日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月25日 (木) | 編集 |
10日ほど前ですが、『アバター』2度目を鑑賞。
今回は3D吹き替え版で観ましたが、字幕があまりない分、映像に集中できました。
今作は『タイタニック』の時と同様、リピーターも多いようです。
2度目とはいえ、その素晴らしい映像に圧倒されっぱなしでした。
これからは今作のような3D映画がどんどん増えていくことでしょうね。

友人に聞いて知りましたが、最近は”アバター鬱”とか”アバター症候群”などという現象があるようです。
「そんなアホな?」って思いますが、何でも『アバター』の映像がリアルなあまり、現実社会に幻滅し、うつ状態になったりさらには自殺願望を持つ人もいるとか。
私はさすがにそこまでありませんが、やはり映像が素晴らしかっただけに、このところ他の映画が霞んで見えるというか、他の映画に食指が動かない状態です。
まあ一時的なものだとは思いますが、『アバター』という作品の影響力の大きさを実感せずにはいられませんでした。

3月にはアカデミー賞が発表されます。
『アバター』が何部門受賞するのかも見逃せませんが、個人的にはもう1つアカデミー賞にノミネートされている作品『ハート・ロッカー』が気になっております。
爆発物処理を題材にした映画ですが、この作品の監督さんはキャスリン・ビグローという人で、何とジェームス・キャメロンの元妻!!!
元夫婦対決という意味でも今回のアカデミー賞は目が離せません。


アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
(2010/04/23)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
アバター3Dがあまりにもすごかったので期待して同じ3Dのカールじいさん見ましたが、やはり全てにおいてレベルが違いすぎますね!
2010/02/26(金) 11:48:15 | URL | ひひひぃ〜ん #-[ 編集]
No title
ひひひーんさん、こんにちわ。
「アバター」何度観てもすごいですね~。
あんまりすごかったから、私もこのところ映画鑑賞のモチベーションが下がり気味です。
といいつつも、今度「インビクタス 負けざる者たち」を観ようと思っています。
2010/02/26(金) 21:43:54 | URL | doruhin #-[ 編集]
No title
こんにちは。二回目見られたんですね!
土曜日に「人間失格」観てきましたよ~。
内容は...ぶっちゃけると小説を読んでないせいかよく分からなかったです。
「堕ちていくほど美しい」と、ポスターに書かれてありました。
太宰自身を描いてるとも言われますが、こんな人生だったんでしょうか(>_<)

しかし、主人公の生田斗真君が美しかったです。演技も良かったと思います☆
お客の層も幅広く、太宰ファンや生田ファンと思われる老若男女がいました。
が、やはり若い女性が多かったですね(^^ゞ
2010/03/02(火) 09:30:13 | URL | みかん #-[ 編集]
No title
みかんさん、こんにちわ。
アバター2回観ましたよ~

「人間失格」私もあいにく未読です。
太宰治氏の作品で読んだのは「走れメロス」ぐらいでしょうか。

生田斗真さん、恥ずかしながら知りませんでした(汗)。
検索してみたら、ジャニーズ系ということもあってかっこいいですね。
女性ファンが多いのもうなずけます。

先日「インビクタス」観てきたので近日アップ予定。
2010/03/02(火) 22:19:46 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。