日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年12月20日 (日) | 編集 |
12月16日、アース・ウィンド&ファイアー(文中ではEW&Fと略します)のコンサートに行ってきました。
会場は福岡市民会館
ツアータイトルは

『アース・ウィンド&ファイアー JAPAN TOUR 2009』

実はEW&Fのコンサートに行くのは今回2回目。
観客は30~50代が多かったです。
当時ディスコでガンガン踊りまくっていた人も多かった事でしょう(笑)。

EW&Fは40年近いキャリアを持つグループ。
オリジナルメンバーはフィリップ・ベイリー、ヴァーダイン・ホワイト、ラルフ・ジョンソンの3人で、後はサポートメンバーです。
EW&Fといえばモーリス・ホワイトも主要メンバーですが、近年はパーキンソン病のためコンサート活動にはほとんど参加しておらず、今回も来日していませんでした。
私にとってEW&Fは、「洋楽は何が好き?」と聞かれると迷わず彼らの名前を挙げるほど大好きなミュージシャンです。


午後7時開演。
メンバーが登場するや歓声が沸きあがり、『ブギー・ワンダーランド』の前奏が始まるのと同時に会場はダンスホールと化しました。
当然ながら私も踊りまくってました!!!

EW&Fの曲は今聴いても色褪せない魅力があります。
あまりにも有名な『宇宙のファンタジー』『セプテンバー』『レッツ・グルーヴ』は私も大好きな曲。
(この3曲は超名曲、ていうか、完全に神がかってます)
最高にハジけまくり、すごく楽しかった!!!!
名バラード『アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン』も鳥肌モノ。
各楽器のソロパートもあって、それぞれ卓越したテクニックを見せてくれましたが、中でもフィリップ・ベイリーのファルセット・ボイスにはシビれましたね~。


名曲の数々を生で聴けてまさに至福の時間でした。
ホンマ、感動しましたわ~。
アンコールがなかったのでやや拍子抜けしたものの、グルーヴィーでソウルフルでダンサブルなステージ、最高でした!!!!









スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。