日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月17日 (日) | 編集 |
沖縄旅行5 003


    5月3日

朝7時起床。
ダイビングショップの人と待ち合わせが7時45分だったので準備をしました。

ニュースを見ようと思い、テレビをつけるといきなり忌野清志郎さんの訃報
これにはびっくりしました!!!!
「雨上がりの夜空に」カラオケで歌ったことがあったなぁ……。
ご冥福をお祈りします(合掌)。

ダイビング用の荷物を持って部屋を出ました。
前日は夜遅かったのでお会いしなかったのですが、宿を出る前にオバアと対面
オバアと1年ぶりの再会、感激でした!!!
手短でしたが今回の旅の事などを話しました。


7時40分、宿を出ました。
宿の前で待ち合わせですが、5分ほどしてダイビングショップの車が到着。
ショップの人に挨拶をし、車に乗りました。
ショップに行くのかと思いきや、いきなり港に直行。
港で船に乗り、8時過ぎには船が出発

今回の目的地は慶良間諸島
那覇より約1時間ぐらいの場所です。
船には約15名乗船していました。

約1時間後、ポイントに到着。
海の色が本当にきれいでした。
ダイビングをするのは1年半ぶりでしたのでドキドキしておりました。
機材の準備をした後、海にエントリー。




   1DIVE 

最初のポイントは黒島南
1年半ぶりのダイビング、エントリーの瞬間水が冷たかったのですが、徐々に慣れました。
耳抜きもどうにかこなし、海底へ潜行しました。

沖縄旅行5 004
ナミダクロハギ


沖縄旅行5 005
ハタタテハゼ。見るからに可愛らしい魚でした。


沖縄旅行5 006
サンゴの間にカニがいました(名前は忘れました……)。


他にもベラスズメダイなども見ました。
1ダイブ目はウォーミングアップみたいな感じでしたが、だいぶ勘が戻ってきたようです。
約40分後に船に戻りました。
次のポイントで潜るため、船は移動。
2ダイブ目の準備を始めました




   2DIVE

次のポイントはクダゴンネ
慶良間諸島のポイント名は地名の他に、そのポイントの特徴などを言い表したものもあり、カタカナや英語の名前もあります。

沖縄旅行5 007
アカククリ


沖縄旅行5 008
ミノカサゴ。背びれには毒があるそうな。


沖縄旅行5 009
クロユリハゼ。黒と白の2色が可愛らしいです。


約40分後に戻りました。
また次のポイントに向かうのですが、ここでえらいことになってしまいました。

またしても船酔い!!!!(薬飲んだはずなのに何で???)

魚の餌付けをしようとしましたが、朝食をほとんど食べてないのであまり出てこない……。
あんまり気分が悪いので、3ダイブ目は断念
丁度昼食でしたが、食事も全くいけませんでした。
みじめ~~(涙涙)

3ダイブ目をしないのでシャワーを浴び、着替えて休んでおりました。
実を言うと船酔いによる吐き気の他に、少し寒かったせいか頭痛もありました。

3ダイブ目を潜った人たちが船に戻り、その後船は那覇の港へ戻りました。
約1時間の船旅、私は気分悪くて死にそうでした(脂汗)。

午後4時ごろ船が港に着き、ダイビングショップに来ました。
本来ならここでログブックに今回のダイビングの記録を書き込むのですが、あまりに体調が悪かったので宿へ戻ることに。
ログブックは翌日に持ち越しとなりました。


宿まで送ってもらい、ショップの人に挨拶をした後、宿に入りました。
宿に入ると、ご主人とオバアが船酔いでヘロヘロの私を見て驚いておりました。
無様な姿を見られて情けない限り……トホホ
ご主人は「部屋に戻って休むといいさぁ~」とおっしゃるので、部屋でしばし休憩。


ZZZZZZ……………………
寝ていたようです。
気がつくと午後7時
頭痛はいくらか治まっていましたが 、まだ少し胃が重かったです。
食欲はあまりなかったのですが、食べておかないと翌日のダイビングがしんどいと思い、国際通り近くで沖縄そばを食べました。
その日食べたのはそれだけです(朝食は魚の餌になりました……)。

宿に戻り、シャワーを浴びた後爆睡。
こうして地獄のような1日が終わりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
せっかく楽しみなダイビングがちょっと残念でしたね!
体調には気をつけたいものです!
2009/05/17(日) 19:24:00 | URL | ひひひぃ~ん #-[ 編集]
No title
ひひひーんさん、こんにちわ。
薬飲んだのに船酔いとは……不覚でした。
前日あまり寝てなかったのも原因かもしれません。
やはりマリンスポーツはコンディションを整えてから臨みたいものですね。
2009/05/17(日) 21:14:12 | URL | doruhin #-[ 編集]
No title
こんにちは。
今日、「いいとも」で、阿部サダヲさんが、船酔い止めに、
手首にはめるバンドがあるっていってましたよ。
試してないみたいでしたが、効果あるかもしれません。
まあ、疲れている時は、しょうがないかもしれませんね。
2009/05/18(月) 14:25:16 | URL | ヒロ #-[ 編集]
No title
こんにちは☆
私は車酔いはしたことがありますが、船酔したことはないです(^^ゞしかも、薬も効かないとは。。。
かなり、辛そうだしダイビング残念ですね(+o+)
しかし、ダイビングしながら写真撮れるなんてすごい!
クリアですね。水中タイプですか?
2009/05/18(月) 15:52:49 | URL | みかん #-[ 編集]
No title
ヒロさん、こんにちわ。

船酔い用のバンド、最近はそのようなものもあるんですね~。
先ほど調べたら楽天にありましたが、効果はどうなんでしょう???

もちろん船酔いを防ぐためには、前日に十分休むことも必要です。
私の場合、あまり寝てなかったから船酔いしたのかもしれません…。
2009/05/18(月) 21:30:41 | URL | doruhin #-[ 編集]
No title
みかんさん、こんにちわ。

車の揺れと違い、船の揺れは波が高いとそれだけ大きく揺れますので、酔い止め薬が効かないこともあります。
でも船酔いしたのは途中からなので、2ダイブはしっかり楽しみましたよ!!!

ダイビング写真は普通のデジカメを水中用のカバーに入れて撮影しました。
魚を撮影するのは動き回るので本当に難しいです…。
2009/05/18(月) 21:38:40 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。