日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2012年11月16日 (金) | 編集 |
北野武監督にしては珍しい続編もの。
前作『アウトレイジ』を観てから鑑賞した方がいいでしょう。
前作がややすっきりしない終わり方だったので、今作ではきっきりオチがついたと思います。
全員悪人の言葉通り、役者さんの悪役演技が見もの。
個人的には塩見三省さんが凄味がありました。
加瀬亮さん演じる若頭はとにかくヤな奴だったな、最期は笑えたけど。
西田敏行さんも存在感ありましたが、どうも”浜ちゃん”を思い出してしまって…(笑)。
たけしさんは一本調子というか、「コノヤロー!」「バカヤロー!」のセリフが多くて何かひょうきん族のコントみたい(汗)。
小日向文世さん演じる悪徳刑事がある意味一番のワルかも?
今回は前作よりも暴力描写が控えめになったような気がします。
北野監督の作品、それほど多くは観てませんが、今作は分かりやすい作品だったと思います。

★★★☆☆ 65点


アウトレイジ ビヨンド [Blu-ray]アウトレイジ ビヨンド [Blu-ray]
(2013/04/12)
ビートたけし、西田敏行 他

商品詳細を見る





     『アウトレイジ』(2010)

前作も役者さんの悪役ぶりが見もの。
個人的には北村総一朗さん、三浦友和さん、椎名桔平さんが印象に残りました。
(北村さんは”スリーアミーゴズ”のイメージが強いからなぁ…笑)
マスクをしてモゴモゴしゃべる石橋蓮司さん、完全にコントでした(爆)。

★★★☆☆ 65点


アウトレイジ [Blu-ray]アウトレイジ [Blu-ray]
(2010/12/03)
ビートたけし、三浦友和 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック