日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年04月20日 (火) | 編集 |
マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ、4度目のタッグ作品。
今回はM・ナイト・シャラマン監督作品にありがちなネタバレ厳禁映画。

オチはまあ予想の範囲内でした。
勘の鋭い人だったら、割と早い段階で読めてしまうかも……。
それでも真相にたどり着くまではけっこう引き込まれて観ておりました。

予告編で「脳は自分に都合よく物事を解釈する」などと言っておりましたが、これはあながち間違いではなく、実際私も結末が分かるまでは話を自分勝手に解釈しながら観てたように思います。
でも予告編であそこまで煽ることはなかったのでは???
(これがなければもっと楽しめたかも……)

ディカプリオの演技も素晴らしかったし、絶海の孤島の精神病院が舞台ということもあり重苦しい雰囲気が出ていたと思います。

全くの余談ですが、ディカプリオと杷瑠都は似てるなあ~。
杷瑠都を初めて見た時は「ディカプリオ、いつの間に力士に転身したんだ?」と勘違いしたほどです(笑)。

★★★☆☆ 65点


シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]シャッター アイランド スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2010/09/10)
レオナルド・ディカプリオマーク・ラファロ

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。