日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2015年05月01日 (金) | 編集 |
ポールツアー006



4月25日~26日、東京に行ってきました。
今回の旅の目的はそう、ポール・マッカートニーのコンサート
昨年公演中止になったリベンジを果たすための旅でした。




     4月25日(土)

午後3時10分の飛行機で東京へ。
到着したのは午後5時過ぎ。
会場の東京ドームへ行く前にホテルのチェックインを済ます必要があったのでかなりバタバタしてました。
ドームに着いたのは6時20分、ギリギリ開演予定時間の10分前でした。

コンサート記事はこちら

コンサートが終わったのは午後10時頃。
余韻にどっぷり浸りつつ、ホテルに戻りました。


ポールツアー007
今回泊まったホテルは四ツ谷にある旅館・栄進館
閑静な場所にありました。


ポールツアー008
部屋は落ち着いた和室。
いいですね。


夕食がまだだったので近くで食べることに。


ポールツアー009
ホテルに近い日高屋にて中華料理を食べました。


食後ホテルに戻り、入浴してくつろいだ後、午前1時頃就寝。




     4月26日(日)

朝8時起床。
軽く朝食を食べ、身支度を整えました。
9時チェックアウト。


今回の旅はポールのコンサートがメインだったので、それ以外の予定は全く立てていませんでした。
さて、何をしようか?
ふと思いついたのが3月に開業したばかりの北陸新幹線を見に行くこと。
早速一日乗車券を買い、東京駅へ向かいました。

東京駅に着き、新幹線のホームへ。
階段を登り待つことしばし。


ポールツアー010

やってきました!!!!


ポールツアー011
北陸新幹線(W7系)
精悍なデザインと鮮やかなブルーのカラーがカッコイイです。
いつかぜひ乗ってみたいなぁ。


ポールツアー012

ポールツアー013
ついでに東北新幹線(E5系)も見ました。
グリーンの車体が一際目を惹くこちらの新幹線も大好きです。
九州を走る新幹線もこれくらいインパクトのあるカラーだったらいいのにな…。


写真をバシバシ撮っていたら外国人の方2人から写真を撮るように頼まれ、どうにかカタコト英語で対処し、無事撮ってあげることができました。
(私はどういうわけか外国人から写真撮るの頼まれたり、道を聞かれたりすることが多いです…笑)
そんなこともありつつ、東京駅を後にしました。
次に向かったのは新橋駅。


ポールツアー014
新橋駅の前には蒸気機関車が展示されていました。


新橋からゆりかもめに乗り、お台場へ。
お台場へ向かったのは前回東京に来た際にやりそびれた”あること”をやろうと思いついたので。
ゆりかもめを降り、しばし台場公園を散策。


ポールツアー015

ポールツアー016

ポールツアー017

ポールツアー018

ポールツアー019

ポールツアー020
台場公園(第三台場)は幕末、ペリー来航の脅威に備え砲台を設置した場所。
火薬庫跡や砲台跡などが残っています。


ポールツアー021

ポールツアー022

ポールツアー023
台場公園に咲く花。


台場公園を見て回った後、前回やりそびれた”あること”をするため移動。
さて、”あること”とは…

ポールツアー024

レインボーブリッジを歩いて渡ること


レインボーブリッジはてっきり車と鉄道しか通れないものと思い込んでいましたが、歩いて渡れることを知り、ぜひ一度チャレンジしたいなと思っておりました。
(普通の観光客はほとんどやらんだろうな、こういうことは)


ポールツアー025
遊歩道(レインボープロムナード)の入り口。
遊歩道は北側と南側に分かれており、北側からだとスカイツリーや東京タワーなどが見えます。
南側からだとお台場方面が望めます。


午後0時、スタート
北側の遊歩道をチョイス。


ポールツアー026

ポールツアー027

ポールツアー028

ポールツアー029

ポールツアー030
景色を楽しみながら歩きました。


ポールツアー031

ポールツアー032

ポールツアー033
レインボーブリッジ、こうしてみると日本の技術力の高さを実感。


約40分で芝浦口に到着。
写真撮ったり景色見たりしていたので、普通に歩いてたら30分ぐらいで着いてたと思います。
距離は約1.6km。
もっと長いのかと思いきや、そうでもなかったですね。
渡るのに1時間ぐらいかかるだろうと想像していただけにやや拍子抜けした感も。
むしろ橋を渡り終えてJR駅まで歩くのが地味に遠かったです(笑)。
(つづく)




おまけ写真:さてこれは何でしょう?
 
ポールツアー034
これは自転車のタイヤに取り付ける荷台。
レインボーブリッジでは原則自転車での通行は禁止されていますが、荷台をつければ荷物扱いということで通れます。
まあ苦肉の策といったところでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック