日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2014年01月31日 (金) | 編集 |
2014年に入って観た映画です。
本来なら昨年の内に鑑賞予定でしたが、このところ映画観るのが後手に回ってしまう有様です(…苦笑)。



     『かぐや姫の物語』

独自の解釈を盛り込みつつも、原典である『竹取物語』をきちんと踏襲。
絵本というか、水彩画のようなタッチの絵に温かみがあってよかったです。
とりわけ草花、虫、鳥、動物など自然の描写が見事。
この豊かな自然に比べたら、翁のように財産や地位を求めて奔走する人間がいかにちっぽけな存在かを思い知らされます。
私たちが生きているこの世界、いい面もあればもちろん悪い面もあります。
そんな彩りに満ちあふれた世界でいろんな経験をし、いろんな感情を味わえる、これってすごく素晴らしいことじゃないかと思えてきます。
この作品は単なる昔話に留まらず、このような深いテーマ性を持った作品でもありました。

★★★★☆ 85点


かぐや姫の物語 [Blu-ray]かぐや姫の物語 [Blu-ray]
(2014/12/03)
不明

商品詳細を見る




     『ゼロ・グラビティ』

これほどパニック感を体感できた作品はないでしょう。
圧巻のグルグル回る映像は観ていた私も混乱してしまったほどです。
ストーリー的にはオーソドックスなサバイバルアクションで予定調和と言ってしまえばそれまでですが、最後まで息の抜けない作品でした。
この作品の持つ緊張感は同じアカデミー賞ノミネート作品でもある『キャプテン・フィリップス』といい勝負だと思います。

★★★★☆ 80点


ゼロ・グラビティ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray]ゼロ・グラビティ ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray]
(2014/04/23)
サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー 他

商品詳細を見る




     『永遠の0』

第2次大戦中、生きて帰ることを強く望んだ宮部がいかにして特攻を志願したかを描いた作品。
空中戦のシーンや沈みゆく軍艦のシーンはひたすら圧巻でしたし、家族の絆のシーンには思わず涙しました。
また、戦争で生き残った人たちの語るエピソードから宮部の人物像を浮き彫りにし、ストーリーを進めていく手法は実にうまい。
岡田准一さんの演技も素晴らしかったです。
終盤の故・夏八木勲さんのセリフにもあったように、戦争経験者は年々少なくなってきます。
だからこそ多くの人に観てほしい作品です。

★★★★☆ 80点


永遠の0 Blu-ray通常版永遠の0 Blu-ray通常版
(2014/07/23)
岡田准一、三浦春馬 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック