日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年10月04日 (日) | 編集 |
北海道旅行記 001



9月20日~24日、北海道へ行ってきました。
生まれて初めて訪れる北海道、行った場所は札幌・函館・小樽の3か所です。




     9月20日(日)

前日に東京に到着、夕方の飛行機まで自由行動。
東京での滞在は時間つぶしのようなもので特に予定を立てておらず、行ったところといえば上野の森美術館で開催されていたメカニックデザイナー大河原邦男展ぐらいでしょうか。
後は上野~秋葉原周辺をぷらぷらしてました(笑)。
東京ゲームショウに行く案もあったのですが、人が多そうなのと移動が面倒くさそうだったので却下)



北海道旅行記 002

北海道旅行記 003
大河原邦男氏はそう、あのガンダムの生みの親。
80年代のロボットアニメのデザインを多く手掛けていて、私も随分と夢中になったものです。
今回の展示会にはファーストガンダム世代と思しき人が多く来場していました。
その日は9月20日、920すなわちクニオ(邦男)の日ということで大河原氏本人も来場。
入場時にハイタッチできて感激でした。


北海道旅行記 004
お土産に大河原氏のお面をもらいました(特に使い道がなさそう…苦笑)。




夕方、羽田空港へ向かいました。
20時30分発のスカイマーク便で一路北海道へ。


北海道旅行記 005
22時05分、新千歳空港に到着。
初めて訪れる北海道に胸がわくわくしました。
空港から直結したJR新千歳空港駅より電車快速エアポート223号に乗り札幌へ。
着いたのは23時近くでした。


北海道旅行記 006
札幌駅に到着。

北海道、ついにやって来た~!!!



高まる気持ちを胸にホテルへ向かいました。
札幌駅からすすきの方面へ歩くこと約20分、ホテルに到着


北海道旅行記 007
ニコーカプセルホテル リフレ
すすきの交差点から近い場所にありました。



チェックイン後、再び外へ出かけました。
しばしすすきの周辺を散策。


北海道旅行記 008
すすきのの象徴ともいうべきニッカウヰスキーのネオン。
大阪・道頓堀のグリコみたいなもんですね)


北海道旅行記 009
シルバーウィークということもあり、すすきの交差点は多くの人で賑わっていました。


北海道旅行記 010
ライトアップされた札幌テレビ塔


北海道旅行記 011
温度が表示されているのがありがたい。
(明治安田生命札幌大通ビル)


北海道旅行記 012
元祖さっぽろラーメン横丁
夜遅くでも観光客(多分)で賑わってます。


北海道旅行記 013
新ラーメン横丁というのもあります。


北海道旅行記 014

北海道旅行記 015
本場の味噌ラーメン、美味しかった~!!!
新ラーメン横丁にあるいそちゃんで食べました。



ラーメンを食べた後、しばし散策してホテルへ戻りました。
ゆっくり風呂に入り、午前2時頃就寝。





     9月21日(月)

午前7時半起床。
朝食を食べるため食堂へ。


北海道旅行記 016
バイキング形式の朝食。
朝からイカの刺身やメロンがしこたま食べられて大満足!!!



食後一風呂浴びた後、チェックアウト。
ホテルから地下道へ向かいました。


北海道旅行記 017
札幌の地下道は長いし、だだっ広い!!!
これなら大雪が降っても地下を通ることができますね。


北海道旅行記 018
地下道を出ました。
その日の札幌は眩しいほどの快晴、まさに旅行日和!!!
列車の出発まで少し時間があったので時計台と北海道庁を見に行くことに。


北海道旅行記 019

北海道旅行記 020
札幌を代表する観光名所、札幌市時計台
これで”日本三大がっかり名所”全て制覇!!!
(思ったよりもがっかりしなかったことに少しがっかり…笑)
がっかりどころか、建物のおしゃれな佇まいにしばし目を奪われました。


北海道旅行記 021

北海道旅行記 022
北海道庁旧本庁舎
レンガ造りの立派な建物です。


北海道旅行記 023
敷地内には花壇があって、記念撮影をする人が後を絶ちませんでした。



2か所の建物を見たらもう10時。
そろそろ列車に乗る時間なので札幌駅へ。


北海道旅行記 024
特急スーパー北斗8号に乗り函館へ。
10時22分、出発。
移動中は車窓の風景を見たり、寝てたりしてました。


北海道旅行記 025

北海道旅行記 026

北海道旅行記 027
車窓の風景を見て強く感じたのは、北海道のスケールの大きさ。
一面に広がる田畑や平原、線路沿いに広がる海を見てると「北海道は大きいなぁ」と実感します。
あと、北海道は煙突のある建物や独特な屋根の形をした建物が多かったですね。
北海道の冬は雪が多くて寒いからでしょうか。


北海道旅行記 028

北海道旅行記 029
12時40分頃、昼食。
長万部名物かにめし
ご飯の上にフレーク状のかにが満遍なく敷き詰められていて、すごく美味しかった!!!



食後、列車に揺られることしばし。
13時54分、函館に到着。
(つづく)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。