日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2014年03月10日 (月) | 編集 |
1979年に実際に起きた”アブスキャム事件”をベースにした作品。
ざっくり言うと、FBIが天才詐欺師をおとり捜査に利用し、悪徳政治家を一網打尽しようというもの。
以前観た『アルゴ』といい、今作といい、アメリカ人はとんでもない作戦を考えつくものです(笑)。
登場人物の騙し合いや物語の行方に最後まで目が離せませんでした。
ただ、セリフが多いのでちょっと気を抜くと話が分からなくなります。
かくいう私も鑑賞後、家でネタバレ情報やアブスキャム事件の概要を知って、「ああ、なるほど」と理解した部分も(…苦笑)。
豪華キャストによる演技も素晴らしかったですね。
とりわけハゲで太鼓腹のオッサンと化したクリスチャン・ベイルには度胆を抜かれました。
『ダークナイト』の面影はいずこ…)
70年代っぽい雰囲気が見事に再現されていて、中でも音楽がGOOD!!!!

★★★☆☆ 70点


アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2014/07/02)
クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック