日々の出来事や趣味の事など、いろいろ綴ります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
2010年08月29日 (日) | 編集 |
8月28日(土)、THE BOOMのコンサートに行ってきました。
昨年に続き2度目の鑑賞です。
今回は何と野外コンサートで、会場は海の中道海浜公園野外劇場
ツアータイトルは

『THE BOOM Special Best Live Tour 2010 
 ”BOOMANIA”』


私にとって、野外コンサートは随分久しぶり。
25年ほど前に杏里さんの野外コンサートに行って以来です。


今回は会場まで行くのが大変だったなあ。
電車を乗り換え、駅から会場入口まで徒歩15分ほどかかりました。
「ふぅ、暑ぅ~…」

会場に入ったのは20分ほど前。
もっと大勢人がいるかと思いきや、それほど多くはなかったです。
おかげで比較的前の方に座れました。
しかし日差しがまぶしい…。
タオルを頭にかぶった状態で開演を待ちました。


予定の16:00から数分遅れてメンバーが登場。
歓声が上がりました。
ステージに近かったこともあり、宮沢さんをはじめとするメンバーの顔がよく見えました。

今回も新旧織り交ぜた選曲でした。
知らない曲も若干ありましたが、「ひゃくまんつぶの涙」「いいあんべえ」「ひのもとのうた」「子供らに花束を」「TOKYO LOVE」など、前回のライブでやらなかった曲が聴けたのは嬉しかったです。
もちろん「星のラブレター」「島唄」「風になりたい」といった定番曲も演奏。
これらの曲は何度聴いてもいいものです。

今回はスペシャルゲストが2人登場。
1人目は、仲井戸”CHABO”麗市さん。
あの伝説のバンド、RCサクセションのギタリストで登場した時の歓声はものすごかったです。
仲井戸さんについてはそれほど詳しくなかったのですが、彼のギターテクは実に素晴らしかった!!!
また、宮沢さんと仲井戸さんがギター合戦(?)をしたのには笑ってしまった。
もう1人はGO!GO!7188ユウさんが登場。
見た感じがミュージシャンぽくないというか、全然フツーっぽい格好なのにびっくり。
ユウさんは9月に発売されるBOOMの新曲「蒼い夕陽」でコラボしています。
新曲を今回のコンサートで披露してくれましたが、なかなかノリのいいナンバーでした。


3時間近いステージでしたが、彼らの幅広い音楽性をじっくり堪能させていただきました。
それにしても、野外コンサートは思った以上に暑かったなあ~。
(中には具合が悪くなった人もいたようです)
再来週は渡辺美里さんの野外コンサートに行ってきます。
こちらも楽しみ!!!


BOOMANIA ~THE BOOM SPECIAL BEST COVERS~BOOMANIA ~THE BOOM SPECIAL BEST COVERS~
(2009/07/22)
オムニバスこだま和文

商品詳細を見る




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
すごいですね~
こんにちは。

仲井戸さん、このまえキヨシローさんの追悼番組に出てるの、見ました。
いい仲間だったみたいですね。

私は、野外と聞いただけで、パスです。
ホールの立ち見もパスです。

渡辺美里は、テレビでもラジオでも、本人登場してずっとPRしてますよね。
貫禄ありますよね。
楽しんできて下さい。

私は、清水ミチコのコンサートに行きました。私が誘った友達は、家族から、
「清水ミチコがなにをするんだ」と言われたそうですが、面白かったですよ。バッタモン。
2010/08/31(火) 16:28:31 | URL | ヒロ #7VgScPWU[ 編集]
No title
ヒロさん、こんにちわ。
野外ライブは暑かったけど楽しかったですよ~。

野外ライブ、特に夏フェスと呼ばれる類のものは熱中症対策が絶対必要ですね。
私も2Lペットボトルの水を持って行きました。

美里さんは西武球場でライブやってたから屋外の方が盛り上がるだろうと思い、見に行くことにしました。
今から楽しみです。

清水ミチコさんのコンサートも面白そうですね。
2010/09/02(木) 00:33:38 | URL | doruhin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック