日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月17日 (木) | 編集 |
仕事一筋に生きる男が友人の死や母の病気をきっかけに仕事や人生について見つめ直し、電車の運転士として再出発するストーリーですが、ソツなくまとまっていたように思います。
実際に夢が叶うかどうかはさておき、夢を持つことの素晴らしさを教えてくれる作品でした。
実話に基づいた作品だと後で知りましたが、モデルとなった人物が実在することを考えるとますます勇気付けられます。
日本一8:2分け(?)が似合う俳優、中井貴一さんの演技も素晴らしかったです。
ラストで妻に言うセリフが実にカッコよかった(一度でいいから言ってみたいものです……笑)。
今作ではいろんな電車が出てきますが、のどかな田園風景を走る昔ながらの電車は本当に絵になります。
鉄道ファン、歴女ならぬ鉄女(鉄道好きな女性)も大いに楽しめるのではないでしょうか。
主題歌はユーミンでしたが、私的には今作の舞台である島根の出身ということで竹内まりやさんの方がよかったのでは?と思いました。
意外性や派手さはないものの、良質な作品でした。

★★★☆☆ 70点


RAILWAYS [レイルウェイズ]  [Blu-ray]RAILWAYS [レイルウェイズ] [Blu-ray]
(2010/10/14)
中井貴一高島礼子

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
基づいたのではないらしいです。
こんばんは。

「この話は、台本が先に出来ていて、撮影とかやってたら、
実際に主人公みたいな人生を送ってる人がいたんですよ。」
って出演してる誰かが、テレビで言ってましたよ。
「すごいでしょ。」って。
2010/06/17(木) 23:29:59 | URL | ヒロ #7VgScPWU[ 編集]
追加 です。
言ってた人は、高島礼子さんだったと思います。
「いいとも」で、加藤せいしろう君(月曜日、代休だったらしい)が、
お友達で高島さんを紹介したときだったと思います。
2010/06/17(木) 23:35:16 | URL | ヒロ #7VgScPWU[ 編集]
No title
ヒロさん、こんにちわ。
えっ、そうだったんですか???それは知りませんでした。
でも主人公と同じような人生を送っている人がいたとは、これまた驚きですね。
わざわざご指摘ありがとうございます。

この映画の舞台である島根には私も行ったことがあります。
電車にも乗りましたが、窓の外に見える宍道湖と夕焼けがきれいだったのを覚えています。
2010/06/18(金) 00:23:17 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。