日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年12月16日 (火) | 編集 |
11月~12月上旬に鑑賞した映画です。



     『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』

シリーズ第3弾。
毎回のことながら、豪華キャストと痛快アクションを存分に楽しませていただきました。
メル・ギブソンはなかなかの悪役ぶりだったし、ハリソン・フォードも渋くてよかったな。
かつて『暗殺者』スタローンと共演したアントニオ・バンデラスはお笑い担当か???
…こんな具合で濃いメンツがそろっていましたが、若手キャラはインパクト薄かったかも。
次作もあるんでしょうか???

★★★☆☆ 70点


エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]エクスペンダブルズ3 ワールドミッション [Blu-ray]
(2015/03/18)
シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム 他

商品詳細を見る





     『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』

テレビアニメの劇場版(…てゆうか、テレビアニメの総集編)。
前知識がほとんどない状態で鑑賞しましたが、かなり面白かった。
難解な話かと思いきや、一見さんにも分かりやすい内容。
それにしても、このような設定や世界観をよくぞ考えついたものです。
出てくる巨人の表情が不気味。
巨人が主人公の母親を食べるシーンはかなりショッキング。
(子供が観たらトラウマものですね…汗)
来年の夏には後編、そして実写版が公開される予定。
(実写はヨーロッパぽい世界観に日本人キャストはどうかな?って気がしますが…)

★★★★☆ 80点


劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~通常版 [Blu-ray]劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~通常版 [Blu-ray]
(2015/03/18)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る





     『寄生獣』

『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』山崎貴監督作品。
今回ばかりはグロテスクな描写があるので万人向けとは言い難いかも。
『進撃~』同様、母親絡みのトラウマもあるし…。
とはいえ、主人公新一と新一に寄生した謎の生物ミギーの軽妙な掛け合いは、作品の持つ重苦しい雰囲気を和らげるのに一役買っていたと思います。
前後編に分かれているので評価が難しいところですが、とりあえずはうまくまとまっていたのではないでしょうか。
後編、どのように風呂敷を広げてくるのか楽しみなところです。

★★★☆☆ 60点


寄生獣 Blu-ray 通常版寄生獣 Blu-ray 通常版
(2015/04/29)
染谷将太、深津絵里 他

商品詳細を見る





     『西遊記 ~はじまりのはじまり~』

三蔵法師が孫悟空らとパーティを組むまでの、いわば”西遊記ビギンズ”。
日本人がイメージする西遊記とは随分趣が異なりますね。
やや脱線気味ではあるものの、ビギンズいうことで好き放題、やりたい放題なストーリー展開は案外悪くないかも。
ベタなギャグや登場人物、チープ感あふれるCGなどは好みが分かれるかもしれませんが、チャウ・シンチー監督の過去作品同様、マンガ的なノリで観るのがいいでしょう。
個人的には妖怪ハンターの一人で4人のオバハンを従えた病的な奴が笑えたな。
最後のナレーションはドラマ『西遊記』を思い出してしまった。
(”次回の講釈で”というくらいだから続編あったりして…)
でも何ゆえ『Gメン’75』????(爆)

★★★☆☆ 70点


西遊記~はじまりのはじまり~ [Blu-ray]西遊記~はじまりのはじまり~ [Blu-ray]
(2015/05/02)
スー・チー、ウェン・ジャン 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

進撃は、娘のコミックとアニメで、
寄生獣は、アニメで見てます。

どちらも、自分が若い頃にはなかったアニメだと思います。
深い意味があるのかないのか・・・。

また、来年も楽しみにしています。
2014/12/28(日) 19:26:05 | URL | ヒロ #7VgScPWU[ 編集]
ヒロさんこんにちわ。

進撃といい寄生獣といい、よくぞこのようなアイディアや世界観を思いついたものだと感心しております。
ただどちらも母親絡みのトラウマシーンがあるので子供さんが見るにはヘビー過ぎるかも。
(かくいう私も小学生の頃『銀河鉄道999』で機械伯爵に鉄郎の母が殺されるシーンはかなりショックでした…苦笑)

それではヒロさんも良い年をお迎え下さい。
2015年もありのままの自分で行きましよう!!!(笑)
2014/12/30(火) 16:48:24 | URL | dolphin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。