日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月08日 (日) | 編集 |
11月上旬に鑑賞。



     「パイレーツ・ロック」


60年代のブリティッシュ・ロック満載で音楽好きな人は楽しめる作品だと思います。
知らない曲がいくつかあったものの、私的にはけっこうツボな選曲でした。
サントラ是非聴きたい!!!
笑いどころもけっこうあったし(ほとんどが下ネタですが……)、ラストはホロリと感動させられて、なかなか楽しめました。
60年代のファッションも見ていて楽しかったし、自由奔放な船での暮らしは本当に楽しそう。
この作品を観て一つ驚いたのは、60年代のイギリスが意外と保守的だったこと。
ビートルズやストーンズを生んだ国だからもっと大っぴらにロックが聴けたのかと思いきや、意外と規制が厳しかったんですね~。


パイレーツ・ロック [DVD]パイレーツ・ロック [DVD]
(2010/03/25)
ニック・フロストエマ・トンプソン

商品詳細を見る




     「スペル」


試写会に当たって観ましたが、実はあんまり得意ではないジャンルの映画です。
大音響で恐怖を煽るところなんか心臓に悪いです。少なくとも私にとっては……(冷汗)。
老婆がマジ怖かった~~~
あんなババァに付きまとわれたらとてもとても、たまったものじゃありません!!!
でも怖いのを通り越して笑ってしまったシーンも。
ババァが入れ歯の取れた状態でヒロインに噛みついてくるシーンはキモ可笑しかったです。
衝撃のラストを見るや、しばし放心状態。
それと、猫をあんな風にしなくても……(泣)。
冒頭の映画会社の映像やタイトルロゴが古臭い感じで笑えました。
どうせなら邦題も「悪魔の何とか」とか「~のえじき」みたいな二昔前のホラー映画のようなタイトルにして欲しかったなぁ……。


スペル Blu-rayスペル Blu-ray
(2010/04/23)
アリソン・ローマンジャスティン・ロング

商品詳細を見る



「パイレーツ・ロック」は映画の日に鑑賞。
その日は2本鑑賞しましたが、2本目は再度「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観ました。
2回目も感動しまくりでした~。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。