日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月15日 (木) | 編集 |
1月11日壱岐の島新春マラソン大会に出場しました。
今回で2度目の参加です。


壱岐マラソン2009 01



   大会前日

大会前日は仕事が終わってから一旦家に帰り、荷物を持って出かけました。
船着場に行く前に食事を済ませ、当日の朝食を買ってから船着場へ行きました。
船着場に着いたのは午後8時過ぎ。
切符を購入し船を待つことしばし。
午後8時半ごろフェリーが来たので、早速フェリーに乗りました。
船室はフラットな床になっており、そこに荷物を置いて横になりました。
2等船室はゴロ寝できるのでありがたい限りです。

フェリーが出発しました。
船が出てしばらくはDSのゲーム『ファイナルファンタジーⅢ』をプレイしていました。
しかし途中から船が揺れ出したのでゲームは中断。
到着まで寝ておりました。


フェリーが郷ノ浦港に着いたのは午後11時
早速ホテルへ向かいました。


ところが……、


どこでどう間違えたのか、歩いていくと辺鄙な道に迷ってしまいました。
離島ですので人通りはありません。
しかも街灯がほとんどなく周りは暗いです。
夜の11時過ぎに壱岐で迷子になるとは……。



「オーマイゴーッ!!!」


このまま進んでも埒が明かないと思い、携帯でホテルに電話しました。
ホテルの人に道を聞いて、どうにかホテルにたどり着きました。
まともに行けば10分かそこいらで着いたものが、1時間近くかかってしまいました……(汗)。
ホテルは壱岐第一ホテル
朝食付きで頼むつもりでしたが、朝食を食べてから行くとバスの時間に間に合わないので今回は素泊まり。
チェックインを済ませ、部屋に通してもらいました。
時間はもう午前0時近く、朝は6時半起きだったので、お風呂に入ってすぐに寝ました。




   大会当日

6時半起床。前日に買っておいたパンを朝食に食べました。
食事を済ませて着替えた後、7時10分ごろチェックアウト。


バス停に向かい、バスを待つこと約10分。
バス到着。早速乗りました。
道中景色を眺めていましたが実にのどかです。
40分ほどで大会会場に到着しました。

受付を済ませましたが、スタートまでまだ2時間以上あります。
スタートまで長いと間が持たないものです。

しかも寒い……

寒さに震えながら待っておりました。
1時間前ぐらいから歩き回ったり、ストレッチしたりしてウォーミングアップをしました。


10時15分。スタート5分前。
今回は久々に10kmコースに出場。
ジャージを脱ぎ、グラウンドに出ました。
半そでのシャツにひざ丈のスパッツをはいて出場。
しかし…………



「スゲェ寒いっ!!!」



10時20分、スタート。
ランナーは一斉に走り出しました。
私も走り出しましたが、半そでなので腕に吹いてくる風がすごく冷たかった~。
今回は抜かれようが何しようが周りのペースに飲まれることなく、ずーーっとマイペースで走ってました。

1km、2km……ようやく5km地点。
後半分と思った矢先、上り坂。
まさか坂があるとは……これにはまいりました。

道中では、島民の方々が応援してくれました。
子供たちが「ガンバレ日本~強いぞ日本~」と歌ってたのには思わず笑ってしまいました。
島民の応援に励まされました。ありがとう!!!

7,8kmあたりになると少しひざが痛かったのですが、どうにかペースを崩さずに走れました。
そして9km、どんどんゴールに近づいています。
ようやくスタートした地点が見えました。
あと少し、いよいよラストスパートです。
全力で走り、ゴールイン!!!

壱岐マラソン2009 02
タイムは53分38秒
5kmを25,6分ぐらいで走るので、私的には安定した走りだったと思います。
風が冷たかったのですが、無事完走しました。
「本当によくがんばった、おめでとう!!!」
幽体離脱して(←ウソです)自分自身の健闘を褒め称えました。


走り終わって着替えた後、ランナーたちにふるまわれた豚汁とおにぎりとぜんざいを食べました。
走った後に食べる豚汁は格別です。

壱岐マラソン2009 03
豚汁はこんなに大きな釜で作られていました。
おばちゃんに断って大釜の写真を撮っていたら、また豚汁とおにぎりをいただきました。
先ほど食べたばかりなのに……。
ご好意に甘えていただきましたが、食べ終わったらお腹いっぱいでした。


豚汁とおにぎりを食べた後、バスで温泉に行きました。
場所は昨年も入った”旅館海老館”です。
マラソンの後の温泉、これまた格別でした。
しばらく入っていると、60代ぐらいのおじさんが入って来ました。
おじさんもマラソン大会に参加したそうです。
坂道がきつかったこと、吹いてくる風が冷たかったこと、これまで出場したマラソン大会のことなど、マラソンの話で花が咲きました。
おじさんは60歳からマラソンを始められたそうで、今回はハーフマラソンに出場されました。
私の2倍の距離を走られたのですから恐れ入ります。


約1時間温泉に入っていましたが、送迎バスの時間にはまだ間がありましたので、近くを散策しました。

壱岐マラソン2009 04

壱岐マラソン2009 05
この付近は温泉旅館が数軒あります。


壱岐マラソン2009 06
見るからに古いたたずまいの建物。築何十年くらい経つのでしょうか。


壱岐マラソン2009 07
レンガ造りの建物。ここも温泉があるようです。


この周辺には古めかしい建物が点在しており、何ともいえぬ風情があります。


温泉街をぶらりと歩いていると、5匹ぐらい猫がいました。

壱岐マラソン2009 08

壱岐マラソン2009 09
この2匹はにらみ合って喧嘩してました(途中でおばあさんが止めに入りましたが……)。


壱岐マラソン2009 10
黒猫がすり寄ってきました。今回一番なついた猫です。


壱岐マラソン2009 11

壱岐マラソン2009 12
今回見た中では一番可愛らしい猫でした。割と小さかったです。
ソーセージをおいしそうに食べていました。


出発時間が近づいてきたので、送迎バスに戻りました。(つづく)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。