなくなり、SDカードを現地調達する事態に陥りましたが…(苦笑)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。