日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月13日 (水) | 編集 |
「~ポニョ」「~パンダ」に続き、アニメ映画を鑑賞しました。
「パトレイパー」「攻殻機動隊」などを手がけた押井守監督作品。

<ストーリー>
現代に似たどこかの世界。ここではショーとしての戦争が行われています。
その戦争には思春期のまま年をとらない”キルドレ”と呼ばれる子供達が戦っています。
キルドレである函南は前線基地に配属され、女性司令官の草薙と出会います…。


う~ん、難しい…。
感想を聞かれても即答しにくい作品でした。
予備知識なしで観に行きましたが、独特な設定や世界観なので置いてきぼりを喰らいそうになった事もしばしば。
また物語は淡々と進み、途中何度となく睡魔に襲われた事も…。
「ポニョ」や「パンダ」と違い、観る人を選ぶ作品のようです。

それにしても、不思議な世界観を持つ作品でした。
名前は日本名、空中戦のシーンは英語、ダイナーはアメリカ風、あとドイツやイギリスなどヨーロッパっぽい感じもあったり…。
作品全体に漂う無国籍感が妙に印象に残りました。
飛行機はジェット機ではなくプロペラ機。一体いつの時代なんでしょう???
セピア調の色彩、感情表現の希薄なキャラクターも独特な雰囲気でした。

CGによる空中戦のシーンは迫力ありました。
飛行機はプロペラ機で攻撃は機銃と第二次大戦の頃の戦法ではありますが見応えありました。
恥ずかしながら、少し酔いそうになりました(乗り物酔いしやすい私です…)。
飛行機のデザインも後ろにプロペラがあったりして面白いです(「スター・ウォーズ」に出てくるXーウィングに少し似ていました)。

物語中盤で草薙が戦争について語るシーン。
戦争があるからこそ平和の喜びをかみしめられる、戦争の対極として平和が存在するという論理は、戦争を肯定しているようでどうかなとは思いましたが、いろいろ考えさせるセリフでもありました。

この作品は好き嫌いがはっきり分かれそうですが、個人的には…ちょい微妙でした。
あと、エンドロール後の結末は、中盤のあるシーンで何となく読めてしまいました(汗)。


この映画、やたらタバコを吸うシーンが多かったなあ…。
ちなみに私はタバコをやめてすでに5年。今は吸いたいとは思いません。
吸っている人を見ると「そんなにうまいのか?」と首を傾げる自分がいます(笑)。


スカイ・クロラ [DVD]スカイ・クロラ [DVD]
(2009/02/25)
菊地凛子加瀬 亮

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
この映画は暗喩に満ちているものだと思います。
多くの事象は必ずしも見たものその物ではなく、その裏側にこそ意図したものが隠されているのです。
とは言え、それらは一度見ただけでは分かりにくく不思議な感覚だけ残すものだと思います。
むしろ何も考えずあのゆったりとした世界にどっぷり浸るのが一番だと思います。

またこの作品の世界観は原作の森氏によって形作られたもの押井守監督がを大幅に拡大再構成しています。しかしそれらはあくまで舞台に過ぎずそれらを注視していく必要はあまりありません。
戦争もキルドレもそしてまたあのラストシーンでさえ謎ときの要因では無くあくまで物語の脇役に過ぎません。
スイトとカンナミに何を感じるか、それは人それぞれですが多くの要因にばかり目が行くと見えてくるものも見えなくなるのです。

長文失礼いたしました。
2008/08/13(水) 19:19:38 | URL | あみか #195Lvy4Y[ 編集]
あみかさん、初めまして。
コメントありがとうございます。
この作品は1度観ただけでは分かりづらい部分もあり、また観る人によって様々な捉え方、感じ方ができる作品だったと思います。
実を言うと押井監督の作品はそれほど観たことはなく、今作はほとんど前知識なしの状態で観ました。
そのためか少し身構えて臨んだところもあったと思います。
おっしゃる通り、何も考えずゆったりした世界にどっぷり浸るのがよかったのかもしれませんね。ご意見参考になりました。

お盆休みでお返事遅くなりました。お詫び申し上げます。
2008/08/17(日) 20:43:27 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。