日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2015年10月09日 (金) | 編集 |
北海道旅行記 030

初めから読む


北海道旅行記 031

は~~~るばる来たぜ函館ぇ~♪

夜景の美しさで有名な函館は歌手の北島三郎さんやGLAYを輩出した土地でもあります。
着いてから『函館の女』を口ずさんでいたのは言うまでもない。
(言うとるやんけ!!!!…笑)





北海道旅行記 032
来年は北海道新幹線が開業し、函館にも新幹線がやってきます。
(札幌まで開通するのはまだまだ先の話です)


北海道旅行記 033
函館市電(路面電車)に乗りホテルへ。
午後3時頃到着。


北海道旅行記 034
ホテルフェローハウス
五稜郭の近くにあります。


北海道旅行記 035
部屋はシンプルかつ小奇麗。
バスとトイレは共用になっていて、何だか合宿所みたいでした(笑)。


チェックインを済ませ、宿のおばちゃんから現地情報をいろいろ聞いて外出しました。
まずはホテルから近い五稜郭を見ることに。


北海道旅行記 036
徒歩10分ほどで五稜郭タワーに着きました。


タワー内に入り、チケットを購入。
エレベーターで上に登りました。


北海道旅行記 037

おおおっ!!!!

星型に築かれた城郭は圧巻の一言に尽きます。


北海道旅行記 038
五稜郭の中央にあるのは函館奉行所
(今回はタワーから五稜郭を眺めただけで、五稜郭公園内には入りませんでした)


北海道旅行記 039
タワーからは函館市内も望めます。


北海道旅行記 040
タワー内には模型も展示されています。


威風堂々とした五稜郭を存分に眺めた後、タワーを出ました。
時間は4時過ぎ。
市電に乗り次の目的地へ。

函館市街に戻ったのは4時半頃。
函館山へ行くためロープウェイ乗り場へ向かいました。


北海道旅行記 041
道中、何やら珍しい建造物が。
これはかつて市電のポイント切り替えに使われていた操車塔で、現在は使用されておりません。
(何か飛行機の管制塔みたいだな)


北海道旅行記 042
旧丸井今井百貨店
レトロな雰囲気のこの建物は1923年築、現在は函館市地域交流まちづくりセンターとして利用されています。


しばし歩くとロープウェイ乗り場に到着。
乗車券を購入し、ロープウェイで函館山へ。
約3分ほどで到着。
早速展望台へ向かいました。


北海道旅行記 043
夕暮れの函館市街。
これから少しずつ灯りが点いていくんですね。


北海道旅行記 044
山頂には電波塔が建っています。


北海道旅行記 045
ロープウェイが次々と観光客を送り込んでいます。


北海道旅行記 046
絶好のビューポイントを探しますが観光客が多い多い!!!
とりわけ中国人観光客の多さがハンパない。
どうにかよく見えそうな場所を確保、夜景を堪能しました。



北海道旅行記 047

北海道旅行記 048

北海道旅行記 049

北海道旅行記 050

北海道旅行記 051

函館山の頂で~~~♪
(『函館の女』2番歌詞)

どうです、函館の夜景きれいでしょう???
暗くなるにつれ、灯りが増えてきました。
まるでキラキラ輝く宝石みたいですね。
実に素晴らしい夜景でした!!!


夜景を存分に堪能した後、山麓へ戻りました。
ロープウェイを降りると乗り場はこれから登る人で長蛇の列。
早目に出かけて大正解でした!!!
(現地情報のおかげです…感謝)

時間は午後7時近く。
そろそろお腹空いてきたな…。


北海道旅行記 052
函館といえば塩ラーメン。
あっさり、さっぱりした味わいで美味しかったです。


北海道旅行記 053
大門横丁にある龍鳳というお店で食べました。
店内にはGLAYのメンバーの色紙も。


食後はゆっくりお風呂に入りたいな~、ということで…


北海道旅行記 054
谷地頭温泉へ行きました。
すごく気持ちよかった~。


温泉を出て市電で帰ろうと思ったら、次の電車が約40分後(ゲッ!)。
仕方なく歩くことに…。
約20分ほど歩いたら函館市街に着きました。
市街地からは市電に乗り、ホテルへ。


北海道旅行記 055
ホテルに戻る前、函館では有名なコンビニハセガワストア(通称ハセスト)に立ち寄りました。
(写真はベイエリア店、行ったのは別の店です)


北海道旅行記 056

北海道旅行記 057
ハセスト名物のやきとり弁当を買いました。
なかなか美味しかったです。
”やきとり”なんだけどご飯の上に乗ってるのはなぜか豚バラ
(北海道の飲み屋さんでは”やきとり”を頼むと豚バラが普通に出てくるそうです。いわゆる”焼き鳥”が食べたい時は「鶏肉のやきとり下さい!」と頼む必要があります)


やきとり弁当を食べ、テレビを見ながらくつろいでいるともう午前1時半近く。
翌朝が早いので就寝。
(つづく)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック