日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年01月17日 (金) | 編集 |
新春パワスポツアー022

前編はこちら

宇佐神宮を出ると、国道10号線の反対車線は参拝客の車で大渋滞。
車の列が長く続いていました。
朝早い時間に来て大正解~(クロコーチかっ!)。
当初は宇佐神宮を見たら帰るつもりでしたが、観光案内所をのぞいたら他にも行きたい場所があったので片っ端から見て回ること。
宇佐神宮から約20分、道の駅いんない(院内)にやってきました。


新春パワスポツアー023
駅内にある水槽にオオサンショウウオが飼育されていました。
ブツブツしてるのがオオサンショウウオの頭ですが、けっこうデカいなあ…。
休憩がてら立ち寄ったら、思いがけぬものを見ることができました。


道の駅を後にし、そこからさらに20分。
私がぜひ見たかったものがそこにありました。
それは…


新春パワスポツアー024

宇佐のマチュピチュ!!!!

どうです、似てるでしょう????


新春パワスポツアー025
立て看板には本家本元のマチュピチュ。
まあ、似てないこともないが…(笑)。


この珍景を存分に堪能した後、来た道を引き返し、国道10号線まで戻りました。
そこから約5分、宇佐市平和資料館に到着。


新春パワスポツアー026
資料館といっても倉庫みたいだな…(笑)。


新春パワスポツアー027

新春パワスポツアー028

新春パワスポツアー029

新春パワスポツアー030
ここには映画『永遠の0』で使われたゼロ戦の実寸大模型が展示してありました。
ゼロ戦、思ったより大きかったですね。


新春パワスポツアー031
同じく撮影に使われたコクピットの模型。
岡田准一さんがここに座られたのでしょうね~。


新春パワスポツアー032
宇佐市平和資料館から程近い場所にある城井1号掩体壕(えんたいごう)にも行きました。
この掩体壕は第2次大戦中に戦闘機の格納庫として建造されました。


新春パワスポツアー033
現在は農機具の倉庫として使われている掩体壕もあります。


新春パワスポツアー034
田園風景を一直線に走るこの道路、かつては滑走路でした。


新春パワスポツアー035
次に訪れたのは十宝山大乗院というお寺。
ここには何と”鬼のミイラ”が展示してあるとのこと。
行かないはずはありません。

「ほほう、これが鬼のミイラか…。」
神妙な気持ちで対面。
まあ、見た目が人間離れしているので鬼っぽいといえば鬼っぽい。
(もしかしたら宇宙人だったりして…謎)
さまざまな人手を渡った後に大乗院に安置され、現在は神様として崇められているそうです。

残念ながら写真はありません。
撮影禁止だったというのもあるし、仮に撮れても死体を撮るのは気が引けるし…。
もし見たいのであれば”宇佐 鬼のミイラ”で画像検索してみれば見れると思います。


大乗院を出て、宇佐市を後にしました。
走ること約30分、前日泊まった中津市に再びやってきました。
中津といえば唐揚げや福沢諭吉で有名。
そして今年の大河ドラマ『軍師官兵衛』に登場する黒田官兵衛ゆかりの地でもあります。


新春パワスポツアー036
最後に訪れたのは中津城
黒田官兵衛が築城したお城です。


新春パワスポツアー037
城下には神社がいくつもありました。


新春パワスポツアー038
神社で参拝した後、天守閣へ。


新春パワスポツアー039

新春パワスポツアー040
天守閣最上階からの眺め。
いい眺めでしたが、下を見るとちょっぴり怖かった…。


中津城を見終わった頃はもう午後5時近く。
中津を後にしました。
帰りは北九州を通って帰り、家に着いたのは午後9時過ぎでした。


かくして新春パワスポ巡りツアーは無事終了。
(後半は『永遠の0』『軍師官兵衛』に関するものを見たので”岡田准一ツアー”とも言えるかも…笑)
当初は宇佐神宮だけ行く予定だったのが、オオサンショウウオ、マチュピチュ、ゼロ戦、鬼のミイラ、中津城と好奇心の赴くままに見て回りました。
年明け早々パワースポットに行けた上、いろいろな珍しいものが見れて本当に楽しかったです。




     お土産


新春パワスポツアー041
宇佐飴
素朴な味わいでした。




     おまけ写真


新春パワスポツアー042
レトロな建物。
アンティークショップのようです。


新春パワスポツアー043
さわやかトイレだって…。


新春パワスポツアー044
何か”死ね死ね団”みたいだな…(笑)。
ねぎ焼き食べたお店にありました。


新春パワスポツアー045
宇佐をローマ字で書くとUSA
少しカッコいいな…(笑)。

(おわり)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。