日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月09日 (金) | 編集 |
いや~、面白かったです!!!
人間関係も含め、わずらわしい事を背負い込まない主義の主人公ライアンが2人の女性と出会い変わって行く姿が小気味よく描かれておりました。
この作品はアカデミー賞作品賞の有力候補でしたが、私的には作品賞を獲った『ハート・ロッカー』よりもこちらの方が面白かったように思います。

ライアンの仕事は、会社の上司に代わってクビを言い渡すいわば”リストラ執行人”
こういう職業が成立するアメリカという国にはつくづく驚かされます。

ジョージ・クルーニーの演技も素晴らしかったです。
優雅な独身貴族でありつつも、時折哀愁漂う”おひとりさま”を見事に好演。
(もし日本でリメイクするなら間違いなく阿部寛さんが主演でしょう……笑)
やはりアメリカにも”おひとりさま”と呼ばれる人種が存在するのでしょうか???

アナログ的なライアンとデジタル的な新入女子社員ナタリーの対比も面白かったし、もう1人の女性アレックス、何となく読めたものの終盤で見せるその正体には驚かされました。

私も含めて”おひとりさま”な人種が観たら身につまされる思いがしますが、マイルがジャンジャンたまるほど飛行機に乗れる生活はほんのちょっぴりうらやましくも感じました。

★★★★☆ 80点


マイレージ、マイライフ Blu-rayマイレージ、マイライフ Blu-ray
(2010/08/27)
ジョージ・クルーニーヴェラ・ファーミガ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
こんにちは☆
私も観てきました!
面白かったけど、最後がちょっと可哀想でした(@_@。
ジョージクルーニーのおひとり様が本当にハマっててカッコイイ☆
どるひんさんの言う通り日本だと阿部寛っていうのもうなづけます!!
次は「月に置き去りにされた男」?を観たいと思います。(タイトルド忘れ)
2010/04/13(火) 14:31:03 | URL | みかん #-[ 編集]
No title
みかんさん、お久しぶりです。
アカデミー賞にノミネートされただけあって面白かったですね~
最後、あの女の正体が分かった時は本当にトホホでしたが…。
阿部寛さんはドラマ「結婚できない男」でおひとりさま男を演じていたので思わず連想しました。

月の映画のタイトルは『月に囚われた男』です
(いくらなんでも”置き去りにされた”はあんまりでしょう…笑)
こちらも気になりますね。
個人的には『プレシャス』も観たいなあ。
2010/04/13(火) 23:11:55 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。