日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2010年08月19日 (木) | 編集 |
「カラテちゃうやんけ~!!!」
原題は『THE KARATE KID』ですが、やってることはカンフー
まあ、ジャッキー・チェンが出ている時点でそうなる予感はしましたが(苦笑)。
今作は1984年作品のリメイクですが、舞台を中国に移しカラテがカンフーになった以外、物語や登場人物の相関関係はほぼオリジナルを踏襲。
主人公ドレを演じたウィル・スミスの息子・ジェイデン・スミスの演技もなかなかのものでしたし、ジャッキーの一歩退いてドレを見守る姿も好感が持てます。
ラストも実に清々しいものでした。
ただ、思ったほどコミカルではなかったなぁ~。
せっかく中国を舞台にしているのだから、ドレがカルチャーギャップに驚く姿をふんだんに取り入れれば面白かったのでは?と思います。

★★★☆☆ 65点


ベスト・キッド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ベスト・キッド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2011/01/12)
ジェイデン・スミスジャッキー・チェン

商品詳細を見る





     『ベスト・キッド』(1984)


ベスト・キッド [Blu-ray]ベスト・キッド [Blu-ray]
(2010/07/28)
ラルフ・マッチオノリユキ・パッド・モリタエリザベス・シューウィリアム・ザブカ

商品詳細を見る


オリジナル版はこちら。
80年代の音楽やファッションに時代を感じますし、登場人物が高校生(?)なので青春ムービーしています。
ミヤギさんのカタコト英語もいい味出してます~。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック