日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月26日 (火) | 編集 |
トム・クルーズ最新作はジャック・リーチャーが主人公のハードボイルド小説の映画化。
アクションというよりはサスペンスっぽい作品で、どこか70年代映画を思わせる雰囲気。
『ミッション・インポッシブル』みたいなアクションを期待すると肩透かしを喰らいます。
(当然”トム走り”も封印…残念)
アウトローいうくらいだから私はてっきり『ゴルゴ13』『ダーティーハリー』みたいな孤高の一匹狼みたいなイメージをしてましたが、案外フツーなキャラだったのにはいささか拍子抜け。
邦題にまんまと騙されました。
(ちなみに原題は”ジャック・リーチャー”と主人公の名前そのまんま)
スリリングな展開は悪くなかったが、トム・クルーズの作品にしては地味だったように思います。

★★★☆☆ 60点


アウトロー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]アウトロー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2013/06/21)
トム・クルーズ、ロザムンド・パイク 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。