日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年04月02日 (水) | 編集 |
先週の話なんですが、とんでもないものを食べてしまいました。

その名も…






担々麺01

殺・人・担・々・麺!!!!

何とも物騒な名前ですなぁ…(汗)。
かつて沖縄で”殺人バーガー”を食べた経験があるので、激辛なのはおおよそ見当が付きます。


担々麺02
博多駅近くにある陽華楼という中華料理店で食べることができます。


担々麺03
注文して10分ほどで出てきました。
「なかなか美味しそうだな~」
一見普通の担々麺で、これが人を殺すとは到底思えません(笑)。


担々麺04
レンゲに載っているのは激辛の辛味噌。
これがまさしく殺人兵器(爆)。
この辛味噌をスープに混ぜて食べるんですね。


辛味噌を混ぜる前に一口食べてみました。
「おっ、これは美味いな!!!!」
スープがかなり美味いので、多少辛くてもいけるのでは???
そう思い、辛味噌をスープに混ぜて再び食べると…


「ひぇ~~~~~!!!超辛い~~~!!!」

めちゃくちゃ辛い。
「殺す気かぁーーっ!!!」と店主に掴みかかるまではないにせよ、死ぬほど辛かったのは事実。
殺人担々麺が殺人担々麺たるゆえんですね。
顔面から噴き出る汗を拭きつつ、時にはむせ返りながら、約20分かけて完食。

すんげぇ辛かった!!!けど美味しかった!!!
食べ終わった後は何ともいえぬ達成感がありました(笑)。


激辛好きな方は一度トライしてみてはどうでしょう???
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。