日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月09日 (土) | 編集 |
仕事始めから4日。
正月気分も抜け、すっかり日常のリズムに戻りました。


年末年始は2009年12月31日から2010年1月4日まで帰省しておりました。
その間、初詣や初売りに行ったり、友人に会ったり、あと暇さえあれば本を読んだりテレビを見たりしてました。
今回は珍しく映画は観に行かなかったなぁ。
上映のタイミングが合わなかったというのもあるし、私の故郷・佐世保では『アバター』が3D上映されてなかったというのもあるし……。


帰省してる間は主に本やテレビばかり見ていたので、その感想を。
まずは本から。



  『坂の上の雲(二)』

2巻では主に軍人として世界を股にかける秋山真之、病床の中で文筆活動をする正岡子規の姿が描かれています。
対照的な境遇の2人ですが、それぞれ自分のやるべきことを全うしようとする姿が印象に残りました。
実をいうと、ドラマの方はまだ観ていません。
ドラマに小説が追い抜かれたら読む気が失せてしまいそうなので……(笑)。
歴史小説はとっつくのに時間はかかりますが、読み進んでいくとけっこうハマります。
帰省している間に随分読み進みましたが、3~4巻ぐらいまで読んだらドラマを観ようと思います。


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)
(1999/01)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る




  『筆談ホステス 67の愛言葉』

短い言葉にこれほど心を動かされるとは……。
含蓄深い言葉の数々に感銘を受けました。
その言葉にまつわる一つ一つのエピソードも心温まります。
この本、母が是非読みたいというので読み終わって母にプレゼントしました。


筆談ホステス 67の愛言葉 (青森一の不良娘が銀座の夜にはぐくんだ魔法の話術)筆談ホステス 67の愛言葉 (青森一の不良娘が銀座の夜にはぐくんだ魔法の話術)
(2009/09/18)
斉藤里恵

商品詳細を見る




次はテレビです。



  『人志松本のすべらない話』

兵動大樹さんの話が死ぬほど面白かった。
「一等兵」の話は腹抱えてワロタ!!!



  『紅白歌合戦』

”メガ幸子”に度肝を抜かれました(口が動けば完璧でしたが…笑)。
加藤清史郎くんや大橋のぞみちゃんによる”こども司会”も可愛らしかったし、スーザン・ボイルの歌声も素晴らしかったです。
後日、紅白舞台裏のドキュメンタリーがありましたがこちらもなかなか面白かった。



  『絶対に笑ってはいけないホテルマン24時』

まあそれなりに笑えましたが、昨年の方が面白かった気がします。



  『相棒 元旦スペシャル』

事件に歴史が絡んでいて、『ダ・ヴィンチ・コード』みたいなノリでした。



  『新春かくし芸フォーエバー』

かくし芸にはそれほど思い入れはないのですが、『インディ・ジューンズ』を見たかったので録画。
すごく懐かしかったです(『インディ~』はけっこう金かかってるようです)。
改めてかくし芸を見るとマチャアキをはじめ、みんな体張って頑張ってるなあと思いました。



  『龍馬伝』

坂本龍馬、まさに日本を代表するヒーローです。
尊敬する人物に坂本龍馬を挙げる人も多いのではないのでしょうか。
かくいう私も20代の頃、司馬遼太郎氏の小説『龍馬がゆく』を読みました。
ちなみに龍馬の人生を映像化した作品を観るのは初めてです。
福山龍馬、多くの人がイメージする龍馬像からするとやや線の細い感じもしますが、龍馬像の一解釈として、これはこれで有りかと思います。
映像もドラマというより映画のような雰囲気。
脇を固める役者さんも『ハゲタカ』の大森南朋さんや『坂の上の雲』の香川照之さんなど実力派揃いなので、そういう意味では今後が楽しみです。
2010年は龍馬ゆかりの地、福山さんの出身地ということで長崎が盛り上がりそうです。
帰省すると案の定、便乗商法発見!!!!
土産物屋には「龍馬伝カステラ」「龍馬伝まんじゅう」などが所狭しと陳列されてました(笑)。



とまあ、テレビや読書三昧の年末年始ではありましたが、リフレッシュできました。


2010帰省001
今回の年末年始はすごい寒かった!!!!
大晦日は佐世保も雪でした(戸尾市場にて)。




   今回買ってきたお土産


2010帰省002
蜂の家カレー
蜂の家はシュークリームが有名ですが、カレーも有名。
最近では東京の方にも出店しています。
私も蜂の家カレーは大好きで、帰省するたびに買って帰ってます(今回はミートソースも買いました)。


2010帰省003
あご煎餅
最近お気に入りのお土産ですが、なかなかうまいです。


2010帰省004
松月堂のカステイラ
『文明堂』や『福砂屋』ほどメジャーではありませんが、佐世保では割と有名。
私のお気に入りのカステラ。
長崎のカステラは”カステイラ”と表示されているものも多いです。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今年も楽しいブログにお邪魔します♪よろしくお願い致します。
今日はすごい雪ですね!底冷えの寒さです(+o+)
坂の上の雲のTVを見ました☆
面白くなってきたら続きは二部で一年後!家族でびっくりしました。でも、登場人物とかぴったりどの役もハマってる感じがしました♪
アバター3Dをクリスマスに見てきましたよ☆
2010/01/13(水) 15:31:39 | URL | みかん #-[ 編集]
No title
みかんさん、あけましておめでとうございます(遅くなりました)。
今年もよろしくお願いします。

今日は雪すごかったですねえ~。
私の車にもたくさん積もってましたよ。

坂の上の雲、「ロード・オブ・ザ・リング」みたいに3部構成になるみたいですね。
私はまだドラマ見てませんが、小説は今3巻を読んでいます。
ドラマも近々見る予定です。あと「アバター」も…。
2010/01/13(水) 22:50:51 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。