日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月16日 (金) | 編集 |
今までにないタイプのSF映画でかなり面白かった!!!
どうかしたら『アバター』よりも面白いかも……。

今までの映画ではエイリアンといえば侵略者や人間を襲うものと相場が決まってましたが、今作のエイリアンはなんと難民という設定。
宇宙船やエイリアンが日常の風景に溶け込んでいる点も斬新でした。

ドキュメンタリーっぽいオープニングもなかなか面白い見せ方だし、前半は笑いどころも多く楽しかったです。
エビみたいなエイリアンは見るからにおぞましいのですが、人間臭い挙動が滑稽で笑えます。
エイリアンに立ち退きの書類を書かせる場面などは「エイリアンコントかっ!!」って思いました(笑)。
この真面目なのかふざけてるのか分からない独特なノリがツボにはまり、大笑いしながら観ておりました。
下手なコメディ映画以上に笑ったかもしれません。

後半のアクションシーンも見応えあり。
中でもパワードスーツによるバトルシーンはカッコよかったなあ~。
あれだけ破壊力のある兵器を持ちながら、侵略してこないエイリアンというのもある意味すごい(笑)。

南アフリカが舞台ということでアパルトヘイトを連想させたり、人間や企業のエゴを見せつけられたりと社会派としての側面もありましたが、娯楽性も高く楽しめました。
『アバター』同様、社会性と娯楽性を見事に両立していたと思います。

ツッコミどころも多々ありますが、それを吹き飛ばすほどの勢いがこの作品にはありました。
B級SF&ホラーテイスト全開、アイディア満載で本当に楽しかった!!!
オススメ!!!

★★★★★ 95点


第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
(2010/08/11)
シャールト・コプリーデヴィッド・ジェームズ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
こんにちは☆
先日は失礼しました。
どるひんさんのつっこみ見て笑ってしまいました。
「第9地区」そんなに面白い映画なんですね~95点。
参考にして観に行きたいと思います!
「月に囚われた男」の次に♪
2010/04/23(金) 11:21:00 | URL | みかん #-[ 編集]
No title
みかんさん、こんにちわ!
「第9地区」、私的にはすごい面白かったです。
前半は笑いどころ満載、後半はアクション満載で楽しめました。
久々の高ポイントでした(かなり主観的ですが…)。

私も近日中に「月に囚われた男」「プレシャス」「てぃだかんかん」を観に行こうと思っています。
3Dの「アリス」と「タイタン」は連休明けに持ち越しそう…。
2010/04/23(金) 21:24:22 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。