日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月04日 (火) | 編集 |
久々の最近聴いている音楽ネタです。


     『オーパス オールタイム・ベスト 1975-2012』 山下達郎


OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)OPUS 〜ALL TIME BEST 1975-2012〜(通常盤)
(2012/09/26)
山下達郎

商品詳細を見る


達郎さんのオールタイムベスト、思い切って買っちゃいました。
ベスト盤なので目新しさはないものの、やっぱいいものはいい!!!
3枚組(初回限定版は4枚組)なのでかなりボリュームあります。

1枚目は70年代~80年代初頭の曲。
『DOWN TOWN』『パレード』など、シュガー・ベイブ時代の曲も収録されていてすごく懐かしいです。
『愛を描いて‐LET’S KISS THE SUN‐』『あまく危険な香り』など好きな曲は多数ありますが、何といっても『RIDE ON TIME』が最高!!!

2枚目は80年代~90年代初頭の曲。
この2枚目も好きな曲が多く、あえて選ぶなら『ビッグ・ウェイヴのテーマ』『蒼茫』がお気に入り。
もう師走。
これからしばらくはラジオや街であの曲が頻繁に流れることでしょう。
そう『クリスマス・イブ』
確かに名曲だと思うけど、好きかどうか聞かれると答えに詰まります。
だって歌詞寂しいじゃないですか~!!!(汗)
クリスマスの雰囲気作りに一役買っているのは分からなくもないですが…(苦笑)。

3枚目は90年代以降の作品。
この頃から夏路線の曲は鳴りを潜め、ドラマやCMの曲が多くなった気がします。
80年代ほど思い入れは深くないものの、いい曲多いです。
個人的には『ずっと一緒さ』『街物語』『希望という名の光』が好き。

4枚目はオマケディスク。
『硝子の少年』がご愛嬌(笑)。

以前達郎さんのコンサートに行きましたが、いい意味でCDそのままですね。
無駄にアドリブやアレンジもなされていないし、何よりオリジナルのキーそのまんまで歌われているところがすごいです。
(これが変にアドリブが多かったり、キー下げて歌われた日には「CDと違うやんけ!!!」って話になりますよね…笑)。

達郎さんの曲、本当にいいですね~。



     『夜のアルバム』 八代亜紀


夜のアルバム夜のアルバム
(2012/10/10)
八代亜紀

商品詳細を見る


ジャズや昭和歌謡をカバーしたアルバム。
ジャズといっても誰もが一度は聴いたであろうスタンダードナンバーが中心なので、ジャズ初心者の方でも聴きやすいかと思います。
中でも『フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン』宇多田ヒカルさんもカバーしてるし、『新世紀エヴァンゲリオン』(TV版)のエンディングでも流れていたので、若い方もご存知では?
八代さんのボーカル、なかなか迫力ありますね。
これを聴きながらお酒を飲むとまさに昭和の雰囲気。
タイトル通り、夜聴くのが似合います。



     『女々しくて』 ゴールデンボンバー


女々しくて女々しくて
(2009/10/21)
ゴールデンボンバー

商品詳細を見る


紅白出場が決定したGB。
彼らを初めて見た時は”エアバンド”というスタイルに度肝を抜かれたものです。
Youtubeでも見ましたが何か笑えますね。
これから忘年会やパーティなどで歌ったら大いに盛り上がりそう。



     『メイキング・ミラーズ』 ゴティエ


メイキング・ミラーズメイキング・ミラーズ
(2012/06/06)
ゴティエ、キンブラ 他

商品詳細を見る


大ヒットした『サムバディ・ザット・アイ・ユースド・トゥ・ノウ』を聴きたくてレンタル。
何度聴いてもいい曲ですね。
最初はもっとアコースティックなイメージを持っていましたが、聴いてみるとノリのいいロックあり、R&Bありと、楽曲がバラエティに富んでいます。
個人的には2曲目、4曲目がカッコよくて好き。
7曲目の80’sっぽい軽快なノリもいい。
6曲目はイントロが相撲みたい。
(そう思ったのは私だけか?…笑)



     『サンケン・コンドズ』 ドナルド・フェイゲン


サンケン・コンドズサンケン・コンドズ
(2012/10/17)
ドナルド・フェイゲン

商品詳細を見る


ドナルド・フェイゲンの最新アルバム。
思わず買ってしまいました。
フェイゲンといえば、今から30年前に発表された名盤『ナイトフライ』があまりにも有名。
(未だにガンガン聴いてます)
先の達郎さんと同様、いい意味で変わってないところがいいですね。
2曲目&5曲目がお気に入り。
7曲目はあの名曲『I・G・Y』(『ナイトフライ』に収録)を彷彿とさせます。
全曲通して心地いいグルーブ感。
幻想的なアルバムジャケットも素敵。
『ナイトフライ』同様、夜のドライブにピッタリなアルバムです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。