日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月25日 (月) | 編集 |
物語やアクションにことさら特筆すべき点はなかったものの、B級SFっぽい設定はまんざら嫌いじゃありません。
今作を観てると引きこもりやネット依存症に対する警告とも受け取れます。
人々は”サロゲート”と呼ばれる身代わりロボットで何でも済ませようとしますが、果たしてそれがいいのか?
危険やストレスを回避するだけならまだしも、快楽を含めて人生全般をサロゲートに代行してもらうのはどうなんだろう?
人生味気ないだろうな、きっと。
若作りしたブルース・ウィリスのサロゲートはなかなか見もの。
若作りは『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』でブラピが、『ターミネーター4』でシュワちゃんがやってましたが、この手法は今後、回想シーンなんかを作る際に多用されるかもしれませんね。
今作といい、『アバター』といい、最近は”分身モノ”が流行りなんでしょうか?(笑)

★★★☆☆ 55点


サロゲート/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]サロゲート/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
(2010/05/21)
ブルース・ウィリスラダ・ミッチェル

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。