日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年03月10日 (月) | 編集 |
う~ん、前作の方が面白かったかも…。
話的には『スパイダーマン』とカブった部分もあるし、『アベンジャーズ』ばりに多くのキャラが登場する割には一人一人にあまり個性を感じなかったですね。
インパクトがあったのはマザー・ロシア(女ザンギエフですね…笑)ぐらいでしょうか。
何よりもヒット・ガールの見せ場が物足りなかったのが残念。
今回は女ザンギエフとのガチバトルが見せ場の一つですが、個人的には前作みたいに大勢の敵をバッサバッサなぎ倒す爽快感が欲しかったところです。
今回の敵マザーファッカー(クリス)プリンスを思わせる風貌、クリスの母親の最期、ハイスクールでの秘密兵器のくだりなどは面白かったんだけどな…。

★★★☆☆ 55点


キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray]
(2014/07/02)
アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。