日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年09月17日 (月) | 編集 |
大河ドラマ『龍馬伝』スタッフによる人気コミックの実写映画化。
明治初期の世界観やアクションシーンは悪くなかったのですが、ややテンポがよくなかったのと、登場人物のバックグラウンドがそれほど詳しく語られなかった点が残念。
それと「~でござる」の台詞回しにもちょっと違和感があったなぁ…。
主演の佐藤健さんは『龍馬伝』で人斬り以蔵を演じてただけあって、人斬り抜刀斎のイメージにピッタリだったと思います。
香川照之さんや江口洋介さん、吉川晃司さんも存在感ありました。
残念ながら武井咲さんは時代劇向きじゃないような気がしたな…。
(全く関係ないけど、武井さんと江口さんが共演しているドラマ『息もできない夏』はハマって観ておりました)
原作を読んでいたら、また違った感想になっていたかもしれません。

★★★☆☆ 60点


るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]
(2012/12/26)
佐藤健

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。