日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月19日 (金) | 編集 |
サイクルツアー北九州001



10月7日、サイクルツアー北九州に出場しました。
ロードバイク購入から1ヶ月目にして初のサイクルイベントです。
この大会に申し込んだのは6月。
その時点ではロードバイクを買うことすら考えてなくて、当初は以前乗っていたクロスバイクで出場するつもりでした。
それがまさかロードバイクで出場するとは思いもしなかったなぁ…。



午前7時過ぎ、ホテルを出て会場近くの駐車場へ向かいました。
その日は天気もよく、絶好の自転車日和。


サイクルツアー北九州002
車を停め、自転車のセッティング。
15分ほどで完了。


準備を済ませ、会場へ。
駐車場から自転車で約5分。
会場は小倉城や市役所のそばにある勝山公園
ここがスタート&ゴール地点です。


サイクルツアー北九州003

サイクルツアー北九州004
うわ~、参加者多いなぁ~。
公園内はすでに多くの自転車で埋め尽くされていました。
しかも、みんないい自転車に乗ってるし…。


私が出場したのはミドルコース、約100km走るコースです。
前の自転車で100km走ったことはありますが、新しい自転車で走るのは初めて。
まだ新しい自転車に慣れていないので不安も少しありました。
8時よりブリーフィング(事前説明)、気持ちが高まります。


8時30分、勝山公園をスタート!!!

戦いの火蓋は切って落とされました。

勢い勇んで出発したものの、多くの自転車が走っています。
最初のうちは自転車が団子状に連なってゆっくり進む有様。
普通に走れるようになったのはスタートしてから約30分後のことでした。

市街地を抜けるとしばらく平坦な道が続きました。
時々レンガ造りの建物などがあって、見ていて楽しかったです。


サイクルツアー北九州005

サイクルツアー北九州006

サイクルツアー北九州007
スタートから約14km。
最初のエイドポイント、門司港レトロに到着したのは9時40分頃。
ここは洋館が建ち並ぶおしゃれな観光スポット。


サイクルツアー北九州008
カレーパンをいただきました。
門司港ホテル特製だけあって美味しかった!!
あと、バナナやお茶もいただきました。


サイクルツアー北九州009
門司港は”バナナの叩き売り”の発祥地でもあります。


サイクルツアー北九州010
遠くに洋館と船が見えます。
船はミシシッピー川の蒸気船みたいだな~。


洋館を見て回った後、門司港レトロを後にしました。
ここから先は少しアップダウンがありましたが、それほどきつくはなく、ぼちぼち進みました。

次のエイドポイントは北九州空港
その前に…
長~い橋を渡らなければなりません。


サイクルツアー北九州011

この橋、すんごい長~い!!!!

沖縄センチュリーランの時の古宇利大橋にも匹敵する長さではないでしょうか。


サイクルツアー北九州012
11時半頃。
長~い橋を渡り、北九州空港に到着。
ここまでの走行距離は約44km、大雑把ですがミドルコースの中間地点にあたります。
飲み物とお菓子をいただいた後、空港を出発。


サイクルツアー北九州013

サイクルツアー北九州014
またしても橋を撮影。
遠くから見た橋の眺めは絶景!!!


空港から先もハードな道はあまりなかったのでのんびり進みました。
ただ、慣れない前傾姿勢がきつくて首や肩が痛くなってきたなぁ(イテテテテ…)。


サイクルツアー北九州015

サイクルツアー北九州016
スタートから約68km、第3のエイドポイントは合馬(おうま)竹林公園
合馬はタケノコの産地として知られています。
ここに着いたのは午後1時前、ちょうどお腹が空いてきた頃です。


サイクルツアー北九州017
ここで昼食。
弁当とミネストローネ、美味しくいただきました。
スポーツイベントで振舞われる汁物は豚汁が割と定番ですが、ミネストローネとは珍しいですね。


昼食を済ませた後、合馬を後にしました。
しばらくゆるい登り坂が続きます。
さらに進むと…

急な登り坂がいくつもあって、激しくキツイ!!!

今回最大の難所でした。
どうにか自転車から降りずに登ろうと頑張りましたが、あまりのきつさに足の筋肉が悲鳴を上げてしまい、何度か押して登るはめに…。
20分ほどそういう状態が続いて、ようやく峠にたどり着きました。
呼吸が乱れていたのでしばし休憩。


サイクルツアー北九州018
峠にあった廃屋。


呼吸を整え、再び出発!!!
峠からは下り坂、スイスイ進むのですごく気持ちいい~。


サイクルツアー北九州019

サイクルツアー北九州020

サイクルツアー北九州021
少し進むと河内貯水池がありました。
多くの水をたたえていて、その眺めは見事です。


サイクルツアー北九州022

サイクルツアー北九州023
貯水池からしばらく進み、最後のエイドポイント八幡東田に到着したのは2時半頃。
エイドポイントはスペースワールド近くのスポーツデポにありました。
ここで軽く飲食。
ここまでの走行距離は87km、思えば随分走ったもんだなぁ…。


八幡東田を出発。
残りあと8km。
ゴールまでの道は市街地なので車が多く、やや走りにくかったです。



午後3時20分、ゴール!!!!
無事完走しました!!!!



サイクルツアー北九州024
到着後、振舞われた焼うどんを食べました。
走った後に食べる焼うどんは格別!!!


今回はまだ新しい自転車に体が慣れていなかったため、肩がものすごく凝ってしまった…。
100km近い距離を走ることよりも、肩の痛みとの戦いが大変で何度も泣きそうになりました。
とはいえ無事に完走できたし、一日中天気がよくて何よりでした。
自転車で走るのはもちろんのこと、小倉の街を見て回るのも楽しかったので、来年もぜひ出場したいです。

午後4時半頃、会場を後にしました。
かくしてサイクルツアー北九州は無事終了。
お疲れ様でした。

走行距離:95.14km


サイクルツアー北九州025

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。