日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年03月21日 (木) | 編集 |
ロバート・ゼメキス監督久々の実写映画。
冒頭いきなりウホウホなシーン、思わず身を乗り出してしまった…(汗)。
前半の不時着までのシーンや終盤の公聴会のシーンは観応えあったんですけど、中盤少しダラダラな感じだったなぁ…。
ラストは落ち着くべきところへ”着陸”…といったところでしょうか。
主演のデンゼル・ワシントン、アカデミー賞にノミネートされただけあって演技は見事。
彼が扮するパイロットのウィトカー、予告編で観た限りではごく普通の善良なパイロットだと思いましたが、いやぁ~何のこたぁない、アル中パイロットだったんですね~。
日頃から飲んべえな上、ヤクまでやってるから始末に負えません(爆)。
さらにあろうことか、フライト中にオレンジジュースをわざわざスクリュードライバーにして飲む有様だから職業倫理も何もあったもんじゃないですね。
(そもそも、そういう社員を抱える航空会社も航空会社ですが…)
ウィトカーみたいな人たちばかりではないのかも知れませんが、アメリカのアルコールやドラッグの問題の根深さを思い知らされる作品でした。

★★★☆☆ 65点


フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2013/07/19)
デンゼル・ワシントン、ドン・チードル 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。