日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2014年03月21日 (金) | 編集 |
3月20日、斎藤和義さんのコンサートに行ってきました。
ツアータイトルは

『KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2013-2014

 ”斎藤&和義”』


会場はアルカスSASEBO大ホール。
そう、またしてもコンサート遠征をしてしまいました。



佐世保に到着したのは午後5時半、開演の1時間前でした。
しばらく会場周辺をぶらぶら。


アルカス01
アルカスSASEBO
2001年にオープン。
このホールができる前、コンサートの類は佐世保市民会館でやっていました。


アルカス02
会場裏に回るとツアートラックが。
多くのファンが撮影していました。



午後6時過ぎ、会場に入場。
会場内はうっすらスモークがかかっており、コンサート前特有の何とも言えぬ緊張感がありました。
私は緊張のあまり2度もトイレに行く有様(苦笑)。


予定時間の6時半から少し経って開演。
斎藤さんやバンドメンバーが登場するや、歓声がすごいすごい!!!
1曲目『カーラジオ』の前奏が始まるとテンション上がりまくりでした。

斎藤さんは思ったよりも背が高かったです。
MCが下ネタ満載だったのには面喰らいましたが…(爆)。
斎藤さんをはじめ、ツアーメンバーの演奏は実にパワフル。
中でもドラマーの人はハンパないパワフルさで、見ていて相当体力がいるだろうな~と思いました。
もう1つ驚いたのは、斎藤さんはギターだけでなくキーボードやドラムも演奏するんですね~。
すごいです。

後半演奏した曲『Cheap&Deep』の歌詞の中で青いザリガニが出てきますが、その時バックに巨大なザリガニのオブジェが登場。
(何かかに道楽みたい…笑)。

今回のツアーはアルバム『斎藤』『和義』の曲を中心に組まれたセットリスト。
アルバムの曲はもちろんのこと、『やさしくなりたい』『ずっと好きだった』などのヒット曲、『僕の見たビートルズはTVの中』『歩いて帰ろう』といった初期の曲など、多くの曲を聴けて感激!!!
そして何よりもあの名曲『歌うたいのバラッド』を生で聴けて感動しました。


約2時間半のコンサート、最高に盛り上がって楽しかった~!!!
また行きたいです。


斉藤斉藤
(2013/10/23)
斉藤和義

商品詳細を見る



和義和義
(2013/10/23)
斉藤和義

商品詳細を見る



P.S.
地元に帰ったというのに、コンサート後すぐに福岡へとんぼ返り。
ちゃんぽんや佐世保バーガー、食べたかったなぁ…(泣)。









スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック