日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年07月30日 (水) | 編集 |
7月に鑑賞した作品です。



     『トランセンデンス』

科学者の脳をコンピューターにインストールするというアイディアは悪くないのだが…。
序盤の方こそ面白がって観ていたものの、話が進むにつれトンデモSF映画の様相を呈してきます。
ナノテクノロジーで負傷した人を治癒するくだりは「おいおい、ゾンビ映画かっ!」って思いましたし、下手するとロボットまで出てきそうな勢い(爆)。
一応ラブストーリーが物語のベースにあるんだろうけど、私的にはあまりのトンデモぶりについて行けませんでした。
アメリカで大コケしたのも分かる気がします。

★★☆☆☆ 40点
    

トランセンデンス [Blu-ray]トランセンデンス [Blu-ray]
(2014/12/02)
ジョニー・デップ、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る




     『オール・ユー・ニード・イズ・キル』

トム・クルーズ主演のSFアクション。
死んだら何度もタイムループする設定や何度も死んで強くなるという、まるでテレビゲームのようなアイディアが面白い。
アクションの凄まじさもさることながら、今回はトムの作品にしては珍しくユーモアも満載。
今回のトムはヘタレな役どころだし(最初の内だけですが)、同じシーンが何度もデジャブのように繰り返されるのは何だかコントっぽくて笑えました。
残念ながら走るシーンはほとんどありません(苦笑)。
『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』のトムが走るシーンは必見…爆)

★★★★☆ 75点


オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]オール・ユー・ニード・イズ・キル ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2014/11/12)
トム・クルーズ、エミリー・ブラント 他

商品詳細を見る




     『マレフィセント』

『眠れる森の美女』に登場する悪役”マレフィセント”を主人公にした作品。
『アバター』を思わせる映像や世界観がとても素晴らしく、とりわけマレフィセントの飛翔シーンは圧巻。
(3Dで観ればよかったかな…)
アンジェリーナ・ジョリー演じるマレフィセント、怖いくらいにハマっていました。
悪役が主人公なだけにもっと複雑な話かと思いきや、割と分かりやすいストーリー展開。
(ま、ディズニー作品だから当然か)
オーロラ姫にかかった呪いを解く方法は”あの作品”と同じでしたね(笑)。

★★★☆☆ 70点


マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]マレフィセント MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
(2014/12/03)
アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。