日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2014年02月24日 (月) | 編集 |
17日間にわたる熱戦が繰り広げられたソチオリンピックも盛況のうちに閉幕。
今回リアルタイムで見た競技はほとんどなく、ニュースやワイドショーなどで結果を知ったり、ハイライトシーンを見たのが大半でした(苦笑)。


個人的に印象に残った選手はスキージャンプの葛西紀明選手。
41歳にしてメダル獲得の快挙、まさにレジェンド!!!
同じ40代として非常に勇気づけられました。

リアルタイムで見たという意味では女子スノーボードの竹内智香選手も印象に残りました。
ちょうど友人とスーパー銭湯に行った時にサウナ室で見てました。
サウナ室には私も含め10人ほど人がいて、竹内選手のメダル獲得の瞬間を固唾を飲んで見ていましたが、決勝2回目で竹内選手が転倒した時、サウナにいた人全てが「あぁ……」と落胆の声。
とはいえ銀メダル獲得、よくぞ健闘しました。

個人的に一番期待していた競技は女子フィギュアスケート。
浅田真央選手、メダルこそ獲れなかったものの、心に残る滑りに感動。
フリーでの渾身の演技、すべてやり遂げた時の涙に強く胸を打たれました。

フィギュアスケートといえば羽生結弦選手も見事な滑りでした。
今回は羽生君をはじめ、10代の選手の活躍がめざましかったのも頼もしい限り。
4年後、8年後が楽しみです。


数々の興奮と感動を与えてくれた選手の皆さん、本当にありがとうございます!!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック